■ 幼鳥の季節   09.6.27   (アオサギ、ゴイサギ、カルガモ)

今日の新潟は30℃を越えたでしょう。炎天下、3人の孫娘とその母、そのまた母との6人で「上堰潟公園」で遊びました。

園内某所では珍しい鳥が抱卵中らしく、親鳥の巣への出入りを撮影せんものと、連日多くのカメラマンが待機しています。
私が撮れるのは中・大型の鳥ですが、こちらも今年生まれの幼鳥なら出会えば撮影できます。


アオサギ 幼鳥   09.6.24   PENTAX K20D 100mm/macro (trimming) ISO400 1/50,F8
e0070891_14354825.jpg
   6.23   〃 〃 1/50,F8
e0070891_14371791.jpg
        数日前に綺麗な大型の鳥が谷戸の上を飛んでいました。
        アオサギの幼鳥だったようです。近づくと飛びあがってしまいます。


ゴイサギ 幼鳥   6.24   〃 〃  1/80,F8
e0070891_14471113.jpg
        「宮田池」の人工島で餌狙いの最中のようです。
        夜行性の鳥ですが、真昼間でも行動するのですね。


カルガモ 成鳥   〃   〃 〃  1/200,F8
e0070891_14433615.jpg
        営農田のコンクリの畦で思案中(?)。
        どこかで子育てをしていると思うのですが、ここでは小鴨を見たことがありません。
[PR]
by higirinikki | 2009-06-27 17:36 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)
Commented by かえで☆ at 2009-06-28 14:48 x
新潟のお孫ちゃま達と 散策ですか~?
私も昨日は遠征してましたが、暑かったですね。
アオサギの幼鳥は 未だ見た事はありませんが
若と言えども大きいですからね~!
早く餌取が一人前に成りますように…!(^◇^)b
Commented by ひろし at 2009-06-28 18:58 x
かえで☆ さん  今日も暑い晴れの日でしたが、横浜は雨だそうです。
幼鳥とはいえ、餌取りは一人立ちになっているのでしょうかね。
アオサギのコロニーはこの近くにあるらしいのですが、無事に成鳥になってほしいものです。
<< ■ 夏の草花 (5)   09... ■ 梅雨に似合う草花   09... >>