■ カワウの漁   11.3.11

今日午後に起きたM8.8の超巨大地震の際、私は散策中でした。
たまに「さくらなみ池」にやって来るカワウが、大きなフナと思われる魚をくわえて浮かび上がってきた時、近くにいたアオサギが横取りしようと動きました。
危うく逃れたカワウは、慌ててフナを呑み込みながら離れていきました。
数分後、喉を大きく膨らませて羽を広げていました。

あわてて帰宅した私、家にいた妻は無事、川崎の息子夫婦も無事であることが新潟の娘を介して確認できたのが午後8時半、ホッとしてこの記事を書き始めました。


カワウの漁   11.3.11   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/500,F8
e0070891_21152563.jpg
e0070891_21155845.jpg
e0070891_21164679.jpg
e0070891_2117195.jpg
e0070891_21173963.jpg
e0070891_21175740.jpg
e0070891_21181336.jpg
e0070891_21183357.jpg
e0070891_21185225.jpg


地震発生直後から停電し、復旧したのも午後8時半すぎでした。水道、ガスは無事でしたが、ライフラインの確保が大切なことを痛感しました。

会社生活の最後の仕事は、「首都直下型地震」や「東海地震」が発生した時の、これに対応する東京本社や周辺工場の体制作り・マニュアル作りでした。この仕事が、いつまでも役に立つことのないように祈ってきました。
TVでは、ターミナル駅が「帰宅困難者」で溢れていることを伝えています。現役の皆さん、大丈夫でしたでしょうか。
[PR]
by higirinikki | 2011-03-11 21:24 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)
<< ■ 春の花木 (3)   11... ■ 青空に浮かぶ雲   11.... >>