■ 北本自然観察公園   13.4.29

私の卒業した東京下町の高校の、「生物部OB会」 の 「自然観察会」 に、OBではないのだが誘われて行ってきました。
行先は、埼玉県北本市にある北本自然観察公園。中心の細長い湿地を囲む林縁の園路を巡る自然観察路を、私の10~15年くらい後輩の皆さんと、当時の生物の先生、K先生とU先生を囲んでわいわい言いながら、珍しい物をみつけると長時間滞留して観察して歩いた。

学習センターの一室をお借りしての昼食と自己紹介では、さすがに卒業後も生物学・医学などの道に進んだ人が多いことを知り、先生方の観察途中の薀蓄話も興味深く、愉快で楽しい一日を過ごすことができました。


出発集会   13.4.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/500,F6.4
e0070891_22361858.jpg



以下に、きょう話題になったり、私が興味を持った被写体を紹介します。

カントウタンポポ
e0070891_22384552.jpg
        カントウタンポポと、外来種セイヨウタンポポとの交雑種が増えていることを、
        実際の見本を目の前に説明してもらった。
        そんな中で、この株は非常に大きな典型ともいうべきカントウタンポポだった。

キコシホソハバチ
e0070891_22392077.jpg
        舞岡で見たことがあったか思い出せなかった。
        帰宅後、図鑑で同定できた。

イヌザクラの花とアカタテハ
e0070891_22395345.jpg
        花盛りは過ぎていたが、イヌザクラを初めてみた。
        成虫で越冬したアカタテハの姿は感動的ですらあった。

逆さイチョウ
  
e0070891_22402365.jpg
        逆さに打ち込まれたロープ規制のための杭に、イチョウの新芽が伸びていた。
        「弘法の逆さ杖」の話題で説明を受けた。

虫こぶ
e0070891_22481794.jpg
        いろいろの虫こぶ(ゴール)が見られて、話題になった。
        中で見事な虫こぶが、これ。「クリメコブズイフシ」でいいでしょうか? 

マルバアオダモ
e0070891_2240543.jpg
        野球のバットに使われるアオダモとは種が違うのだとか。
        この花も初見でした。
[PR]
by higirinikki | 2013-04-29 22:43 | おでかけ | Comments(2)
Commented by nekocchi1122 at 2013-05-06 02:24
北本公園へ行かれたんですね^^
私は2回しか行ったことはないのですが、時期が悪かったのか?あまり収穫がなく終わりました。
Commented by ひろし at 2013-05-06 21:34 x
nekocchi さん へー!あそこまで「遠征」しているのですか。
そちらからは車で行けば近いのですかね。
時期の良し悪しはあると思いますよ。
<< ■ 白い花の咲く季節   13... ■ キンラン、ギンラン   1... >>