カテゴリ:公園案内( 22 )

■ 初冬の景色   14.12.18

爆弾低気圧は数年に一度の悪さをして、ようやく収まったらしい。この日は最低気温もこの冬一番だったのか。ぬけるような青空で風も弱かった。

年賀状の書き上げに勤しんだせいで、散策には出なかった。だから、在庫写真が乏しくなってきた。
3日前の急ぎ散策で撮影した園内の光景です。


瓜久保の紅・黄葉   14.12.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/480,F8
e0070891_2284470.jpg
        12時前の光線で雑木林が輝いていた。


宮田池   〃   〃   1/280,F8
e0070891_22513646.jpg
        早朝に歩いた時は全面結氷していた。この時間でも半分凍っていた。


ばらのまる橋   〃   〃   1/550,F8
e0070891_22113825.jpg
        まだカエデの紅葉が残っていた。
[PR]
by higirinikki | 2014-12-18 22:12 | 公園案内 | Comments(0)

■ さくらのある風景   12.4.18

園内のサクラは盛りを過ぎて盛大に花びらをとばしている。
里山の斜面は、大島桜や山桜などに混じったコナラなどの芽吹きもあって、「山笑う」状態になりかかっている。


前田の丘にて   12.4.15   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/180,F8
e0070891_21151477.jpg
        遠景は小学校の建物、近景は濃いピンクの八重の桜。白いユキヤナギも点景でいい。


ミズキ広場にて   〃   〃   1/250,F8
e0070891_21184249.jpg
        広場からの眺めが気を鎮めてくれる。何を語らうのか、ご夫婦は。


谷戸の斜面   4.13   〃   1/160,F8
e0070891_21213845.jpg
        谷戸の斜面は真っ白な花でおおわれている。


「宮田池」付近   〃   〃   1/100,F8
e0070891_2124247.jpg
        ヤナギの緑がアクセントになっている。
[PR]
by higirinikki | 2012-04-18 21:26 | 公園案内 | Comments(0)

■ 一夜明けて   12.3.1

早くも3月、暦の上でも「春」に。
きのうの大雪で谷戸がどうだったのかは分かりませんが、一夜明けた10時過ぎに散策に出てみました。
気温が上がったので、名残りの雪が見えた程度でした。


一夜明けて   12.3.1   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/250,F10
e0070891_20115727.jpg
e0070891_2012959.jpg
e0070891_20122119.jpg
e0070891_2012355.jpg
e0070891_20135084.jpg
e0070891_20125118.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-03-01 20:14 | 公園案内 | Comments(0)

■ 光の春   12.2.24

3月半ばの気温になったとか。「さくらなみ池」の水面に「縮緬皺」のさざ波が立っていた。


さざ波立つ「さくらなみ池」   12.2.24   PENTAX K20D 28-200mm ISO800 1/1200,F8
e0070891_18121420.jpg
        逆光気味の位置から見た「さくらなみ池」。水面が漣(さざなみ)立っています。
        「光の春だなー」と感じました。

e0070891_18142355.jpg
        こういう波を「縮緬皺」と呼ぶのでしょう。
[PR]
by higirinikki | 2012-02-24 18:16 | 公園案内 | Comments(0)

■ 夕暮れの谷戸   12.1.31

今日は、9時から12時まで小谷戸の里で会議、午後は新居の関係のお出かけと打ち合わせ、夕方以降は会社員時代の同業者の仲間との新年会、と忙しい日だった。

きのうは、鳥以外に谷戸の景色も撮影してきた。


ガマズミ   12.1.30   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/160,F3.3
e0070891_1658471.jpg
        先日ヒヨドリがとまっていたガマズミ越しに見た谷戸田の景色です。


「上の上屋」休憩所   〃  〃   1/140,F3.3
e0070891_1725022.jpg



星野富弘さん詩碑   〃  〃   1/140,F3.3
e0070891_1735563.jpg
e0070891_1741576.jpg
        なぜ、ここに詩碑が建てられたのか、いきさつは不明ですが、雰囲気はわかりますね。


        
[PR]
by higirinikki | 2012-01-31 23:58 | 公園案内 | Comments(0)

■ 早朝の冬枯れた谷戸   12.1.29

曇り空だと放射冷却がなく風さえなければ、それほど冷え込まないのだと思う早朝、谷戸をく機会があった。
冬枯れた光景をご覧ください。


大原おき池   12.1.29   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/42,F3.3
e0070891_18431246.jpg
        ときどきカワセミがやって来る池の面は結氷していた。


谷戸を北望   々   〃   1/80,F3.3
e0070891_18453490.jpg
        池の左手を見るとこの光景になる。
        荒起こしされた田んぼと、まだ切り株の残った田んぼで、パッチワークのようです。


谷戸を南望   々   〃   1/90,F3.3
e0070891_18475783.jpg
        園路を北に向かって歩いて振り返るとこの光景になる。
        突き当りに「大原おき池」がある。
[PR]
by higirinikki | 2012-01-29 18:50 | 公園案内 | Comments(0)

■ 雪の谷戸   12.1.24

夜半の雪が降り積もって寒い朝、午前中に小谷戸の里で会議があって出かけてきました。
10時頃には降りやんでいて、途中の雪景色を撮影してきました。


雪の谷戸   12.1.24   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/200,F9
e0070891_23514768.jpg
e0070891_2352969.jpg
e0070891_23522430.jpg
e0070891_23524747.jpg


午後は高校同窓会のWEB委員会に出席。
終了後の懇親会で楽しいひとときを過ごしてきました。
[PR]
by higirinikki | 2012-01-24 23:55 | 公園案内 | Comments(2)

■ かかしの風景   11.10.21

さむい、寒い。「秋冷の候」と言いたくなる一日でした。

園内の田圃道では案山子が出迎えてくれます。


かかしの道   11.10.12   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_18115684.jpg
        夕方、ひとりで歩いていると後ろに人の気配が。
        振り返ると「案山子」だった、という経験をしてみませんか。


守っています   10.20   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/160,F9
e0070891_18161019.jpg
        この稲架に架かって乾燥中の稲、30日に「脱穀」の予定です。
        スズメたちの来襲を守ってくれています。 ほんとに効き目があるの?


かざぐるま   〃   〃   ISO100 1/50,F9
e0070891_18193492.jpg
        全身像は省略しますが、風車が時折吹く強い風で全速回転していました。
[PR]
by higirinikki | 2011-10-21 18:22 | 公園案内 | Comments(2)

■ お知らせ2   11.3.20

私がボランティアとして活動に参加している「舞岡公園田園・小谷戸の里 管理運営委員会」(愛称・やとひと未来)の公式ホームページが開設されました。  こちら からご覧ください。
[PR]
by higirinikki | 2011-04-10 23:12 | 公園案内 | Comments(0)

■ さざなみ   10.2.12

今日も厳冬の様相。雨は降らなかったものの「休養日」となりました。

「さくらなみ池」の畔に立っていると一陣の風が吹きぬけて水面にさざなみが立ちました。カルガモも波を立ててくれました。


さざなみ   10.2.9   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/200,F8
e0070891_1846648.jpg

e0070891_18463560.jpg

e0070891_1846556.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-02-12 18:49 | 公園案内 | Comments(0)