カテゴリ:舞岡公園の行事( 85 )

■ 20年時間壺掘り起し記念会   15.4.29

ちょっと雲がかかって、それほど暑くない天気の下、小谷戸の里では「20年時間壺掘り起し記念会」が行われました。1993年舞岡公園が開設された2年後、古民家が移築された記念に、近隣の小学校6年生を対象にして「時間壺(タイムカプセル)」が埋設された。
当時、公園開設に関わった人たちを招待して、時間壺の掘り起しを行ったものです。実施には、31人の実行委員・ボランティアが当たって、私も写真係として参加しました。詳しい状況は、「公園HP]や「公園ブログ」で紹介されるでしょうが、プライバシーを考慮すると写真掲載ができないので、雰囲気だけをお伝えしたいと思います。


会場   15.4.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/800,F3.2
e0070891_22103032.jpg
e0070891_22103794.jpg


時間壺
e0070891_22115416.jpg
e0070891_2212857.jpg


大人になって
e0070891_22173731.jpg


当時を振り返って
e0070891_22134788.jpg

[PR]
by higirinikki | 2015-04-29 22:13 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 雛段飾り   15.2.13

温かな日が続いている。
古民家の座敷に雛段が飾られている。


雛段飾り   15.2.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/26,F4.5
e0070891_19472657.jpg
e0070891_19473619.jpg

[PR]
by higirinikki | 2015-02-13 19:47 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ さいと焼き(どんど焼き)   15.1.12

今日12日は「成人の日」。7回目の干支の未年を迎えた私には、「成人の日」は1月15日のイメージが強く、いつまでもピンとこない。
その15日に行われる風習が「左義長」、ここ舞岡地区では「さいと焼き」と呼ばれて行われていたということで、小谷戸の里でも周囲の住民が正月飾りや書初めを持ち寄って焚火を囲う行事が行われている。


さいと焼き   15.1.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/680,F8
e0070891_1846278.jpg
        14番田んぼで10時から開始ということで、遠くからでも煙が上がっているのが見えた。


受け付け
e0070891_18472224.jpg
        焼きあがった後の灰は、自宅の周囲に撒いたり、ここでは田んぼに撒かれて肥料になる。
        市販の正月飾りには針金やプラスチックが使われていて、田んぼに撒くと怪我をするおそれがあるので、
        受付でチェックして取り除いていました。


焚火で餅も焼く
e0070891_1953621.jpg
e0070891_1955676.jpg


「左義長とは」 (Wikipedia)
1月14日の夜または1月15日の朝に、刈り取り跡の残る田などに長い竹を3、4本組んで立て、そこにその年飾った門松や注連飾り、書き初めで書いた物を持ち寄って焼く。その火で焼いた餅(三色団子の場合もある)を食べる、また、注連飾りなどの灰を持ち帰り自宅の周囲にまくとその年の病を除くと言われている。また、書き初めを焼いた時に炎が高く上がると字が上達すると言われている。道祖神の祭りとされる地域が多い。


お汁粉をいただく
e0070891_1982677.jpg
e0070891_1984556.jpg
        こぶりのお餅がふたつ、沢庵が二切れ入ったお汁粉が供されていました。


紙芝居
e0070891_19101869.jpg
        小さな子供たちに、妻が紙芝居をしました。
[PR]
by higirinikki | 2015-01-12 19:11 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 小谷戸の里にて   14.12.11

昼間は南風が吹いて生暖かい日。
夕方から、以前勤務していた会社で20年ほど前に机を並べていた、先輩・後輩が年一度集う会があって、二子玉川まで出かけてきました。昔話に花が咲いた。皆、元気なのがなによりです。

きのうの散策で目撃した、小谷戸の里にいた小学生と大学生たちです。


小谷戸の里の広場にて   14.12.10   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/1800,F5
e0070891_23234550.jpg
        左の耕作棟の前では餅つきが、右側の広場では小学生の一団がいる。


明学ゼミの餅つき   〃   〃   1/750,F5
e0070891_23271260.jpg
        ここの谷戸田では幼稚園生から大学生までが、それぞれの田んぼで稲作りを体験している。
        今日は近隣の明治学院大学のゼミの学生が、収穫の成果であるもち米を搗いて会食をする日です。


餅つき見学   〃   〃   1/1000,F5
e0070891_2330436.jpg
        社会科授業の一環で古民家見学に来ていた小学生の一団です。
        初めて餅つきを目の前で見る子供たちが歓声を挙げて飛んで行った。
[PR]
by higirinikki | 2014-12-11 23:32 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 賑わう収穫祭   14.11.23

この時期に 「小春日和」 という表現はいいのだろうか?風もなく暖かな日和に誘われて、「収穫祭」 は2千人近い来園者で賑わいました。

妻と友人が手伝いに加わってくれた 「甘酒」 売場を、ベテラン女性と私の4人で切り盛りした楽しい1日でした。


スタッフミーティング   14.11.23   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/120,F3.3
e0070891_21182892.jpg
        100人ちかいボランティアスタッフのうち、食べ物関係のグループが8時半に集まって注意事項を伝達されました。


賑わう広場   〃   〃   1/150,F9
e0070891_21221267.jpg
e0070891_2122331.jpg
e0070891_21224135.jpg
        上から、古民家前庭、売店前、事務所前庭の光景です。


案山子祭り・表彰式   〃   〃   1/240,F10
e0070891_2125519.jpg
        わたしたちの案山子 「小谷戸の里のなまはげ」 は、人気投票で堂々の2位に入賞。
        小学生女子ふたりが、表彰状・カレンダー・お米5㎏を頂戴しました。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-23 21:28 | 舞岡公園の行事 | Comments(2)

■ 収穫祭がまじかです   14.11.16

もう、初秋ともいえる冷え込んだ1日。朝早くに外出して2時過ぎに帰宅、3時過ぎに小谷戸の里での会議に出席、忙しい日でした。

来週末23日は「勤労感謝の日」、小谷戸の里では「収穫祭」を行います。秋の収穫物を、お餅にしたり、野菜鍋、焼き芋などにして、来園者に提供します。100人くらいのボランティア、1000人を越える来園者で賑わう当公園最大のイベントです。

お米以外の収穫物の写真が揃っていますので紹介します。


サツマイモ   14.10.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/550,F8
e0070891_22125176.jpg
        焼き芋になって、収穫祭では人気の大行列ができます。


里芋   11.13   〃   1/2000,F8
e0070891_22143724.jpg
        「谷戸鍋」と呼ぶ野菜汁の具になります。


大根   〃   〃   1/90,F8
e0070891_22175760.jpg
        同じく「谷戸鍋」に。 また沢庵にも加工されます。


   11.14   〃   1/250,F8
e0070891_2219317.jpg
        まだ「狐久保」の畑に植わっていました。


落花生   11.14   〃   1/640,F5.6
e0070891_22205473.jpg
        「ピーナッツつかみ」に供されます。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-16 22:22 | 舞岡公園の行事 | Comments(1)

■ 秋の「まい作品展」   14.11.3

早くから雨かとやきもきしていた週間天気予報が外れて、野外展示会である秋の「まい作品展」 が好天に恵まれて、多くの来場者でにぎわいました。

私の作品 「スズメバチにご注意!」 こちら でご覧になれます。


「まい作品展」   14.11.3   FinePix X-S1 6.4-32mm ISO400 1/180,F9
e0070891_2231109.jpg
        古民家の庭、水屋の横・前、納屋の前、母屋入口などの建物周辺にベニヤ板、机を設置して、
        写真、絵手紙、バードカービング、ボタニカルアートが展示されました。

鳥写真
e0070891_223215.jpg


写真、絵手紙
e0070891_2233650.jpg


バードカービング
e0070891_22333368.jpg


ボタニカルアート
e0070891_2234215.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-11-03 22:35 | 舞岡公園の行事 | Comments(2)

「まい作品展」 のご案内

11月3日(月)「文化の日」、古民家の庭で 「まい作品展」 が開かれます。

◆◆◆ まい作品展(秋)のご案内◆◆◆
 ・11月3日(月) 10:00~15:00
 ・古民家 庭  (雨天中止)
 絵画、写真、バードカービングなどが展示される青空展示会です。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


例年、出品作品テーマに苦労してきましたが、今年はすんなりと決まり、すでに準備は完了しています。
テーマは 「スズメバチにご注意!」 です。 妻も絵手紙を出品する予定、準備万端整っています。
お近くの方、ぜひお出かけください。天気がよいといいのですが。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-02 17:49 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 小学生が脱穀作業   14.10.24

ひさしぶりの青空に誘われて散策に出た。

小谷戸の里では、事務所前と古民家前の広場2ヵ所で、「舞岡公園付属小学校」と校長先生が自称する小学校と、もう一つの小学校の、それぞれ5年生が脱穀作業に勤しんでいました。春先の田起こしから田植え、草取り、稲刈りとすすめてきた米作りの最後のイベントです。小学生、先生、父兄たちが、ボランティアスタッフ「指導員」と一緒に、作業にあたっていました。

私の所属するグループの脱穀作業は、明後日日曜日に予定されていますが、あいにく法事と重なって出られないので、今日の作業の様子で報告に替えます。


作業風景 事務所前   14.10.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO400 1/220,F8
e0070891_18155376.jpg


〃 古民家前
e0070891_18163617.jpg


脱穀
e0070891_18171392.jpg
        足踏み式脱穀機で、しっかりと持った稲束を回転する脱穀機に突っ込んで稲モミを分離させます。


唐箕
e0070891_18175289.jpg
        手で回転させる風車のような「唐箕」で、稲モミと藁屑を分離させます。
        「唐箕」は、軽い藁屑は風で遠くに飛び、重い稲モミは下に落ちるという仕掛けになっています。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-24 18:18 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ キャラクター勢揃い   14.9.27

擦り切れてきたスニーカーを買い替えに、丘の下の駅前のショップに涼しい風に背中を押されて自転車で上り下り、いい運動になったので、以後は休養。

今日から人気投票が始まった「案山子まつり」に出品された全部の案山子をHPにアップした。
今年は例年にも増して、わけのわからないキャラクター案山子がわんさとある。
あまりの無知でネット検索したが頭がこんがらかって覚えられない。

皆さんはどのくらい知っていましたか?


オラフ   14.9.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO200 1/350,F8
e0070891_20283481.jpg


ふなっしー
e0070891_20292295.jpg
これは知っています。


ドラえもん
e0070891_2032792.jpg
これも、よーく知っています。


くまモン
e0070891_20312017.jpg
これも知っています。アクセントに注意ですね。


ウィスパー
e0070891_20333564.jpg


リトルグリーンメン
e0070891_203585.jpg


スライム
e0070891_2036666.jpg


なめこ
e0070891_2036479.jpg


キラーンマン
e0070891_20373081.jpg


ジバニャン
e0070891_20385726.jpg


ミー
e0070891_20424744.jpg
これは知っている。


のがっぱ
e0070891_2040452.jpg



大トリをとるのは、わたしの所属する田んぼグループの作品「小谷戸の里のなまはげ」です
e0070891_20565425.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-09-27 20:42 | 舞岡公園の行事 | Comments(2)