<   2009年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

■ 夏の蝶・蛾   09.6.30   (ヒメウラナミジャノメ、コチャバネセセリ、ホタルガ)

5日間の新潟滞在をおえて夕方5時に帰宅しました。
留守中の舞岡公園でどんな変化が起きているか、明日からまた散策に出たいと思います。

在庫写真の中から、蝶と蛾を選びました。


ヒメウラナミジャノメ   09.6.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_18202543.jpg
        大中小とりそろえた「蛇の目」がお見事です。
        こちらは裏翅ですが、表翅は地味で写欲は湧きません。


コチャバネセセリ   〃   〃   1/80,F8
e0070891_18235839.jpg
        ヒルガオの花に「頭隠して尻隠さず」状態です。


ホタルガ   6.20   〃   1/25,F8
e0070891_18264269.jpg
        薄暗いところを、ひらひら飛ぶ姿はまるでホタルのようですが、撮影は難しいですよ。
        とまった状態で超接近を許してくれました。
[PR]
by higirinikki | 2009-06-30 18:30 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 孫の運動会   09.6.29

今日の新潟は曇りで暑い日です。
きのうの幼稚園の運動会の画像取り込みができたので、その報告です。


鼓隊に参加   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/320,F4.0
e0070891_1711688.jpg
        太鼓と旗は年長組、ポンポンが年中組の担当です。
        孫娘3人組の真ん中のM子は年中組なのでポンポンを持って参加です。
        因みに2歳上のA子は、昨年 鼓隊の指揮 をしました。


応援隊に参加   〃   〃  1/320,F4.0
e0070891_17222530.jpg
        開会式後の応援隊では旗振り役で参加しました。

玉入れで勝利   〃   〃  1/320,F4.0
e0070891_17314615.jpg
        年中組の玉入れ。本人が何個入れたかはわかりませんが、2回とも白組の圧勝でした。
[PR]
by higirinikki | 2009-06-29 17:38 | おでかけ | Comments(0)

■ 夏の草花 (5)   09.6.28   (アガパンサス、ヒメヒオウギスイセン、オシロイバナ)

今回の「来新」の目的は真ん中の孫娘の運動会の応援です。今朝早朝からの席取りから3時頃まで出かけて「疲れ」ました。
画像の取り込みが不調で、明日ゆっくり挑戦します。

24日の散策、駐輪場の端に植栽されている花を練習台にイタズラ写真を撮ってみました。

アガパンサス   09.6.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/80,F8
e0070891_14572477.jpg


ヒメヒオウギスイセン   〃   〃   1/50,F8
e0070891_14583592.jpg


オシロイバナ   〃   〃   1/50,F8
e0070891_1501442.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-06-28 18:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 幼鳥の季節   09.6.27   (アオサギ、ゴイサギ、カルガモ)

今日の新潟は30℃を越えたでしょう。炎天下、3人の孫娘とその母、そのまた母との6人で「上堰潟公園」で遊びました。

園内某所では珍しい鳥が抱卵中らしく、親鳥の巣への出入りを撮影せんものと、連日多くのカメラマンが待機しています。
私が撮れるのは中・大型の鳥ですが、こちらも今年生まれの幼鳥なら出会えば撮影できます。


アオサギ 幼鳥   09.6.24   PENTAX K20D 100mm/macro (trimming) ISO400 1/50,F8
e0070891_14354825.jpg
   6.23   〃 〃 1/50,F8
e0070891_14371791.jpg
        数日前に綺麗な大型の鳥が谷戸の上を飛んでいました。
        アオサギの幼鳥だったようです。近づくと飛びあがってしまいます。


ゴイサギ 幼鳥   6.24   〃 〃  1/80,F8
e0070891_14471113.jpg
        「宮田池」の人工島で餌狙いの最中のようです。
        夜行性の鳥ですが、真昼間でも行動するのですね。


カルガモ 成鳥   〃   〃 〃  1/200,F8
e0070891_14433615.jpg
        営農田のコンクリの畦で思案中(?)。
        どこかで子育てをしていると思うのですが、ここでは小鴨を見たことがありません。
[PR]
by higirinikki | 2009-06-27 17:36 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 梅雨に似合う草花   09.6.26   (ネムノキ、チダケサシ、ウマノスズクサ)

新潟の娘のところに来ています。池袋からの高速バスで4時間半、疲れました。

24日の雨上がりの散策で、雨雫のついた花をいくつか見つけました。


ネムノキ   09.6.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/80,F8
e0070891_14125294.jpg
        梅雨空にいちばん似合う花です。ちょっと雫がついていると最高ですね。


チダケサシ   〃   〃   1/50,F8
e0070891_14154255.jpg
        咲き始めの花を見つけました。こちらも梅雨の時期の花です。


ウマノスズクサ   6.23   〃   1/100,F8
e0070891_1418514.jpg
        ジャコウアゲハの幼虫の食草です。園内で見るのは初めてでした。
        これは花のようですが、この先どうなるのか確認に出られないのが残念です。
[PR]
by higirinikki | 2009-06-26 18:28 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 夏の草花 (4)   09.6.25   (ネジバナ、チゴザサ、イヌタデ)

「梅雨は梅雨らしく」ですが、明け方に降って昼間は上がる、というのもいいですね。

明日からしばらく出かけます。書き溜めた記事か、できれば現地からの記事か、どちらかになります。
いただいたコメントへのお返しは遅れるかもしれませんが、ご了承ください。

20日の散策で見つけた草花です。


ネジバナ   09.6.20   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_15252046.jpg
        芝のある草原はよく草刈りされるので、今はまだネジバナが見つかりません。
        これは谷戸田の流れの縁の草の間でやっと見つけました。


チゴザサ   〃   〃    1/60,F13
e0070891_15284411.jpg
        傘状に花がついているのですが、足場の関係で上からの撮影になりました。
        焦点深度を稼いだのですが、ちょっと見難くなりました。


イヌタデ   〃   〃    1/640,F8
e0070891_15315715.jpg
        休耕田のはずれにイヌタデの群生がありました。
[PR]
by higirinikki | 2009-06-25 17:19 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 小さなチョウたち (2)   09.6.24   (ミドリシジミ、トラフシジミ、ベニシジミ)

今日は夜半から大雨が降っていたが、夕方には陽射しも出てきた。

きのうの散策で見つけた小さなチョウです。100mmレンズでは、どのくらい接近できるかが勝負です。      「舞岡公園の昆虫図鑑」



ミドリシジミ   09.6.23   PENTAX K20D ISO400 1/125,F8
e0070891_18205330.jpg
e0070891_18211166.jpg
        そろそろゼフのシーズンもおわりに近くなったようです。
        久しぶりに開翅した ♂ に出会うことができました。


トラフシジミ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_1824375.jpg
e0070891_18245449.jpg
        先日の証拠写真では満足できず、もう1回チャレンジしました。
        しかし、どうしても全身を曝してくれませんでした。


ベニシジミ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_18272123.jpg
        これほど真っ黒な「ベニ」シジミに会ったのは初めてです。「夏型」の飛ぶ時期です。
[PR]
by higirinikki | 2009-06-24 18:30 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ キノコ3種 (2)   09.6.23   (サンコタケ、ハナオチバタケ、タマゴテングタケモドキ)

梅雨の中休みはとんでもない高温・多湿の日。暑い真昼、短時間の散策でしたが大きな収穫が続きました。
順番に頭を痛めましたが、まずキノコからにしました。          「舞岡公園のきのこ図鑑」


サンコタケ   09.6.23   PETAX K20D 100mm/macro ISO400 1/20,F8
e0070891_18254028.jpg
        園内某所で4年ぶりの再発見。新鮮個体のようです。
        この仲間は猛烈な悪臭を発散している(らしい)のですが、鼻の利かない私は超接近しても気づきませんでした。


ハナオチバタケ   〃   〃   1/8,F8
e0070891_18291953.jpg
        アオキの樹下、暗い所で肉桂色の小さなキノコが群生していました。
        淡紅色~紫紅色の個体もあるようですが、そちらは見たことがありません。


タマゴテングタケモドキ 幼菌   〃   〃   1/6,F8
e0070891_18333331.jpg
〃 成菌   〃   〃   1/13,F8
e0070891_18371283.jpg
        名前の通り、ゆで卵がつるりと剥けたみたいな幼菌の姿です。
[PR]
by higirinikki | 2009-06-23 18:37 | 舞岡公園のキノコ | Comments(4)

■ 夏の花の木 (2)   09.6.22   (ナンテン、サカキ、キンシバイ)

今日も雨空、梅雨は梅雨らしく、です。

今日も、20日の散策からです。                                   20日の 観察記録
                                                     「舞岡公園の植物図鑑」



ナンテン   09.6.20   PENTAX K20D100mm/macro ISO400 1/640,F8
e0070891_18182740.jpg


サカキ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_18193919.jpg


キンシバイ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_18204766.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-06-22 18:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 夏の草花 (3)   09.6.21   (クサレダマ、オカトラノオ、ウツボグサ)

東京の下町の高校を卒業して48年になりました。今日は、2年ごとに開かれる同窓会に行ってきました。
「千分の一のノーベル賞」のT君、ソプラノ歌手としてリサイタルを開いたMさん、卒業以来の再会だったクラブの同輩S君をはじめ多くの級友との久闊を叙してきました。

きのうの散策で見つけた夏の花です。


クサレダマ   09.6.20   PENTAX K20D ISO400 1/1250,F8
e0070891_20273492.jpg


オカトラノオ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_20303039.jpg


ウツボグサ   〃   〃   1/50,F8
e0070891_20312791.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-06-21 20:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)