<   2012年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

■ キタマゴタケ   12.9.30

台風17号が接近中です。午前中は、その気配が薄く、天気予報などなかった昔の人は夕方からの天気の急変にビックリしたのでしょう。
青空だった早朝歩きでは、ひさしぶりにキタマゴタケの雄姿を見つけました。


キタマゴタケ   12.9.30   FinePix F200EXR ISO400 1/180,F4.4
e0070891_19504241.jpg
e0070891_19505610.jpg
e0070891_1951187.jpg
e0070891_19512674.jpg
        こんなに毒々しい色をしているキノコですが、「食可」ということです。
        よく似た「タマゴタケモドキ」は「猛毒」ということ。知らぬ人は、むやみに食べないことですね。

        おすすめ過去記事 1 過去記事 2
[PR]
by higirinikki | 2012-09-30 19:53 | 舞岡公園のキノコ | Comments(0)

■ 北陸旅行から帰りました 続き   12.9.29

今日は、ハイキンググループ「悠々会」の月例会で、「秋川丘陵」を歩いてきました。格別の記事にすることも起らなかったので、きのうの続きの記事で、さらにお茶を濁すこととします。


高山祭り屋台会館で   12.9.25   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/26,F3.3
e0070891_2158224.jpg
        ここ「屋台会館」には、この秋の祭りで引かれる屋台4台が展示されていました。


永平寺にて   9.26   〃   1/34,F3.3
e0070891_2204891.jpg
        会社員時代の10年ほど、道元の教えを聴く「座禅会」に通ったことがあったので、
        一度は「永平寺」に行ってみたいと思っていました。
        短時間で、主な見学可能な場所を駆け足でみてまわってきました。


千里浜なぎさドライブ   9.27   〃   1/70,F13
e0070891_2252216.jpg
        能登半島の付け根あたり、羽咋市の海岸の砂浜を自動車でドライブできるコースがある。
        細かな砂で引き締まった砂浜をバスで疾走しました。
[PR]
by higirinikki | 2012-09-29 22:07 | おでかけ | Comments(2)

■ 北陸旅行から帰りました   12.9.28

3日間、高山・金沢・福井の旅に出ていて、昨夜遅く帰宅しました。
詳しい報告は、ちょっと面倒なので、3枚の写真でお茶を濁すことにします。


高山の街並み   12.9.25   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/85,F9
e0070891_2133688.jpg
        旧家の並ぶ街並みです。
        10月9,10日の秋の祭りに向かって準備が進んでいるのでしょうが、この日は観光客の姿は少ないようでした。

        おすすめ過去記事


東尋坊   9.26   〃    1/350,F9
e0070891_21373154.jpg
        崖から飛び込み自殺する人が多いとか、どこがよいのか探してみました。
        その気のない私には適地を見つけることはできませんでした。


白川郷   9.27   〃    1/550,F4.5
e0070891_21403692.jpg
        合掌造り集落の光景です。
        よく見る「展望台」からの構図ですが、シャトルバスの便が合わず、わずか3分の滞在で素早く撮影してきました。
[PR]
by higirinikki | 2012-09-28 21:42 | おでかけ | Comments(4)

■ ストロボ一発   12.9.25   (彼岸花、シオデ)

今日から3日間、ちょっと旅に出ます。今日の分は、予約投稿です。

きのうの散策、薄暗い所にある花・実を「ストロボ一発」で仕留めました。


彼岸花   12.9.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/60,F8
e0070891_21223927.jpg

e0070891_21225578.jpg


        おすすめ過去記事

シオデ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_21235481.jpg
        ちょっと近づきにくい場所にシオデの実が下がっていました。
        ストロボ光がぎりぎり届く距離でした。

        おすすめ過去記事
[PR]
by higirinikki | 2012-09-25 18:17 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 幼虫3態   12.9.24   (アケビコノハ、クロコノマチョウ、ナガサキアゲハ)

きのうの寒さはどこかへ、「暑さが戻る」という予報の午後、散策に。蝶・蛾の幼虫3種です。


アケビコノハ   12.9.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/9,F5.6
e0070891_18195556.jpg


        おすすめ過去記事

クロコノマチョウ   〃   〃   1/160,F5.6
e0070891_18215132.jpg


        おすすめ過去記事

ナガサキアゲハ   〃   〃   1/250,F86
e0070891_18225215.jpg


        おすすめ過去記事
[PR]
by higirinikki | 2012-09-24 18:23 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 秋の草花 (2)   12.9.23   (ススキ、クコ、ワレモコウ)

ずっと冷たい雨がふりしきる一日。寒い。あすから、また元の暑さに戻るそうな。

「秋の草花」の続きです。園路脇から広角マクロで切り取ってみました。


ススキ   12.9.19   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/100,F8
e0070891_21272562.jpg
        植物の世界では秋が始まっていました。
        出たての穂は綺麗なものです。

        おすすめ過去記事

クコ   9.20   〃   1/58,F8
e0070891_21331855.jpg
        写真を撮るようになると、クコの花は「一日花」だということがわかります。
        全部が実になるわけではないらしく、赤い実は滅多に見られないです。

        おすすめ過去記事

ワレモコウ   〃   〃   1/40,F8
e0070891_2136295.jpg
        もっと多くの花をつけた姿を紹介したいのですが、
        園路際というのが不利にはたらいて、花期を全うする花の数が少ないようです。

        おすすめ過去記事
[PR]
by higirinikki | 2012-09-23 21:38 | 舞岡公園の草木 | Comments(3)

■ ヤブガラシに来た虫たち   12.9.22   (ナミアゲハ、キイロスズメバチ、イチモンジセセリ)

秋のお彼岸の休日の今日は、浅草のお寺にお墓参りに行ってきました。
「いきなり11月の気候になるのではないか」と思わせるほど、今朝は急に寒くなった。

おとといのカメラテストでは、動き回る虫を追いかけて、構図とシャッタチャンスを的確に決められるかを試した。


ナミアゲハ   12.9.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO640 1/900,F8
e0070891_18312299.jpg
        翅の動きをうまく捉えられるか。
        ちょっとズームで接近しすぎたかな?

        おすすめ過去記事


キイロスズメバチ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_18341425.jpg
        こちらは「怖い怖い」スズメバチです。
        接近しすぎず、しかし特徴をとらえた写真を撮りたい、二律背反もいいところですが。

        おすすめ過去記事


イチモンジセセリ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_18355628.jpg
        こちらはじっととまっているところを、どこまで接近できるかのテスト。
        レンズの先1cmまでの「スーパーマクロ」、24㎜で広角マクロを試してみた。
        あまりビックリする画像ではなかったですね。

        おすすめ過去記事
[PR]
by higirinikki | 2012-09-22 18:39 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 秋の草花   12.9.21   (ニラ、カラスノゴマ、ニホンハッカ)

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものだ。今日の気温はまだ高いが、風は大陸の乾いた風だった。
新しいカメラにもだいぶ慣れてきた。中距離マクロを試している。


ニラ   12.9.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/750,F8
e0070891_1723211.jpg
        横から花の様子を見てみました。
        背景のボケ具合もまずまずかな?

        おすすめ過去記事

カラスノゴマ   9.21   〃   1/210,F8
e0070891_17253374.jpg
        毎年、「実」を撮影しているのだが、花は忘れがちだ。
        今日は、コースを変えて歩いてみたら、黄色い花が咲いていることに気づいた。

        おすすめ過去記事 、 

ニホンハッカ   〃   〃   1/280,F5.6
e0070891_17282197.jpg
        散策コースの終盤、疲れ果てた頃、園路脇に見つけた。よく気づいたものだ。
        以前は古民家裏手で見たのだが、こんな所で見つけるとは自分を褒めたいものだ。

        おすすめ過去記事
[PR]
by higirinikki | 2012-09-21 17:30 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ クロコノマチョウ幼虫の動き   12.9.20

この夏、横浜は最高気温30℃超「真夏日」が連続60日だったとか。ようやく乾いた秋の風が吹き始めた。
しかし、日向は暑い。じっくり被写体探しに出た。
今日の収穫は、クロコノマチョウ幼虫の動き、です。


舞台はヨシの葉   12.9.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO640 1/150,F8
e0070891_2011718.jpg
        小谷戸の里、古民家・水屋の横にある池の水際のヨシの茎と葉。
        よく見ると、上の方の葉は芯が残っているだけです。

下るのはクロコノマチョウ幼虫   〃   〃   1/56,F8
e0070891_20143080.jpg
        新天地を求めて茎をくだってくるのは2頭の幼虫です。
        葉が残る所は、すでに占有者がいるのが見えますか?

あれ?下は水だ 戻れ!   〃   〃   1/125,F8
e0070891_20191187.jpg


行き止まりだ   〃   〃   1/105,F8
e0070891_20205188.jpg


先客が譲ってくれそう   〃   〃   1/60,F8
e0070891_20214421.jpg


角突き合わせて、交渉?   〃   〃   1/105,F8

e0070891_20241234.jpg


棲み分け?   〃   〃   1/90,F8
e0070891_2026093.jpg


もう1頭もやってきた   〃   〃   1/90,F8
e0070891_2032637.jpg
        遅れて登ってきた、もう1頭。ここは先客2頭で満杯です。

ここまで20分   〃   〃   1/90,F8
e0070891_20302037.jpg
        3頭目に残った葉がありません。ここも行き止まりだ。
        強い日差しの下で観察を続けてきましたが、もう限界です。
        3頭目の食糧のあてがないのですが、観察を打ち切りました。

優しい先客   〃   〃(trimming)   1/90,F8
e0070891_20481696.jpg
        クローズアップしてみると、こんな顔をしていました。

        この後、3頭とも無事に蛹になれるのかな?

        おすすめ過去記事
[PR]
by higirinikki | 2012-09-20 20:40 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ コジュケイ   12.9.19

昨夜は雷鳴が轟き、大雨が降っていた。昼前まで雨模様が続いていたが、午後には上がった。在庫写真が尽きたので、カメラテストも兼ねて折り畳み傘を持参して、強行散策に出た。

その成果、やはり「犬も歩けば棒に当たる」ものです。


コジュケイ   12.9.19   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/70,F5.6
e0070891_2110195.jpg
e0070891_2110547.jpg
e0070891_21103125.jpg
        柿の木の下の藪の中に鳥の気配がした。そっと覗き込んで見ると、コジュケイが3羽、落下した柿の実を啄んでいた。
        上の園路を歩く人の気配に気づいたのか奥に潜り込んでしまった。


e0070891_21141762.jpg
        藪の上の園路側にレンズを向けていると姿を現したコジュケイ。
        合計で6羽いた。この後、園路を歩く人が。慌てて、山側の藪の中に飛び込んでしまった。

        おすすめ過去記事


タイワンリス   〃   〃   1/70,F5.6
e0070891_2118452.jpg
        その人が歩いていた真上の木の枝には、人を恐れぬタイワンリスが平然と逆さまになっていた。

        おすすめ過去記事
[PR]
by higirinikki | 2012-09-19 21:20 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)