<   2014年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

■ 事務所前の花   14.10.31   (ヤマラッキョウ、菊、センニンソウ)

予報通り天気が崩れてきたが、雨にはならなかったので、ひさしぶりに孫娘と古民家に行って遊んできました。小学生もいっぱい来ていて、一緒に遊んでくれました。

事務所前の花壇の花です。


ヤマラッキョウ   14.10.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/25,F8
e0070891_189152.jpg
        園路の奥の斜面に群生しているのですが、接写ができません。
        気がついたら事務所前の花壇に植えられている株に花が咲いていました。


   〃   〃   1/750,F8
e0070891_18111588.jpg
        明日から11月、菊の季節の始まりです。


センニンソウの “髭”   10.27   〃   1/300,F8
e0070891_1814277.jpg
        「(センニンソウ)仙人草」の名前の由来の「仙人の髭」が出来上がってきました。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-31 17:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ヤツデの花   14.10.30

安定した秋晴れの日は今日までらしい。午前中、散策に出たが目新しい被写体がない。

園内に「案外ヤツデが多いな」と感じるのだが、その元は寒い季節に虫を引き寄せる白い花が咲き始めているからだ。


ヤツデ 蕾   14.10.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/110,F8
e0070891_17175861.jpg



ヤツデの花にマドガ   10.27   〃   1/340,F8
e0070891_17195643.jpg
        撮りにくい位置にとまっているのは「マドガ」のようです。


ヤツデの花に?   10.30   〃  ISO400  1/45,F8
e0070891_1725742.jpg
        ハナバチの仲間のようだが同定できない。

        花の少ない時期に咲く 「ヤツデの花の戦略」 は こちら をご覧ください。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-30 17:25 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 通算訪問者数が50万人を超えました   14.10.30-2

そろそろ通算訪問者数(Excite設定による)が50万人を越える頃と気にしていましたが、気づいたら今日の未明には越えていたようです。
7月28日で48万人でしたので、93日間で累計2万人の方がご覧くださったのです。

「毎日更新」を掲げて続けてきた甲斐があって、こうして沢山の読者の方々にご覧いただけていることは、とても嬉しく思います。

これからも毎日アップを目標にがんばりますので、引き続きご愛顧をお願いいたします。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-30 13:15 | Comments(2)

■ ハラビロカマキリ   14.10.29

上空を寒気団が覆う「秋冷の候」に、風が弱いので気持ちよい日だ。ただ、被写体が目に入らない。

畦の杭にハラビロカマキリを見つけた。汚れが目立つ個体だったが、よく見ると腹の下に卵鞘があった。産卵直後とみていいのかな?


ハラビロカマキリ   14.10.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/800,F8
e0070891_1883922.jpg
e0070891_1810781.jpg
e0070891_188551.jpg
        「汚れ」というより、わざと「汚し」を施しているように見える。
        「歴戦の勇士(女)」か?
[PR]
by higirinikki | 2014-10-29 18:08 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 真っ赤な木の実   14.10.28   (カマツカ、ウメモドキ、ニシキギ)

いよいよ「冬近し」と思わせる乾燥した北風が吹く青空の1日。高校同窓会のWEB委員会に出席してきました。

真っ赤になった木の実、鳥に食べてもらいたいのでしょうか、目的があってのことでしょうね。


カマツカ   14.10.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/450,F8
e0070891_2114371.jpg


ウメモドキ   〃   〃   1/420,F8
e0070891_2115697.jpg


ニシキギ   〃   〃   1/140,F8
e0070891_21163025.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-10-28 21:16 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ キノコ 3種   14.10.27   (ササクレヒトヨタケ、イタチタケ、ツチグリ)

夜中の雨も上がって、ちょっと蒸し暑さも感じる日。

めっきり見えなくなったキノコですが、目についた3種です。


ササクレヒトヨタケ   14.10.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/220,F5.6
e0070891_20523192.jpg
        数年前まで見られた典型的な姿ではないのですが、
        こんな人通りの多い道で見つけました。ちょっと小さくて、ささくれが目立ちませんが。


イタチタケ   10.27   〃   1/50,F8
e0070891_20554728.jpg
        古民家の裏で。
        切り株と思われる場所に群生していました。


ツチグリ   〃   〃   1/18,F8
e0070891_20575928.jpg
        あまり綺麗な姿ではないが、群生していたツチグリが開いていました。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-27 20:59 | 舞岡公園のキノコ | Comments(0)

■ ナミアゲハ幼虫   14.10.26

今日も暖かな1日。ついこのあいだまで「暑い日」だったのだが、暖かさが嬉しい日々になった。
今日は法事で浅草の菩提寺に親戚が集まりました。

きのうの散策で出会った「ナミアゲハ幼虫」です。


ナミアゲハ 3齢幼虫   14.10.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/100,F8
e0070891_17464693.jpg
        きのう「ナガサキアゲハ3齢幼虫」とした幼虫ですが、間違いだったようです。
        「ナミアゲハ 3齢幼虫」として掲載します。


ナミアゲハ 終齢幼虫   〃   〃   1/100,F8
e0070891_17495827.jpg
        腹脚の上に白線があるのが見分ける特徴です。


        この時期になると、新しく産卵された小さな幼虫はみられなくなるようです。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-26 17:52 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ナガサキアゲハ幼虫   14.10.25

きのうの青空が今日も続いている。

きのう、きょう、カラタチの垣にナガサキアゲハの各段階の幼虫を見つけました。ただ、残念ながらきのう見た姿を今日は見ることができなかった。ハチや鳥に狩られたか、幼虫採集人に持っていかれたのだろうか?


ナガサキアゲハ 3齢幼虫   14.10.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/100,F8
e0070891_20244682.jpg
        「鳥の糞」状態ですが、真っ黒な姿が印象的です。
        どうも間違いだったようです。「ナミアゲハ3齢幼虫」と思われます。


〃 4齢幼虫   10.24   〃   1/70,F5.6
e0070891_20273350.jpg
        いたずらをしたらオレンジ色の臭角を出して脅してきた。


〃 終齢幼虫   10.25   〃   1/20,F8
e0070891_2031985.jpg
        上の同じ個体が1日たって終齢幼虫に脱皮していた。


〃 終齢幼虫   10.24   〃   1/30,F5.6
e0070891_20361330.jpg
         終齢幼虫の典型の姿です。 1日たって姿が見えなくなっていた。
        もしや、別の場所で蛹になっているのかも。そうならいいのですが。


〃 蛹   10.24   〃   1/120,F8
e0070891_20392472.jpg
        先着のカメラマン氏が譲ってくれました。細い糸で後ろに反っているのが見えますね。
        残念なことに、今日は姿を消していました。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-25 20:41 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 小学生が脱穀作業   14.10.24

ひさしぶりの青空に誘われて散策に出た。

小谷戸の里では、事務所前と古民家前の広場2ヵ所で、「舞岡公園付属小学校」と校長先生が自称する小学校と、もう一つの小学校の、それぞれ5年生が脱穀作業に勤しんでいました。春先の田起こしから田植え、草取り、稲刈りとすすめてきた米作りの最後のイベントです。小学生、先生、父兄たちが、ボランティアスタッフ「指導員」と一緒に、作業にあたっていました。

私の所属するグループの脱穀作業は、明後日日曜日に予定されていますが、あいにく法事と重なって出られないので、今日の作業の様子で報告に替えます。


作業風景 事務所前   14.10.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO400 1/220,F8
e0070891_18155376.jpg


〃 古民家前
e0070891_18163617.jpg


脱穀
e0070891_18171392.jpg
        足踏み式脱穀機で、しっかりと持った稲束を回転する脱穀機に突っ込んで稲モミを分離させます。


唐箕
e0070891_18175289.jpg
        手で回転させる風車のような「唐箕」で、稲モミと藁屑を分離させます。
        「唐箕」は、軽い藁屑は風で遠くに飛び、重い稲モミは下に落ちるという仕掛けになっています。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-24 18:18 | 舞岡公園の行事 | Comments(0)

■ 東大で落語を聞いた   14.10.23

低気圧・前線が通過中で、12月上旬の寒さの雨の一日だった。

先週土曜日は、また、高校同期で東大に行ったMa君が出演する「東大落語会」に行ってきた。
演題は、気の長い男と短い男のやりとりがおもしろい「長短」、10年くらい前にも演じたという落語、好演でした。


信加亭艶満   14.10.18   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/12,F4.3
e0070891_18573318.jpg
e0070891_18575020.jpg



安田講堂
e0070891_18584399.jpg
        おなじみの安田講堂が改修工事中でした。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-23 18:59 | 交友記 | Comments(0)