<   2014年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

■ 柵にいる虫   14.11.30   (ムラサキシジミ、アキアカネ、イオウイロハシリグモ)

11月も最後の日。暖かな気温だが雲行きは怪しい動き。日暮れ近くの紅・黄葉を探ってきた。

山道の柵に少なくなった虫がとまっていることにも気づく。


ムラサキシジミ   14.11.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/28,F8
e0070891_2171665.jpg
        そろそろ集団越冬するはず。こんな寒い所にいて大丈夫かな?


アキアカネ   〃   〃   1/300,F8
e0070891_2112572.jpg
        秋晴れの青空、陽射しを求めてとまっていた。
        隣りにはクモの姿もあった。


イオウイロハシリグモ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_2111486.jpg
        夏に草や落ち葉の陰いることが多いのに、やはり日向ぼっこが必要なのだろうか。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-30 21:25 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 紅葉のさかり (3)   14.11.29

あったかい午前から急に冷え込んで雨が落ちてきた。散策には不適な1日だった。

おとといの紅葉探しの散策、メインは「もみじ広場」。順光と透過光とで、カエデの紅葉の印象がぜんぜん違います。


順光下の「もみじ広場」   14.11.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/300,F8
e0070891_2050179.jpg
e0070891_20502188.jpg
e0070891_20503682.jpg


透過光下の「もみじ広場」   〃   〃   1/300,F8
e0070891_2051307.jpg
e0070891_20514926.jpg
e0070891_2052594.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-11-29 20:52 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 紅葉のさかり (2)   14.11.28 

1日中、曇り空ではっきりしない。旅の疲れをとるため休養日に。

古民家裏の紅・黄葉がきれいだった。


古民家裏の紅・黄葉   14.11.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/210,F8
e0070891_18414245.jpg
e0070891_1842336.jpg
e0070891_18421869.jpg
        上の2枚の写真を撮影した場所にカメラマンが入っていってカメラを構えている。

e0070891_18435722.jpg
        黄色い葉はマンサクの大きな葉です。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-28 18:45 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 紅葉のさかり (1)   14.11.27   

3日間留守にしている間に紅葉がすすみ、雨上がりの青空に紅葉が映えていた。

「おおなばの丘」の周辺の紅・黄葉です。


「ばらのまる橋」   14.11.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/120,F8
e0070891_18181117.jpg
        駐車場から「おおなばの丘」に向かう道、「ばらのまる橋」をくぐる。
        橋の袂のカエデやクヌギの紅・黄葉がめざましい。


「おおなば橋」
e0070891_1823620.jpg
        カーブがきついうえに交通量も多い道なので、車から紅葉を楽しむのは控えたいです。
        あれ?ピンボケですね。


e0070891_18255390.jpg
        「おおなばの丘」に上る左手からの眺めです。


「おおなばの丘」
e0070891_18294523.jpg
        紅葉を楽しむ人たちがちらほら。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-27 23:29 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 関西に紅葉を訪ねて (3)   14.11.26

最終3日目は、「高野山~神戸市・北野~大阪箕面市~伊丹空港」のコース予定です。
一転「曇り」予報に。午前中、高野山からのバス移動は、高速道の渋滞情報との睨めっこでコース選択が行われた。
ほぼ順調に移動でき、午後には陽射しもあり、無事、予定の飛行機で帰ってくることができました。

「とあるコース」は、盛り沢山のコースでリーズナブルな費用、ちょっと疲れましたが満足・満足の旅でした。


神戸異人館「うろこの家」   14.11.26 10:56   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/170,F9
e0070891_1942915.jpg
        北野の異人館巡りは2年前の旅でやったので、今回は遠い「うろこの家」に狙いを定め
        ゆっくりと見物・お茶をしてきました。

箕面の大滝   〃 13:57   〃   1/300,F3.3
e0070891_19461341.jpg
        箕面公園入口からバスは細い山道を登る。途中の大型バスとの交差に時間がとられて、
        肝心の見物時間が圧縮されてしまった。滝を見物できる地点までの道を急いで下る。
        その甲斐あって、大きな滝を見ることができました。

e0070891_195038100.jpg

e0070891_19504849.jpg
        滝までの往復途中、陽射しを受けた見事な紅葉を眺めることができました。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-26 23:32 | おでかけ | Comments(0)

■ 関西に紅葉を訪ねて (2)   14.11.25

「とあるツアー」の2日目、晴れ男・晴れ女の神通力は通じず朝から大粒の雨が降っていた。
今日は、「大阪・中之島~奈良公園~高野山」 というコース。傘を差しての紅葉見物だったが、逆に人出はきのうほどの混雑はなく「これもよし」でした。


東大寺・二月堂と三月堂   14.11.25 9:39   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/280,F3.3
e0070891_1742758.jpg
        この春に歩いた同じ奈良公園の興福寺の奥にある東大寺に。
        「お水取り」で知られる二月堂と、となりの三月堂、背中側には四月堂があります。
        奥の紅葉がすこし見えますね。

春日大社   〃 10:44   〃   1/80,F3.3
e0070891_17511510.jpg
        藤原氏の氏神を祀る社です。雨の中、東大寺から坂道をのぼってきました。
        石灯籠や吊灯篭が綺麗に並ぶ光景、紅葉の中に石段が伸びていました。

奈良公園で   〃 10:57   〃   1/120,F3.3
e0070891_182327.jpg
        絵のような光景です。

高野山・奥之院   〃 15:30   〃   1/58,F3.3
e0070891_186456.jpg
        バスで移動すること2時間あまり、初めて訪れる高野山です。

        (奥之院は)高野山の信仰の中心であり、弘法大師さまが御入定されている聖地です。正式には一の橋から参拝します。
        一の橋から御廟まで約2キロメートルの道のりには、おおよそ20万基を超える諸大名の墓石や、
        祈念碑、慰霊碑の数々が樹齢千年に及ぶ杉木立の中に立ち並んでいます。(高野山HPより)

        往復4kmを、松井選手似の話し上手な案内人のおかげで楽々歩き通しました。


宿坊・天徳院   11.26 7:24   〃   1/85,F3.3
e0070891_18154672.jpg
        宿坊に泊まるのは初めてです。標高950mに位置するので夜は冷え込みます。
       食事は精進料理でしたが、私には美味しい食事でした。

       当院は、元和8年(1622年)加賀百万石・前田家三代利常公夫人珠姫(徳川秀忠二女・千姫・徳川家光公の妹君)の
       菩提所として建立されました。(天徳院HPより)
       その所縁で、富山・石川両県からの参詣人を受け入れる宿坊として発展してきたそうです。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-25 23:48 | おでかけ | Comments(0)

■ 関西に紅葉を訪ねて (1)   14.11.24

24日から、「とあるツアー」 で関西地方の紅葉を訪ねる3日間の旅をしてきました。

初日は、「伊丹空港~京都・西本願寺~嵐山~六甲山~大阪・中之島」というコース。雨の予報もあったのですが、なんとか降られずにすみました。


西本願寺・水吹き銀杏   14.11.24 15:26   FinePix F200EXR F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/105,F9
e0070891_16124090.jpg
        まるで根っこを天に広げたような形から「逆さ銀杏」とも呼ばれる
        樹齢約400年の大銀杏は、京都市の天然記念物に指定されています。
        本願寺に火災があった時、この銀杏から水が噴き出して消し止めたという伝説から、
        「水吹き銀杏」とも呼ばれています。(本願寺HPより)

        わが家の浅草の菩提寺は、いわゆる東本願寺系列の浄土真宗のお寺。
        子どもの頃、家でも仏壇に向かって「南無阿弥陀仏」の念仏を唱える習慣がありました。


嵐山・渡月橋   〃 16:38   〃   1/70,F3.3
e0070891_16254963.jpg
        もはや日は山入端に沈み、残光が川面をきらきらさせていました。
        残念ながら、紅葉は薄暗い山の表面にかすかに見えるだけでした。
        当地には4年前に、大学のクラス会でやってきています。その時の画像はこちらでご覧になれます。


六甲山からの夜景   〃 20:50   〃   1/4,F4.5
e0070891_1635379.jpg
        嵐山から六甲への移動、途中の高速道路での事故渋滞で3時間ほどかかってしまった。

        ひくく雨雲が垂れ込めてはいたが夜景は見えました。「1000万ドルの夜景」?
[PR]
by higirinikki | 2014-11-24 23:39 | おでかけ | Comments(0)

■ 「もみじ広場」の紅葉   14.11.24

今日から3日間の旅に出るのだが、きのうの絶好の収穫祭日和から一転して天気は悪くなるらしい。
さすがの晴れ男・晴れ女の神通力も七五三ときのうで失せ果ててしまったらしい。

帰宅する頃には「もみじ広場」のカエデの紅葉は盛りを過ぎているでしょうから、紹介しておきます。


21日の紅葉   14.11.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/400,F8
e0070891_9234577.jpg
e0070891_92466.jpg
e0070891_9242084.jpg



23日早朝の紅葉   11.23   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/85,F9
e0070891_9261648.jpg
e0070891_9263174.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-11-24 17:16 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 賑わう収穫祭   14.11.23

この時期に 「小春日和」 という表現はいいのだろうか?風もなく暖かな日和に誘われて、「収穫祭」 は2千人近い来園者で賑わいました。

妻と友人が手伝いに加わってくれた 「甘酒」 売場を、ベテラン女性と私の4人で切り盛りした楽しい1日でした。


スタッフミーティング   14.11.23   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/120,F3.3
e0070891_21182892.jpg
        100人ちかいボランティアスタッフのうち、食べ物関係のグループが8時半に集まって注意事項を伝達されました。


賑わう広場   〃   〃   1/150,F9
e0070891_21221267.jpg
e0070891_2122331.jpg
e0070891_21224135.jpg
        上から、古民家前庭、売店前、事務所前庭の光景です。


案山子祭り・表彰式   〃   〃   1/240,F10
e0070891_2125519.jpg
        わたしたちの案山子 「小谷戸の里のなまはげ」 は、人気投票で堂々の2位に入賞。
        小学生女子ふたりが、表彰状・カレンダー・お米5㎏を頂戴しました。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-23 21:28 | 舞岡公園の行事 | Comments(2)

■ くぬぎ広場の紅・黄葉   14.11.22

穏やかに晴れあがって暖かな「小晴れ日和」の1日。高校同窓会の「環境セミナー」で「都市における生物多様性」の講演を聞いてきた。参考になる部分が多かった。

きのうの散策からです。


桜の紅葉   14.11.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/340,F8
e0070891_22534138.jpg



クヌギとカエデの紅葉   〃   〃   1/340,F8
e0070891_22541148.jpg



コナラの紅葉   〃   〃   1/160,F8
e0070891_22551438.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-11-22 22:56 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)