タグ:アオジ ( 24 ) タグの人気記事

■ 鳥 3種   15.3.10   (ウグイス、カイツブリ、アオジ)

予報とずれて午前中は青空に、午後から黒雲がやってきて雨になった。風が強い。

この数年おさまっていた私の花粉症は目の痒みに強く現れている。とくに冷たい風に会うと涙が滂沱と流れる。早朝歩きや先日のウォーキングでは、さんざんな目にあう。

暖かかった5日の日、「ホーホケキョ」と鳴き始めたウグイスの♂の「証拠写真」が撮れた。遠くの芦の元のカイツブリも「証拠写真」にすぎない。また2日には、今年は枝どまりの姿を撮れなかったアオジの親密写真を撮った。


ウグイス   15.3.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/1600,F8
e0070891_18523096.jpg


カイツブリ   3.6   〃   ISO400 1/340,F6.4
e0070891_18541742.jpg


アオジ   3.2   〃   1/140,F8
e0070891_1856427.jpg

[PR]
by higirinikki | 2015-03-10 18:57 | 舞岡公園の鳥 | Comments(4)

■ アオジ   15.1.8

寒波が列島をおおっているらしいが、午前中1時間ほどの急ぎ散策。
まったく被写体が見つからなかったが、やっと求め続けていたアオジに超接近できた。


アオジ   15.1.8   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/58,F8
e0070891_1745272.jpg
e0070891_17452011.jpg
e0070891_17452990.jpg
e0070891_17453933.jpg
        似たような画像ばかりになってしまいました。
        動きが早く追随していくのに苦労しました。

e0070891_17471160.jpg
        暗い奥の水場に小さな鳥が集まっていた。
        ルリビタキではなく、アオジだった。
[PR]
by higirinikki | 2015-01-08 17:48 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ アオジ   14.11.2

妙に暖かい日。連休の真ん中の日だが用事があって旅にも散策にも出ず。

秋も深まり冬鳥の季節になりつつある。まだ枯れ葉のついている木が多く、私ごときカメラマンには鳥撮りは難しいのだが、先日、スズメかほかの鳥か見分けられぬまま撮った鳥が、今季初撮りのアオジだった。


アオジ   14.10.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/45,F8
e0070891_00788.jpg
        いつも冬になれば「人馴れ」して、すぐ傍まで接近できるアオジだが、
        さすがにシーズン初めは、お互いに接近はできないようで、木の中でこちらを窺っていた。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-02 23:57 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 3種   14.2.13   (メジロ、シメ、アオジ)

明日はまた南岸低気圧が接近通過して大雪が予想されている。前触れの雲だろうか、曇り空が続く。
今日も散策に出なかったので、在庫写真が少なくなってきた。

ありふれた姿ですが、鳥3種です。


メジロ   14.1.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/640,F5.6
e0070891_20314199.jpg


シメ   〃   〃   ISO800 1/110,F5.6
e0070891_20322499.jpg


アオジ   2.5   〃   ISO400 1/75,F8
e0070891_20345569.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-02-13 20:37 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 鳥2種   14.1.19   (ヤマシギ、アオジ)

冷たい風が吹き付けて寒い一日でした。
午前中、上大岡のヨドバシカメラで「一脚」を買い求めた。

「なんでも被写体」を撮るには重い三脚を持ち歩くのが負担なので、一脚に頼ることにしました。
その効果を確かめる機会が午後の散策であった。


ヤマシギ   14.1.19   FUJIFILM X-S1 24-624mm(trimming) ISO800 1/125,F8
e0070891_221185.jpg
        先日の写真と同じ位の距離にいたヤマシギです。
        一脚の効果だろうか、手ブレは目立たない(かな?)


アオジ   〃   〃   1/70,F8
e0070891_22135130.jpg
        地面では足元まで近づいても逃げなくなったアオジ。
        絵的には枝にとまった姿を撮りたい。しかし、一脚を構える余裕がないので、手持ち撮影です。
        ISO感度不足だったのか、スローシャッタになって手ブレが出てしまった。 リベンジしなくては。
[PR]
by higirinikki | 2014-01-19 22:16 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥   14.1.2   (アオジ、ツグミ、コゲラ)

元日の昼は鶴岡八幡宮に初詣でにでかけました。帰宅後、喉が痛く夜は咳が込み上げてきて眠れなかった。今日は「休日診療所」で診てもらって薬を貰ってきました。微熱があって正月というのに気分が冴えません。

大晦日前日に見た鳥たちです。今年こそ鳥撮りに慣れて傑作をものしたいものです。


アオジ   13.12.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/240,F5.6
e0070891_15572647.jpg
        「人馴れ」を予兆させるものです。ツルウメモドキの真下にいる私を見ながらじっとしています。


ツグミ   〃   〃   1/340,F5.6
e0070891_161645.jpg
        つぎにやってきたツグミもじっとしている。


コゲラ ♀   〃   〃   1/850,F5.6
e0070891_162093.jpg
        マユミにやってきたコゲラです。
        後頭部を注視してみるが、赤い斑点は見えない。♀かな?

〃 ♂   12.31   〃(trimming) 1/500,F8
e0070891_1625331.jpg
        翌日やってきていたコゲラは赤い斑点が見えた。♂です。
[PR]
by higirinikki | 2014-01-02 16:08 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ アオジ   13.1.30

風が弱く、15℃近くまで気温が上がった。冬芽・葉痕を撮る絶好の日和、とあって10種ほどの撮影をした。
成果は後日に。

「今年は、うまく撮れない」といっていたアオジ撮影に挑戦してきた結果報告です。 いずれも雌のようです。


アオジ   13.1.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/100,F8
e0070891_2031259.jpg



アオジ   1.27   〃ISO1600 1/2000,F8
e0070891_20312154.jpg



アオジ   1.28   〃 1/500,F8

e0070891_20313333.jpg
        毎年のことだが、「人馴れ」する時期や接近距離で最も「早い、近い」と誰もが思うのがアオジです。
        あまり近づきすぎて撮りにくいこともある。
[PR]
by higirinikki | 2013-01-30 20:34 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 雪の中の鳥 (3)   13.1.23   (メジロ、シロハラ、アオジ)

「午前中は晴れ」という予報が外れ寒い曇り空、散策に出る気になれず休養日に。

「雪の中の鳥」の続きです。


メジロ   13.1.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/600,F9
e0070891_1630067.jpg
        コナラの幹のうろに虫でもいるのだろうか、お尻を向けて突っついていた。


シロハラ   〃   〃   1/850,F8
e0070891_16315726.jpg
        アカウソの群れの前の草地にいた。
        堆肥枠にとまってから飛んで行った。


アオジ   1.20   〃   1/300,F8
e0070891_1634499.jpg
        今年はアオジをうまく撮れていない。
        こんな見下ろす位置からでは、いい写真は無理だ。
[PR]
by higirinikki | 2013-01-23 16:35 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 人馴れしてきた鳥たち   12.1.8   (ヤマガラ、メジロ、アオジ)

新居建築日程もすすみ、電気配線の打ち合わせ、玄関ドアの最終決定など、なにやかやとやることが多い。

新年になって、カワセミ以外のありふれた鳥たちともお近づきになって、大きく撮らせてもらえるようになっている。


ヤマガラ   12.1.5   PENTAX K20D 28-200mm(trimming) ISO400 1/100,F8
e0070891_18372292.jpg
        瓜久保「かっぱ池」の水辺の藪の中にヤマガラが吸水に入っていた。


メジロ   〃   〃(trimming)    ISO400 1/500,F8
e0070891_18395194.jpg
        「北門」脇のマユミの赤い実を食べ尽くしたメジロの群れ。
        最近は、傍のヤマグワに絡んだツルウメモドキの赤い実を賞味するようになっている。


アオジ   1.6   〃    ISO400 1/400,F8
e0070891_1843451.jpg
        木道傍の藪の中の、おとなしそうなアオジの♀と睨めっこをさせてもらった。
[PR]
by higirinikki | 2012-01-08 18:46 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ シーズン初見の鳥   11.12.20   (アオゲラ、ジョウビタキ、アオジ)

今朝も寒く、昼間は普通の冬の日でした。

きのうは「そこそこの鳥との出会い」の日でした。やはり、私の要求水準が低いのかも、ですが。


アオゲラ   11.12.19   PENTAX K20D 28-200mm(trimming) ISO400 1/250,F8
e0070891_18284197.jpg
        地下鉄「舞岡」駅から続く「小川アメニティ」、舞岡谷戸に入った道を歩いているとキツツキが木を敲く音が聞こえた。
        高い木の窪みの部分を突っついていたのは、頭頂が赤い鳥でした。
        去年もこの時期に出会っているアオゲラの雄です。


ジョウビタキ ♀   〃   〃   1/500,F8
e0070891_18343090.jpg
        木道を歩いていると、「ひーひー」というかすかな声が聞こえた。
        藪の中の枝の上で頭をかすかに動かしながら、じっと止まっていました。
        普通のジョウビタキの雌です。


アオジ ♀   12.15   〃   1/500,F8
e0070891_18381435.jpg
        瓜久保の流れの脇の藪の中から姿を見せて、枝先にとまっていました。
        早くも「人馴れ」の兆しを見せてくれるアオジの雌です。
[PR]
by higirinikki | 2011-12-20 18:41 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)