タグ:アカシデ ( 18 ) タグの人気記事

■ 冬芽・葉痕 (4)   13.2.6   (ドウダンツツジ、イロハカエデ、アカシデ)

「今朝未明から日中にかけて積雪」という予報。気象庁の威信を賭けた予報だったと思う。
横浜には寒気団が降りてこなかったようで、一時白いものが降ってはいたが「雪」とはいえず、積雪を期待した人には当て外れの結果になった。

「冬芽・葉痕」の続きです。


ドウダンツツジ   13.1.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/640,F8
e0070891_1924253.jpg


イロハカエデ   〃   〃   1/1200,F9
e0070891_1941113.jpg


アカシデ   〃   〃   1/900,F8
e0070891_1943936.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-02-06 19:05 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 木の実   11.11.5   (ミズキ、ヒサカキ、アカシデ)

今日も暖かな日。ウォーキング・グループの月例会で川崎大師周辺を歩いてきました。

2日の散策で見つけた「木の実」です。


ミズキ   11.11.2   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/110,F5.1
e0070891_22524563.jpg



ヒサカキ   〃   〃   1/250,F3.3
e0070891_22541365.jpg



アカシデ   〃   〃   1/150,F3.3
e0070891_22551923.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-11-05 22:56 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 木の実   11.7.7   (エゴノキ、イロハカエデ、アカシデ)

今日は七夕、あいにくの曇天で「牽牛・織女の出会い」を見ることができません。

きのうの散策で見た「ばらのまるの橋」際の木の実です。目の前にあるので、大写しがラクにできます。


エゴノキ   11.7.6   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/40,F8
e0070891_20453089.jpg
        まだ熟していない実です。
        ゾウムシやオトシブミがいないか探してみましたが見つかりませんでした。


イロハカエデ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_2048685.jpg
        赤いプロペアが格好いいです。よく飛ぶでしょうね。


アカシデ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_2050083.jpg
        紅葉の季節もよいのですが、青空に抜ける新緑の果穂もいいものです。
[PR]
by higirinikki | 2011-07-07 20:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 冬芽・葉痕シリーズ 7   11.1.27   (アカシデ、イヌシデ、クマシデ)

喉の銚子はいまひとつですが、今日も冬芽・葉痕の撮り残し浚い、と春の花探しに出ました。

冬芽・葉痕シリーズ 「シデ3兄弟」 です。


アカシデ   11.1.26   PENTAX K20D100mm/macro ISO400 1/250,F8
e0070891_17591143.jpg
        いつもの「ばらのまる橋」際の樹、枝先の葉が目の前に広がり、被写体は「より撮り見撮り」です。
        先の丸っこいのが花芽、尖っているのが葉芽だと思います。


イヌシデ   1.27   〃(trimming)   1/60,F8
e0070891_183358.jpg
        公園内の樹木は「来園者の安全」を図ってか?、眼の高さの枝はほとんどが切り払われてしまいます。
        瓜久保・かっぱ池の際にあるイヌシデの樹で、目の高さにようやく見つけた小枝の先の姿です。


クマシデ   1.26   〃(trimming)   1/50,F8
e0070891_1882071.jpg
        こちらも「さくら広場」にあるクマシデの樹で、目の高さにようやく見つけた小枝の先の姿です。
[PR]
by higirinikki | 2011-01-27 18:12 | 冬芽・葉痕 | Comments(4)

■ 紅葉   10.12.3   (アカシデ、ドウダンツツジ、ヤマハゼ)

今朝の強風・雷雨は凄かったです。庭はプール状態、いかに短時間で大雨が降ったかがわかる。
この風で公園の落葉樹のほとんどが丸裸になったのではないかな?

30日の散策から、真っ赤に紅葉した葉です。


アカシデ   10.11.30   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_18214391.jpg
        「ばらのまる橋」際にあるお馴染みの木。すこし濃いめの赤になっていました。


ドウダンツツジ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_18243381.jpg
        この葉は順光の方が赤を表現できます。


ヤマハゼ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_18261956.jpg
        遠めの所に生えているので、葉を直接確認できませんが、多分ヤマハゼだと思います。
[PR]
by higirinikki | 2010-12-03 18:30 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 冬芽・葉痕 (7)   10.1.17   (アカシデ、イヌシデ、クマシデ)

きのう・きょうと、冷たいながら青空で気持ちよい日が続きます。

「シデ3兄弟」の冬芽・葉痕です。遠目で揺れる枝先の撮影は極めて困難でした。


アカシデ   10.1.6   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/320,F8
e0070891_2055337.jpg


イヌシデ   1.7   〃   1/80,F8
e0070891_2072183.jpg


クマシデ   1.9   〃   1/160,F8
e0070891_2091370.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-01-17 20:09 | 冬芽・葉痕 | Comments(2)

■ シデ3兄弟   09.11.26   (アカシデ、イヌシデ、クマシデ)

今日も少し風はあったものの小春日和。フィールドは鳥撮りカメラマンがいっぱいでした。
虫の季節もおわりでしょうか、これからは冬芽・葉痕の世界はすこし先とあって、被写体はまだまだつづく紅・黄葉です。

アカシデ   09.11.20   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_18273035.jpg
        

イヌシデ   11.26   〃   1/800,F5.6
e0070891_18294091.jpg


クマシデ   〃   〃   1/800,F5.6
e0070891_18304645.jpg


この excite.ブログ には「タグ」という仕組みがあります。
この記事の最下段に Tags; アカシデ、イヌシデ、クマシデ  とあります。
例えば、アカシデ をクリックすると、過去の記事で アカシデ という Tag の付された記事の一覧が表示されて、以下に掲載順に記事が連なって表示されます。全部の記事をご覧いただくと、アカシデの季節による、葉芽、花、紅葉、葉痕を見ることができます。

この記事の多さを反映するのでしょうか、驚くべき事実が判明しました。
GOOGLE検索で 「アカシデ」 を検索してみたら、「舞岡公園の自然」 がトップ・ページの8番目に登場していました。嬉しいけれど、責任重大=「間違った記事は書けないぞ」 と心を引き締めました。
[PR]
by higirinikki | 2009-11-26 18:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 春の木の花 (3)   09.3.26   (アカシデ、イロハカエデ、アケビ)

今日は寒いながらも青空、木々の花の開花がすすんでいました。


アカシデ   09.3.26   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_18293338.jpg
        長く垂れ下がっているのが雄花序、枝先で上を向いているのが葉とともに出てきた雌花序です。


イロハカエデ   〃   〃    1/125,F8
e0070891_1833788.jpg
        葉が出るのと同時に、蕾も下がってくるのですね。
        図鑑にも、「葉の展開直後に紅色の雄花と両性花が混在した花序を形成する」とありました。


アケビ   〃   〃   ISO800 1/750,F8
e0070891_18334710.jpg
        ニワトコの花を探しに行った所で見つけました。
[PR]
by higirinikki | 2009-03-26 18:36 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 冬芽・葉痕 (4)   09.1.13   (カエデ、アカシデ、エゴノキ)

「冬芽・葉痕」シリーズ第4弾です。「ばらのまる橋」際で、間近に見える枝先です。

カエデ   09.1.13   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/60,F8
e0070891_2153214.jpg
        なんとも言えない赤紫色の双耳形の葉芽がかわいいです。この二つを「仮頂芽」と呼ぶのだそうです。


アカシデ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_21541754.jpg
        先端の小さいのが葉芽または雌花序と葉芽の混芽、枝元の大きいのが雄花序。
        「もじゃもじゃ」は、「アカシデメムレマツカサフシ」による虫コブです。


エゴノキ   〃   〃   1/45,F8
e0070891_21553853.jpg
        小さい冬芽と葉痕は、毛(星状毛という)に被われています。
[PR]
by higirinikki | 2009-01-13 21:59 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ まっかな葉っぱ   08.11.28   (アカシデ、クヌギ、コナラ)

明け方の大雨は予報より早めに上がり、青空の広がった午後、黄・紅葉を探しに出ました。
「まっかっか」の葉っぱを見つけました。                 今日の散策記録は こちら


アカシデ   08.11.28   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/350,F5.6
e0070891_18223171.jpg
        「ばらのまる橋」際にあるアカシデが、その名のとおり真っ赤になっていました。


クヌギ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_182589.jpg
        アカシデの隣りのクヌギの葉です。
        普通は黄色くなるクヌギの葉が、まるでアカシデの赤に染まったかのように赤くなっていました。


コナラ   11.26   〃   1/250,F8
e0070891_18275730.jpg
        「宮田池」のほとりのコナラの葉です。陽に透けて赤く見えるのですが、表面の色がどんな色かはわかりません。
[PR]
by higirinikki | 2008-11-28 18:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)