タグ:アカハラ ( 9 ) タグの人気記事

■ 落ち葉をひっくり返す鳥たち   14.12.23   (ツグミ、アカハラ、シロハラ)

繰れも押し詰まっての「天皇誕生日」。天皇の、「自分の役割・仕事」 に真摯に取り組む姿勢に強い共感を覚える。

今日も穏やかな冬日。3日続けての「鳥撮り」に。当公園で見られるほぼ全種類に出会った。落ち葉をひっくり返す鳥がけっこう多いことに気づく。


ツグミ   14.12.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO880 1/220,F8
e0070891_21381770.jpg


アカハラ   〃   〃(trimming)   1/800,F8
e0070891_21394691.jpg


シロハラ   12.23   〃(trimming)   1/150,F8
e0070891_21404731.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-12-23 21:41 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 出会いの鳥   12.1.30   (アカハラ、クイナ)

今日も新居のキッチンの見学で横浜へ。これで、ほぼ希望は固まった(かな?)。

帰宅後、散歩に。4時過ぎて日陰で収穫は期待できないが、万一の備えにコンデジ持参。予想通り、アカハラとクイナに出会うことができた。このカメラの最大の150mm相当の写真は撮れたが、まったくの「証拠写真」です(下が拡大画像です)。


アカハラ   12.1.30   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/70,F5.1
e0070891_19572431.jpg
e0070891_19573932.jpg
        それでも、アカハラの特徴である「腹の白い線」がくっきりと見えるのがよかったです。


クイナ   〃   〃   1/60,F5.1
e0070891_19585634.jpg
e0070891_1959672.jpg
        こちらは背景の湿地に紛れてよく見えないのが残念です。
[PR]
by higirinikki | 2012-01-30 19:59 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 賑やかな湿地   12.1.18   (コジュケイ、アカハラ、ツグミ)

朝はずいぶん冷え込んだが、昼間は風も弱く穏やかな日。
例のタシギは早くもカメラマンにも飽きられたようだな、と思ったら昼寝中(こんな衆人環視の中で寝るか。
お目覚めしたら羽づくろいに余念がなかった。隣の湿地ではコジュケイが二羽、動き回っている。


コジュケイ   12.1.18   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/250,F10
e0070891_1726666.jpg
e0070891_17262137.jpg
        留鳥のコジュケイ、にぎやかな冬鳥たちに誘われたのか、あちこちの湿地に登場。
        里山からも「チョットコイ」の声も賑やかだ。


アカハラ   1.15   〃   1/250,F11
e0070891_1730567.jpg
e0070891_17301928.jpg
        クイナを撮影した15日の画像からです。
        この日は強い先客がいたらしくて、この倒木から降りることがなかった。


ツグミ   〃   〃   1/250,F11
e0070891_1732582.jpg
e0070891_17322243.jpg
        その「強い先客」とは、このツグミだったようです。
        地面に降りて、余念もなく枯れ葉をひっくりかえしていた。
[PR]
by higirinikki | 2012-01-18 17:33 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ ひさしぶりの鳥さんたち   11.1.17   (ジョウビタキ、シロハラ、アカハラ)

今朝もかなりの冷え込みでしたが、昼頃には風も弱まり暖かな日差しも感じられるようになった。
ひさしぶりの鳥狙いで歩いてみました。
「もう少し近づければ」という写真ばかりになりました。


ジョウビタキ   11.1.17   PENTAX K20D 28-200mm(trimming) ISO400 1/500,F8
e0070891_1747430.jpg
        これだけ目立つ色合いをしているのですが、猛禽類に襲われることもなく、
        縄張りも持てたようで生き延びていました。
        これで、配偶者もできれば万々歳でしょう。すでに、いるのかな?


シロハラ   〃   〃   1/25,F8
e0070891_17505446.jpg
        薄暗い落ち葉いっぱいの所で落ち葉をひっくり返しています。
        白日の下で撮ってみたいものです。


アカハラ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_17532661.jpg
        これほどしっかりと腹を見たことがなかったので、鳥の先生Fuさんに見てもらいました。
        「腹の、この白い筋がアカハラの特徴」だそうでした。
[PR]
by higirinikki | 2011-01-17 17:56 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 地上性の鳥   10.12.20   (クイナ、コジュケイ、アカハラ)

なぜか暖かい夕方近く、藪と湿地の境目で地上性の鳥に出会いました。
高い位置にある園路から見ました。三脚を持って出なかったので手ブレはやむをえません。


クイナ   10.12.20   PENTAX K20D 28-200mm(trimming) ISO800 1/80,F8
e0070891_1951522.jpg
        赤い嘴を湿地の中に突っ込んでいます。ミミズでもいるのでしょうか。


コジュケイ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_19544810.jpg
        クイナの横からコジュケイが同じように地面を突っつきながら近づいてきました。
       小柄なクイナが逃げていきました。


アカハラ   〃   〃   1/50,F8
e0070891_19534059.jpg
        この湿地の反対側の湿地の奥、乾いた地面の落ち葉をひっくり返している鳥がいました。
       遠すぎてよく見えませんでしたが、アカハラのようです。
[PR]
by higirinikki | 2010-12-20 20:01 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 冬の鳥 (12)    10.2.20   (ツグミ、アカハラ、エナガ)

今日はひさしぶりに一日中の青空でした。が、横浜に用事があって散策には出られませんでした。
17、18日に見た鳥たちです。


ツグミ    10.2.18   PENTAX K20D 28-200mm(trimming) ISO400 1/500,F8
e0070891_197356.jpg
        この冬は見かけないなと思っていたツグミ。「もみじ広場」の芝の上を歩きまわっていました。


アカハラ    〃   〃   1/100,F8
e0070891_19103379.jpg
        先日クイナが姿を見せたと同じ湿地で落葉を引っくり返しています。


エナガ    2.17   〃   1/60,F8
e0070891_19133846.jpg
        「宮田池」へ降りて行く山道の木の上でエナガの群れが飛びまわっていました。
        暗い林の枝から枝へ動き回る姿を写しとめるのは無理というものです。
[PR]
by higirinikki | 2010-02-20 19:17 | 舞岡公園の鳥 | Comments(6)

■ 冬の鳥 (3) 夕暮れの中で   09.12.25   (ヒヨドリ、アカハラ、シロハラ)

今日はクリスマスといっても信者でもなし、「イブ」の狂乱も関係なしになってひさしい。

きのうの鳥狙いは日暮れ近くまで粘ったものの珍鳥には出会えず。今日の鳥は夕暮れの中の姿です。


ヒヨドリ   09.12.24   PENTAX K20D 28-200mm (trimming) ISO1600 1/125,F8
e0070891_18225188.jpg
        北門脇の葦原に立つハンノキでしょうか、目の前の木に静かにとっまていました。


アカハラ   〃   〃  ISO400 1/20,F8
e0070891_18251281.jpg
        ヒヨドリのもっと先の木に飛んできたのは、丸っこい体をしたアカハラでした。


シロハラ   〃   〃  ISO3200 1/10,F8
e0070891_18281050.jpg
        そうとう暗くなった山道を登っていくと、目の前を腹の白い鳥が道案内をしてくれました。
[PR]
by higirinikki | 2009-12-25 18:31 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 冬鳥 (8)   08.2.4

午後になって熱がひいてきたようなので、背骨の痛みを和らげるため身体を起していました。
やっと37度をきったので、この原稿を作成しています。

在庫の中から鳥のシリーズ続きです。


アカハラ   08.1.28   PENTAXistDs 28-200mm(trimming) ISO200 1/90,F5.6
e0070891_18321110.jpg
        「きざはしの谷戸」に出るアオシギなどお目当てのカメラマンとはずれて、採餌に懸命なアカハラを撮影しました。


アオジ ♂   〃   〃    1/180,F5.6
e0070891_18353911.jpg
        小谷戸の里、奥の流れのふちでアオジの♂を見つけました。
        いつも地面の上の姿を撮影していましたが、今日はリョウブの枝の上の姿です。


ホオジロ   〃   〃    1/180,F5.6
e0070891_18382490.jpg
        4番田んぼの山側、梅の木の隣りの木にとまっているホオジロを見つけました。


ウグイス   2.1   〃    1/60,F8
e0070891_1840375.jpg
        古民家・水屋の裏の藪から「チャッチャッ」という「笹鳴き」が聞こえてきました。
        一瞬だけ姿を見せたウグイスです。「いた」という証拠写真です。
[PR]
by higirinikki | 2008-02-04 18:44 | 舞岡公園の鳥 | Comments(8)

きょうも鳥です  07.1.21

植物を出したいのですが、新撮も在庫もありません。
鳥の在庫からの登場です。

アカハラ  07.1.14 PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/90,F5.6
e0070891_22101658.jpg
「きざはしの谷戸」に姿を見せてから、安全を学習したのでしょうか。だんだんカメラマンの目の前で採餌するようになりました。カメラマンの狙いの鳥が別にあることも学習したようですが。

シロハラ  07.1.19  1/45,F8
e0070891_221343100.jpg
こちらは瓜久保の枯れ葉をひっくり返して採餌するシロハラ。人が危険でないことを学習したのでしょう、2mくらい先で一心不乱に採餌しています。

モズ  07.1.13  1/500,F5.6
e0070891_22174585.jpg
「上の上屋」近くのクワの木にとまっていました。頭が丸く、胸の縞々が可愛い♀です。

エナガ  07.1.18 1/250,F8
e0070891_22204380.jpg
「ねむのき休憩所」傍の木立の高みをエナガの群れがわたっていきました。忙しく枝から枝へ渡るので、追尾は困難、やっと trimming して姿を見せてくれました。
[PR]
by higirinikki | 2007-01-21 22:25 | 舞岡公園の鳥 | Comments(4)