タグ:アカバナユウゲショウ ( 4 ) タグの人気記事

■ 畠のまわりの外来植物   14.7.18   (ワルナスビ、イチビ、アカバナユウゲショウ)

一日中、霧雨・小雨の降る身体は休まる日だった。

おとといの照りつける陽射しの中、畠のまわりの「雑草」として刈られる草。はびこって手こづらせる草たちだ。


ワルナスビ   14.7.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/1100,F8
e0070891_17431442.jpg
        いちど根づかれると、根こそぎしないかぎり繁殖域をみるみる広げてしまう。
        棘だらけの茎は、丈夫な手袋でも刺し貫いてくるから厄介だ。


イチビ   〃   〃   1/2000,F5.6
e0070891_1747534.jpg
        蕾の形がユニークです。強い陽射しに黄色い花が輝く。
        畑作物との競合、牧草飼料に混じると牛乳に異臭、などの影響があるという。


アカバナユウゲショウ   〃   〃   1/2000,F5.6
e0070891_17484826.jpg
        アカバナユウゲショウを「雑草」というか?
       明治時代に鑑賞用として移入されたものが関東地方から西で野生化しており、道端や空き地でも良く見かける。
[PR]
by higirinikki | 2014-07-18 17:49 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ ピンクの草の花   14.5.22   (アカバナユウゲショウ、ニワゼキショウ、ナワシロイチゴ)

午後から天気が急変するとの予報、午後一番に孫娘と古民家庭でお弁当をつかっていたが急ぎ帰宅した。
2時頃からの小谷戸の里での会議途中から、予報通り雷鳴と大雨がやってきた。

おとといの散策で出会ったピンクの草の花です。


アカバナユウゲショウ   14.5.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/150,F8
e0070891_219798.jpg


ニワゼキショウ   〃   〃 ISO800 1/680,F8
e0070891_21114589.jpg


ナワシロイチゴ   〃   〃   1/250,F9
e0070891_21123460.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-05-22 21:12 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 名前の似た花   13.9.26   (アカバナ、アカバナユウゲショウ)

台風20号は本州の東側を北上しただけで被害がなく、冷たい空気が流れ込んで寒い日に。

23日の散策で、小谷戸の里でピンクの鼻が咲き初めていた。


アカバナ   13.9.23   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/550,F3.3
e0070891_1955241.jpg
        午後2時頃では花は閉じ始める。長い花弁(?)で撮りにくい。
        果実は特徴がある形をしているので、先が楽しみだ。


アカバナユウゲショウ   〃   〃   1/550,F3.3
e0070891_19572621.jpg
        古民家の前庭で毎年咲く花。縮根草?
        「夕化粧」とは艶めかしい名前、由来は何だろう。
[PR]
by higirinikki | 2013-09-26 19:59 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 花   09.5.29   (ミヤコグサ、アカバナユウゲショウ、シャリンバイ)

今日も冷たい雨模様の一日でした。
23日に撮影した花です。 「日の丸」構図ですが、ご覧ください。


ミヤコグサ   09.5.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F4.5
e0070891_18155549.jpg


アカバナユウゲショウ   〃   〃    1/180,F8
e0070891_18175142.jpg


シャリンバイ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_18192050.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-05-29 18:20 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)