タグ:アカメガシワ ( 3 ) タグの人気記事

■ 冬芽・葉痕   15.3.1   (マユミ、ヤマグワ、アカメガシワ)

冷たい小雨が「降りみ降らずみ」という状態の1日、寒いので1歩も外に出ず。何をして過ごしたのだろうか?

きのうの散策で「冬芽・葉痕」を撮った。右サイドの「カテゴリー」の「冬芽・葉痕」に属する記事を書くのは、満2年ぶりだ。
きっかけとなったのは、マユミの芽吹きだった。こんな姿を見た記憶がなかったせいもあって、ひさしぶりにレンズを向けた。


マユミ   15.2.28   FUJIFILM X-S1 24-62mm(相当) ISO200 1/600,F5
e0070891_17153562.jpg
        赤い部分を何といったか、忘れました。


ヤマグワ   〃   〃   1/500,F5
e0070891_1716487.jpg
        格別、気に入った姿ではなかったが。


アカメガシワ   〃   〃   1/640,F8
e0070891_17183535.jpg
        冬芽のまわりにクモの糸のようなものが張られている。
[PR]
by higirinikki | 2015-03-01 17:19 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 色づく木の実   11.9.3   (アカメガシワ、コブシ、ゴンズイ)

台風12号はまだ四国・中国地方を北上中、当地は黒い雲が早足で北へ流れていくが雨はザッと降っては陽が射すことを繰り返しています。明日は田んぼ作業の予定、雨は降るのかな?

おととい見つけた「色づく木の実」です。地面に落ちた実もありました。
上を見上げての撮影でしたので、若干の画像処理をしました。


アカメガシワ   11.9.1   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/80,F8
e0070891_18323876.jpg
        駐輪場の際、カラスザンショウの木の隣りに黒い実をつけた木に気づきました。
        アカメガシワの雌株が実をつけているのでした。
        いつも、カラスザンショウの黒い実を見ていたのですが、こちらは横ではなく縦に伸びているのが違いです。

e0070891_18364910.jpg
        地面に落ちていた実です。


コブシ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_18383037.jpg
        時期的にはすこし早かったようで、まだ赤い実が姿を見せているのは少しだけでした。
        もちろん、地面には落ちてはいませんでした。


ゴンズイ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_18404884.jpg
        実は高い位置についているので、大写しができませんでした。
[PR]
by higirinikki | 2011-09-03 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 冬芽・葉痕 (8)   10.1.23   (アカメガシワ、アワブキ、アオキ)

冬らしいおだやかな青空の日でした。

今日は冬芽・葉痕の続き、頂芽が賑やかな木を集めてみました。


アカメガシワ   10.1.20   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/160,F8
e0070891_1831111.jpg
        古民家の裏庭で見つけました。
        どこでも見られそうな木なのですが、枝先が見える位置にあることが珍しいので、
        この写真はよく撮れた画像だといえます。


アワブキ   1.18   〃(trimming) ISO1600 1/2000,F8
e0070891_1836922.jpg
        2年前、アワブキが「前田の丘」にあることを知りましたが、枝先は高い位置にしかないので、冬芽・葉痕を撮るのはこれがやっとの画像です。
     去年よりは慣れた分、まずまずの画像になったかな。        


アオキ   1.9   〃 ISO400 1/100,F8
e0070891_18394355.jpg
        「古御堂の谷戸」にはアオキの幼樹がいっぱいあります。
        その中で、頂芽が綻びている木を見つけました。とても早いのではないでしょうか。
[PR]
by higirinikki | 2010-01-23 18:42 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)