タグ:アブラゼミ ( 4 ) タグの人気記事

■ アブラゼミの羽化   13.8.7

夕方近く、小谷戸の里に用があって夫婦で出かけてきました。
4つの目があると、ふだんなら気がつかないだろうシーンに出会うものです。そう、今日も妻のおかげで話題ができました。


アブラゼミの羽化   13.8.7   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO800 1/60,F4.3
e0070891_19362669.jpg
e0070891_19363716.jpg
        腹の先がまだ伸びきってはいないが、翅は伸びている。
        翅の縁が綺麗なエメラルドグリーン(?)をしていますね。
[PR]
by higirinikki | 2013-08-07 19:38 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 虫・むし・ムシ   11.8.18   (コシアキトンボ、カブトムシ、アブラゼミ)

今日はいちだんと蒸し暑い日でした。明日からは天気が崩れるというが気温はどのくらい下がるのだろうか。


コシアキトンボ   11.8.6   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/400,F5.1
e0070891_2212711.jpg
        宮田池を飛びまわっている、白と黒のパンダとんぼ。やっと近くにとまってくれました。


カブトムシ   〃   〃   1/400,F5.1
e0070891_2251437.jpg
        長久保のカラタチの木の上にカブトムシがとまっていました。
        でも、なんだか変です。触ってみたら「死んでいました」。誰かのいたずらでしょう。


アブラゼミ   〃   〃   1/400,F5.1
e0070891_2281121.jpg
        駐輪場で帰宅しようと自転車にまたがった時、バタバタという音が。
        交尾中のアブラゼミが腹を上に動き回っては、背を上に動きをとめるのを繰り返していました。
[PR]
by higirinikki | 2011-08-18 22:12 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ セミの仲間です   08.8.2   (ベッコウハゴロモ、アオバハゴロモ、アブラゼミ)

今日はハイキング仲間と「川越史跡めぐり」歩きをしてきました。
真夏の炎天下、こんな歩きはするものではない、という典型行為をしてきました。

というわけで、今日も在庫写真からです。だんだんと話題がなくなってきて、今日はこじつけセットです。


ベッコウハゴロモ   08.7.30   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/8,F13
e0070891_22145377.jpg
        今年初見のベッコウハゴロモです。どちらが顔か頭か、目のようなもので驚かせるのでしょうか。


アオバハゴロモ   7.26   〃   1/15,F9.5
e0070891_22183842.jpg
        オオブタクサの茎に白い粉が沢山ついているのを見たことがありませんか。
        アオバハゴロモの幼虫を見ないうちに成虫が飛び交っていました。


アブラゼミ   7.24   〃   1/15,F9.5
e0070891_22253891.jpg
        横浜南部では7月の月間雨量が例年の1/4だったとか、セミとくにアブラゼミの羽化個体数が少ないのでは。
        いつもの年なら、あのジーという強烈な音(!)がいっぱいのはずですが、静かなものです。
[PR]
by higirinikki | 2008-08-02 22:28 | 舞岡公園の虫 | Comments(10)

■ 虫たちの産卵・採餌・?   07.8.30

今日は一日中、曇りときどき小雨で散策に出ず。
おとといの散策で出会った虫たちの生態写真です。


アブラゼミ 産卵   07.8.28   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/30,F8
e0070891_20165577.jpg
        小谷戸の里・古民家の裏庭で撮影をしていると、事務局スタッフの女性に教えられました。
        「アブラゼミが産卵しているようですよ」と。
        何の木かわかりませんでしたが、切り残された枝の切り口に産卵管を突き刺していました。
        腹の先端ではなく、途中から針が出ていて抜き刺ししていました。
        一つの穴に産む卵は何個でしょうか。
        孵化した幼虫はこの木から下りて地中に潜り、長い地中生活を送ることになります。


ナガコガネグモ 採餌   〃   〃   1/90,F8
e0070891_20245215.jpg
        13番田んぼの園路側の流れの上、ナガコガネグモがシオカラトンボを糸に絡めていました。
        金色の縞模様が輝いていました。


コチャバネセセリ 排泄?   〃   〃(trimming)   1/45,F8
e0070891_20283081.jpg
        7番田んぼの山側の流れの向こう側で、2頭のコチャバネセセリが仲良く(?)尻を向け合っていました。
        雌雄で産卵しているのかな?、と思いましたが、そうでもないようです。
        鳥の糞でしょうか、何かに尻をあてがっていました。排泄行動かな?
[PR]
by higirinikki | 2007-08-30 20:34 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)