タグ:アマナ ( 10 ) タグの人気記事

■ 春の花もにぎやかに (2)   15.3.15   (アマナ、シュンラン、フッキソウ)

月日の経つのは早いもの、もう3月半ば。春分の日の前後の1か月間の日の出・日の入りの時間の動きも大きい。その理屈はどこかで読んだ気がするが思い出せない。

今日は田んぼ作業の最終(最初?)の工程、「田起こし」。久しぶりに鍬をふるっての作業、こころよい疲労です。炊き出しの赤米いりお握りと、谷戸(野菜)汁で満腹になる。いったん帰宅して、小谷戸の里での会議に出直す。疲れました。

きのうの続きです。


アマナ   15.3.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO100 1/340,F8
e0070891_2261173.jpg
e0070891_21415240.jpg
        3日前の画像です。急に暖かくなったこの日、一斉に蕾をひろげていました。
        以前も書きましたが、12年前、この花を教えてくれたご婦人の言葉をきっかけに、
        舞岡公園をフィールドにした写真生活に入ることになった思い出の花です。


シュンラン   3.14   〃   ISO400 1/90,F8
e0070891_2146087.jpg
        毎年、観察している「定点観察」の花です。


フッキソウ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_2147545.jpg
        こちらも「定点観察の花」ですが、うっかりしている内に咲き始めていました。
[PR]
by higirinikki | 2015-03-15 21:48 | Comments(6)

■ アマナ   14.3.19

天気予報が外れたようで、陽射しがなく寒い日に。ひさしぶりに孫と一緒に古民家に遊びに行った。

きのうの収穫の中から春の花アマナです。


アマナ   14.3.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/160,F5.6
e0070891_1953217.jpg
e0070891_19532854.jpg
e0070891_19533530.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-03-19 19:54 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ アマナ   13.3.17

急ぎやってきた春だが、今日の午後から低気圧がやってきて明日は「春の嵐」が吹き荒れる、という予報。
20日まで有効のヤクルトのオープン戦招待券を入手していたが、「行けるのは今日しかなさそう」なので神宮球場に行ってきた。ソフトバンクに惨敗、暗い野球シーズン開始となってしまった。

12日の散策の在庫から「アマナ」です。所在地を示す画像は外さないといけない。


アマナ   13.3.12   FUJIFIM X-S1 24-624mm ISO800 1/1700,F8
e0070891_21322466.jpg
e0070891_21323851.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-03-17 21:32 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ アマナ   12.3.21

今日も青空。午後になって風も弱まり、気温は低いが春らしい陽射しに。
ひさしぶりにじっくりと散策、「今年も春が来たな」と思わせる草花や光景を撮影できた。

多くの草花のうちから、今日はアマナです。


アマナ   12.3.21   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/320,F13
e0070891_21411995.jpg
        以前にも書いたかと思いますが、定年退職したばかりの9年前の3月。
        舞岡公園を歩いていた時、散歩中のご婦人が「この花はアマナですよ」と教えてくれました。
        定年後、この公園で「生物の写真撮影」を中心とした生活をしようと決意させてくれた瞬間でした。


   〃   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/200,F9
e0070891_21474039.jpg

e0070891_2148032.jpg
        毎年、この場所で咲き続けています。
        今年も、誰にも盗掘されませんように祈りましょう。
[PR]
by higirinikki | 2012-03-21 21:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春が来た (4)   11.3.21   (シュンラン、アマナ、ヒトリシズカ)

「暑さ寒さも彼岸まで」とやら、今日は一日中つめたい雨が降り続いている。一気に春になる、というものでもない。

きのうの散策で見つけた春です。どれも「園内某所」です。


シュンラン   11.3.20   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/350,F3.3
e0070891_18265049.jpg


アマナ   〃   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_1829102.jpg


ヒトリシズカ   〃   〃    1/250,F8
e0070891_18331865.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-03-21 18:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春が来た?   11.3.16   (キタテハ、おたまじゃくし、アマナ)

今日は前線が通過しているのか冷たい北風が強く吹いている。

13日に出会った「春が来た?」と思わせるシーンです。


キタテハ   11.3.13   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/2000,F8
e0070891_18214539.jpg
        成虫越冬で初春に飛び始めるキタテハ。
        すでに6日に最初の飛ぶ姿を見ています。この個体は、翅が傷んでいました。


おたまじゃくし   〃   〃   1/250,F8
e0070891_18251738.jpg
        ヤマアカガエルの卵が孵っておたまじゃくしの姿が見えます。
        ここは「きざはし池」、古民家裏の池では1週間ほど前にはおたまじゃくしになっていました。


アマナ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_18282335.jpg
        これも早春の野を飾るアマナ、蕾が伸びてきていました。
[PR]
by higirinikki | 2011-03-16 18:30 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(0)

■ 春の息吹 (3)   10.3.14   (アマナ、ハナニラ、シュンラン)

「春に3日の晴れなし」というそうで、明日からまた天気が崩れるそうです。
ひやっとした風の晴天。3日ぶりの散策に出たが、また新しい草花を見つけました。


アマナ   10.3.14   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/1600,F8
e0070891_1921860.jpg


ハナニラ   〃   〃   1/3200,F8
e0070891_1935593.jpg


シュンラン   〃   〃   1/400,F8
e0070891_195220.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-03-14 19:05 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 春の訪れ(5)   09.3.10   (アマナ、シュンラン、ヒトリシズカ)

今日は、7日と同じような春らしい暖かな陽射しに誘われて散策に。
野でも、暖かさに誘われた花が咲いていました。 一挙掲載には “もったいない” 「豪華トリオ」 です。


アマナ   09.3.10   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_18344778.jpg


シュンラン   〃   〃    1/10,F8
e0070891_1836612.jpg


ヒトリシズカ   〃   〃    1/20,F8
e0070891_18362517.jpg
e0070891_18364183.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-03-10 18:37 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)

■ 春の花 (8)   08.3.21   (アマナ、ハナニラ、ヤブジラミ)

今日も1日中強風が吹き募っていました。


アマナ   08.3.17   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F5.6
e0070891_18265286.jpg
        昨年気づいた時は 実の姿 になっていたので、今年は早めに注意していました。
        よく似たハナニラかな?と思いましたが、PCで画像を調べてアマナと確認しました。
        アマナは、私が写真にのめりこみ、HPやBlogを始めるきっかけになった思い出の花です。
        遺憾なことに、この2日後、誰かが持ち去ったのでしょうか姿が見えなくなっていました。


ハナニラ   3.19   〃   1/30,F5.6
e0070891_1835322.jpg
        駐輪場の橋、誰かが植栽したのでしょうか、早めの花が咲き始めていました。


ヤブジラミ   〃   〃   1/30,F5.6
e0070891_18375885.jpg
        古民家の裏庭で見つけました。
        種子盛りの姿にはあまり良い印象がないのですが、咲き始めは可憐に見えますね。
[PR]
by higirinikki | 2008-03-21 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

アズマネザサの花  07.4.7

「ばらのまるの丘」の西側斜面の林床を覆っていた、アズマネザサの一部が刈り払われて、雑木林が明るくなりました。
園路際に刈り残された株をよく見ると、イネの花のような小さな白い花が風に揺れていました。

アズマネザサの花  07.4.1 PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/20,F5.6
e0070891_2223062.jpg
アズマネザサは、東日本に多く、地下にある根茎(こんけい)をのばして殖(ふ)える常緑のササで、3~6mになります。葉は細長く、枝先(えださき)に5~10枚つけます。花は、イネに似ていて花びらはなく、おしべ3本、めしべは1本で先が3つにわかれています。

里山を利用する生活が行なわれなくなり、いつもきれいになっていた雑木林の林床は、落ち葉かきや下草刈(か)りが行われなくなると、生命力の強いアズマネザサが勢力(せいりょく)をのばし、林床をおおうようになりました。そうなると、その林床を彩っていた美しい草花は消えましたし、カブトムシなどを観察に入ることもできなくなりました。(「よこはまこども植物園だより 94号」 を参考に作成しました)

アズマネザサが刈り払われた斜面で、早速、珍しいモノを見つけました。

アミガサタケ  4.6 100mm/macro 1/250,F3.5
e0070891_22105948.jpg
サクラの木の根元で見つけました。フランス料理の食材となるそうです。

アマナの実  〃  1/250,F3.5
e0070891_22124727.jpg
4年前に、この園路際で花を目撃して以来、姿を消していたアマナですが、復活したと聞いていました。花がおわって実になっていました。来年以降も見られるとよいのですが。
[PR]
by higirinikki | 2007-04-07 22:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)