タグ:アライグマ ( 2 ) タグの人気記事

■ アライグマの足跡   10.9.15

昨夜の雨をきっかけに一気に気温が下がり、お彼岸前ですがこのまま秋になるのでしょうか。ひさしぶりに3時間も散策してしまいました。

きょうの話題は「外来生物」への横浜市の取り組みについてです。


「水屋」の前に獣の足跡が   10.9.15   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/250,F8
e0070891_17531494.jpg


e0070891_1753428.jpg
        「大相撲」の土俵周囲にある「蛇の目」をご存じですか?
        取り組み前、呼び出しが箒で俵の外の砂を綺麗に掃きならしている部分です。
        まるで、その蛇の目についた関取の足跡のように、獣の足跡がきれいに残っていました。
e0070891_1757295.jpg
        その足跡は事務所前の「小谷戸屋」の方向に続いていました。

        この獣はまちがいなく「アライグマ」です。ここ数年、ここ舞岡公園内に生息していること確認されていましたが、
        小谷戸の里の内部まで侵入してきたことはオドロキです。

        この Blog では、4年前に記事にしています。  アライグマ(?)の足跡  06.10.2


横浜市環境創造局の「外来生物」に対する取り組みを調べてみました。

        ◎生態
          ○ 原産地は北アメリカ、アライグマ科。
         ○ 頭胴長55cm前後、尾長30cm前後。 尾に5~10本のシマシマがある。
         ○ 近年市南部を中心に、急に数が増えている。
        ◎ 被害状況
          ○ 家(屋根裏等)に住み着く、農作物被害、庭木やペットへの加害、生態系への影響など。
        ◎ 対策
          ○ 横浜市の対策事業
           「神奈川県アライグマ防除実施計画」に基づく捕獲(費用は市負担
            ※ 外来生物法に基づいて実施しています。
        ◎ 寄せ付けない工夫
          ○ 侵入口になるすき間をふさぐ。(縁の下、換気口、軒下、戸袋など)
          ○ 屋根に届く枝を切り、庭に置いたものなどを整理する。
          ○ ペットフードの残りや、取り残しの果実を放置しない。
          ○ 池には網を設置し、鳥小屋などは金網を丈夫にしてカギをかける。
          ○ 獣の臭い(体臭、フン尿)を消す。 →  木酢液やハーブ系の臭いが効いた例もある。
          ○ 追い出しには、煙の出るタイプの殺虫剤をたく。

       「神奈川県アライグマ防除実施計画」
         横浜市は、重点対応地域に比べると密度は低いが、既にアライグマが定着している可能性が高い
         「緊急対応地域」と指定されています。
         「緊急対応地域」では、捕獲体制を整備し、被害が発生した箇所で徹底した捕獲を行うとともに、
         目撃等により生息が確認された箇所でも計画的な捕獲を行い、被害の解消と、
         計画期間内に地域からの排除に努めます
と規定されています。

このように書かれてはいるものの、市が積極的に捕獲に出動したということは聞いたことがありません。
「費用は市負担」とあるように、被害を受けた地域が自分の手で捕獲しないといけない、腰の引けた姿勢を感じます。
[PR]
by higirinikki | 2010-09-15 18:27 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(4)

アライグマ(?)の足跡  06.10.2

これまでに、いくつかの「外来生物」を取り上げてきました。
今回は「アライグマ」です。

06.9.30  「案山子まつり」の審査中、スタッフに示された足跡
e0070891_2133694.jpg

06.9.21  22番田んぼで見つけた足跡
e0070891_21351520.jpg

05.9.4  谷戸学校の作業中見つけた足跡
e0070891_21391663.jpg
e0070891_2141517.jpg

アニメ番組「ラスカル」で“かわいらしさ”が強調されてペットとして飼育されたアライグマが、成長して飼いきれなくなって放たれたり、逃げ出したりした個体が繁殖をして、生息域が鎌倉を中心とした半径20km圏内にまで広がって、鎌倉周辺や三浦半島内では人間生活に深刻な被害を与えている、という。

その生息範囲がこの舞岡公園にまで広がってきたらしい、と思わせる痕跡がここに上げた足跡です。園内での目撃情報もある、ということです。

(関連ニュース)
神奈川県がアライグマ4000匹駆除へ (日刊スポーツ06.5.6)
 「ペットから野生化したアライグマが増殖し、農作物などに深刻な被害が出ている神奈川県は、県内に生息しているとみられる約4000匹を5年間ですべて駆除する「防除計画」を策定した。「外来種被害防止法」に基づき、国の認定を受け実施する。・・・神奈川県内のアライグマ捕獲数は95年度の4匹から、昨年度は約1000匹と爆発的に増加。農業被害も昨年度は三浦半島を中心にスイカや大根など計1500万円を超えた。人への感染症や生態系の破壊も懸念されている。・・・」
e0070891_2146384.jpg

[PR]
by higirinikki | 2006-10-02 21:59 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(6)