タグ:ウグイスカグラ ( 14 ) タグの人気記事

■ 春の息吹?(2)   15.1.30   (マンサク、白梅、ウグイスカグラ)

夜半から10時頃まで雪が降っていた。雨にかわっても気温が上がらずとても寒い1日だった。
春の息吹?の第2弾です。


マンサク   15.1.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/220,F8
e0070891_202027100.jpg
        古民家の裏庭で咲き始めている。品種を何というのか、「インターメディア系」だったかな?


白梅   1.29   〃   ISO200 1/350,F8
e0070891_20223463.jpg
        谷戸の最奥の陽当りのよい山際、いつも一番早く開花する白梅です。


ウグイスカグラ   〃   〃   ISO200 1/320,F5.6
e0070891_20244764.jpg
        東門から谷戸に下りていく道の際で、思いがけず見つけた花です。
[PR]
by higirinikki | 2015-01-30 20:25 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ウグイスカグラ   13.3.13

11日の散策では気づかなかったが、ウグイスカグラも満開状態になっていた。撮影しにくい位置にあるので、気に入った写真ではないのだが。


ウグイスカグラ   13.3.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/750,F8
e0070891_1873892.jpg
e0070891_1875068.jpg
e0070891_1881274.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-03-13 23:55 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 冬の花   12.1.28   (ウグイスカグラ、スイセン)

今日も寒い一日、新居の電気配線の打ち合わせで終始した、

厳冬の小谷戸の里に咲いている花を捜してみました。


ウグイスカグラ   12.1.23   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/200,F5.6
e0070891_23232179.jpg
        日陰の庭で咲いています。小さい花ですが、拡大してみると可憐な花です。


ニホンスイセン   々   〃   1/320,F5.6
e0070891_23263389.jpg
        構図をよく吟味せずに撮影しています。
[PR]
by higirinikki | 2012-01-28 23:28 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春が来た (6)   11.3.23   (ヒュウガミズキ、ハクモクレン、ウグイスカグラ)

雨が上がっても寒い曇り空の一日。2日間閉じ込められていたので、夕方にカメラなしの早足散歩に出た。
東京の水道水の「乳児摂取抑制」の指示が出るや、さっそく、乳児のいない人によるペット水の買い溜めの動きが出始めているようだ。どうして?と情けない思いが込み上げてくる。

20日の散策で見つけた花木の花です。


ヒュウガミズキ   11.3.18   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/60,F22
e0070891_1814465.jpg


ハクモクレン   3.20   〃   1/1600,F6.3
e0070891_18155229.jpg


ウグイスカグラ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_18171359.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-03-23 18:18 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春の花木 (3)   11.3.12   (ウグイスカグラ、サンシュユ)

きのうの「東北地方太平洋沖地震」の被害の全容はまだ明らかでない部分はあるものの、未曽有のマグニチュード、津波の高さ、過疎地域としては多人数の死者・行方不明者は驚くほどの数字です。
私の親戚筋が数軒、福島県「浜通り」地区に居住していますが、「全員無事」という情報を得てホッとしているところです。

最近の散策で見た花のマクロ画像です。


ウグイスカグラ   11.3.8   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/80,F8
e0070891_1731410.jpg


サンシュユ   3.9   〃   1/500,F8
e0070891_1744638.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-03-12 17:06 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 早咲きの花   10.12.17   (ソシンロウバイ、ウグイスカグラ、冬桜)

青空ですがきりっとした寒さです。早咲きの花を探してみました。早すぎたようです。
春「まず咲く」というマンサクは、まだ固い蕾が小さいままでした。



ソシンロウバイ   10.12.17   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/200,F8
e0070891_153414.jpg
        「中の上屋」付近で咲き始めていました。
        いつも早めに咲き出す株です。日当たり満点だからかな?


ウグイスカグラ   〃   〃    1/160,F8
e0070891_156559.jpg
        古民家裏庭にある3本の株で、この蕾だけが色づいていました。


冬桜   〃   〃    1/500,F8
e0070891_158371.jpg
        「けやき広場」の斜面で、いつものように咲いています。
       こちらは季節通りでしょうかね。
[PR]
by higirinikki | 2010-12-17 15:10 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の息吹   10.1.22   (マンサク、紅梅、ウグイスカグラ)

また冬にもどりました。冬は冬らしく、寒さも必要ですね。

おとといの散策で見つけた木の花です。


マンサク   10.1.20   PENTAX K2D 28-200mm ISO400 1/160,F8
e0070891_16472675.jpg
        古民家裏庭の赤い花を咲かせるマンサクに、ひとつ花が咲き始めていました。


紅梅   〃   〃    1/160,F8
e0070891_18282755.jpg
        瓜久保の奥の紅梅が、例年通り早くも花をつけ始めました。


ウグイスカグラ   〃   〃    1/160,F8
e0070891_18303820.jpg
        瓜久保の火の見櫓の脇の道にもウグイスカグラがあります。
        日当たりの悪い場所にあるのですが、ひとつ花が咲いていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-01-22 16:48 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 早咲きの花   09.12.21   (ウグイスカグラ、コバノタツナミソウ、ボケ)

今日も乾燥した青空の一日でした。

15日の散策で見つけた早咲き(?) の花です。


ウグイスカグラ   09.12.15   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/320,F8
e0070891_1815515.jpg
        普通は4~5月に満開の花が見られるのですが、これは超早咲き?


コバノタツナミソウ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_18172876.jpg
        こちらも「4~5月が花期」と図鑑にあります。
        わが家でも咲いています。


ボケ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_18194695.jpg
        今咲いているのは「寒ボケ」と呼ばれるそうです、ね。
[PR]
by higirinikki | 2009-12-21 18:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ ほころびる花芽   09.1.11   (ウメ、ウグイスカグラ、ボケ)

体調を崩して、午後からは暖かくして寝ていました。
きのうの散策で見た春の花の蕾です。


ウメ   09.1.10   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_1804689.jpg


ウグイスカグラ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_181598.jpg


ボケ   〃   〃   1/15,F8
e0070891_1835168.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-01-11 18:03 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)

■ 赤い木の実   08.6.1   (ウグイスカグラ、ニワトコ、サクラ)

ようやっと晴れました。爽やかな初夏の風が、なぜか懐かしい一日でした。
ひさしぶりの散策の被写体は虫の方が多かったようです。少ない植物の中では、赤くなった木の実が目につきました。


  ヒヨドリジョウゴ  ウグイスカグラ   08.6.1   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/90,F8
e0070891_2153322.jpg
        ウグイスカグラの実は赤くなるとすぐに「試食」されるので、あおい実が多いのですが、
        古民家裏庭の株をよく見ると奥の方に赤い実が沢山ありました。
        手が入らないので「試食」されずに赤くなっていたようです。

        とんでもない間違いをしていました。正しくは「ウグイスカグラ」です。
        ご覧になった皆様、コメントを下さった皆様、失礼しました。



ニワトコ   〃   〃   1/20,F8
e0070891_21115732.jpg
        「おおはらおき池」の畔にある若いニワトコの株のあおい実が赤くなりかかっています。
        ニワトコは、ほかの木の実が秋に赤くなる前、梅雨時に赤くなって鳥に食べられて種子を散布する、戦略をとっている。
        このことはBlog仲間の「はもよう」さんに教えてもらったことでした。


サクラ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_21171687.jpg
        上のニワトコと園路をはさんだ向かい側に大きなサクラの樹があります。
        散策する人が「あ、サクランボ」と声を上げました。
        なるほど、小さな赤いサクラの実が沢山ついていました。


明日から3日間ほど旅に出ます。できれば旅先から記事更新をしたいと思います。

[PR]
by higirinikki | 2008-06-01 21:20 | 舞岡公園の草木 | Comments(16)