タグ:ウマノスズクサ ( 14 ) タグの人気記事

■ ツルに咲く花   14.7.19   (ウマノスズクサ、イシミカワ)

上空の大気が不安定で各地で大雨・雷が落ちている。いつ雨になるかわからないので、休養日に。

16日の散策で見た「ツルに咲く花」です。


ウマノスズクサ   14.7.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/250,F8
e0070891_20114987.jpg
        小さい葉がいっぱい、花もいっぱい。
        ジャコウアゲハ幼虫の食草ですが、卵も幼虫も見つからなかった。


イシミカワ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_20142454.jpg
        最近、小谷戸の里で見られるようになった。
        花も実も、これからのようです。
[PR]
by higirinikki | 2014-07-19 20:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 小谷戸の里で   13.8.29   (ウマノスズクサ、シロバナサクラタデ、クコ)

片頭痛は薬をもらってすこし収まってきた。が、とても散策に出る元気はない。
台風が通り過ぎるまで、出かける気は起らないだろうな。

24日は手当り次第にレンズを向けていたことがわかる。そんな3枚です。


ウマノスズクサ   13.8.24   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/160,F5.1
e0070891_17293391.jpg
        いちど刈り込みにあったらしく小さい葉がいっぱい。
        ジャコウアゲハの幼虫は見つからない。


シロバナサクラタデ   〃   〃   ISO100 1/160,F3.3
e0070891_17311070.jpg
        あれ?ここにあったのか、と思う所で見つけた。
        風に揺れる白い花は撮影しにくいですよ。

クコ   〃   〃   ISO400 1/350,F3.3
e0070891_17335010.jpg
        毎年、園路際で花を咲かせている。
        「赤い実がなっているな」と思う頃には、散歩する人が摘まんでしまうことが多い。
[PR]
by higirinikki | 2013-08-29 17:36 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 夏の草花 3種 (3)   13.7.14   (チダケサシ、ワルナスビ、ウマノスズクサ)

今日も猛暑の日。そんな日にぶつかって悲運だが、今日は1A田んぼの「草取り」に出かけてきた。
田んぼの雑草コナギが大きくなって稲の栄養分を横取りされてしまう、だから「草取り」は大事な作業なのです。

まだカメラ画像の吸出し不良が直らないので、在庫写真からです。


チダケサシ   13.7.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/850,F11
e0070891_19433281.jpg


ワルナスビ   〃   〃   1/850,F11
e0070891_19453311.jpg


ウマノスズクサ   7.10   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/60,F3.3
e0070891_19474491.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-07-14 19:48 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ウマノスズクサ   12.7.27

今日も「猛暑日」?もちろん「無駄な外出」は控えました。

先日の失敗写真の「汚名を返上」すべく、ウマノスズクサの撮影に再チャレンジしてみました。あまり自信のある絵ではありませんが。


ウマノスズクサ   12.7.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/80,F8
e0070891_22471135.jpg
e0070891_22472189.jpg
e0070891_22473449.jpg


ジャコウアゲハの卵?   7.25   〃   1/125,F9
e0070891_2249664.jpg
e0070891_2249189.jpg
        毒草もなんのその、食草とするのがジャコウアゲハです。
        産卵しているか確かめたのですが、見つかったのはこの4つ。
        本当はオレンジ色の玉状の卵のはずなので、違うかもしれません。
[PR]
by higirinikki | 2012-07-27 22:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 小谷戸の里で   12.7.15   (ウマノスズクサ、サカキ、ママコノシリヌグイ)

暑い一日でした。 「お盆」 ということで、浅草の菩提寺にお墓参りに行ってきました。雷門前の人出はすごいものでした。

在庫写真が切れかかっています。 「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」 とはいうもののの、外れると目も当てられないという見本と思ってください。


ウマノスズクサ   12.7.10   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/180,F8
e0070891_19135757.jpg


サカキ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_19151878.jpg


ママコノシリヌグイ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_19162514.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-07-15 19:16 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 草の実   11.9.15   (ウマノスズクサ、ヌスビトハギ、ヤマノイモ)

また暑い日です。夜、ウォーキンググループ「悠々会」の集まりで都心に出る予定です。7,8,9月の月例会が暑さや雨で中止になっていたので、3か月ぶりの会です。

今日も散策は控えたので、在庫写真からです。


ウマノスズクサ   11.9.6   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/50,F8
e0070891_13244157.jpg
        葉の陰にあって撮影しにくいのですが、うまく玉ボケができてくれました。


ヌスビトハギ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_13283335.jpg
        慌てなくてもよいのに、急いで撮った写真です。
        雰囲気だけでも受け取ってください。


ヤマノイモ   9.7   〃   1/30,F8
e0070891_13303710.jpg
        先日、紹介した雌花に団扇形の実がつき始めていました。
        ムカゴもついていました。
[PR]
by higirinikki | 2011-09-15 18:00 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 梅雨の花 (2)   11.7.5   (ウマノスズクサ、ウツボグサ、コマツナギ)

今日も暑い日、午後は高校「同窓会HP」を充実させようとするお手伝いの打ち合わせに出かけてきました。

30日に小谷戸の里で咲いていた花です。


ウマノスズクサ   11.6.30   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/1600,F8
e0070891_19151263.jpg
        名前の由来となった「馬の鈴」を知らないのですが、こんな形をしているのでしょうか。


ウツボグサ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_19174279.jpg
        この太い花穂が矢を入れる靫に似ていることから、この名がついたそうです。


コマツナギ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_19194866.jpg
        名前の由来は、「馬を繋ぎとめるほど丈夫な枝」だということです。
[PR]
by higirinikki | 2011-07-05 19:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ いろいろの実   10.11.7   (ゴンズイ、マユミ、ウマノスズクサ)

今日も小春日和の一日でした。
最近の画像から「いろいろの実」を集めました。


ゴンズイ   10.11.7   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/100,F8
e0070891_21464560.jpg
        高い所にある赤い実が割れて黒い種子が見えるようになりました。


マユミ   〃   11.5   1/320,F8
e0070891_21492939.jpg
        今年はマユミの実が少ないようです。
        これほど赤みの強い実をつけているのは珍しい株です。


ウマノスズクサ   〃   〃  1/125,8
e0070891_21513426.jpg
        袋果が割れて内部の黒い種子が見え始めました。
        刈り取られることなく無事に成熟できました。
[PR]
by higirinikki | 2010-11-07 21:57 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ウマノスズクサの果実   10.10.12

今日も気温はすこし高めでしたが、背筋の痛みをこらえて4日ぶりの長時間散策に出ました。
収穫の多かった中で、まず 「ウマノスズクサの果実」 を紹介することにしました。

ネット検索をしてみると、「ウマノスズクサの果実」 は滅多に見ることができないようで、写真を掲載している記事もほとんどありませんでした。
こんな珍しい実が二つぶら下がっていました。草刈りされないで、最後の種子も見ることができますように。


ウマノスズクサの果実   10.10.12   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/25,F8
e0070891_19415853.jpg
e0070891_19422386.jpg
        「馬の鈴草」の名前の由来はなんでしょうね。 この実の形が、その鈴に似ているのでしょうか


ウマノスズクサの花 再掲   7.30
e0070891_18123190.jpg
        こんなに沢山の花があったのですから、実がついても不思議ではないのでしょうか。
        ここ2~3年は花が咲いても、ジャコウアゲハの幼虫がついて花も食べてしまっていたのかも。
[PR]
by higirinikki | 2010-10-12 19:49 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ ウマノスズクサ   10.7.30

明日の息子の結婚式に向けて、新潟の娘が孫娘3人を引き連れてやってきました。暑さに加えての台風襲来、どうなりますことやら。

27日の小谷戸の里で、ウマノスズクサを見つけました。去年はジャコウアゲハが産卵して幼虫がいっぱい葉についていました。
今年は、まだ卵が産みつけられていないなと思っていましたが、「散策お休み」続きで、その後の観察を忘れていました。
この日は、蔓を伸絡めているヤマグワの葉を覗きこんでビックリ、花がいっぱい咲いていました。
この花の「受粉戦略」はおもしろいのですが、またの機会に紹介しますね。

以下の記事もご覧ください
     ■ ジャコウアゲハ と ウマノスズクサ   07.9.5
     石川の植物 ウマノスズクサ


ウマノスズクサ   10.7.27   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/210,F5.1
e0070891_18123190.jpg
e0070891_18124778.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-07-30 18:14 | 舞岡公園の草木 | Comments(12)