タグ:オオカモメヅル ( 21 ) タグの人気記事

■ “種髪”をつけた種子   14.12.26   (オオカモメヅル、テイカカズラ)

冷たい空気で低い気温、真冬といっていい日。風が弱いのがせめてもの救いだ。
また鳥撮り狙いの散策に。ヤマシギ狙いの多くのカメラマンが大砲レンズを並べていた。

鳥と離れて 「“種髪”をつけた種子」 2種です。今年は同じ仲間の 「ガガイモ」 が見つからないのがさみしいです。


オオカモメヅル   14.12.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/160,F8
e0070891_19102916.jpg
        古民家の前をうろついていると、
        「舞スター」 の O さんが 「オオカモメヅルの綿毛が飛び出しそうですよ」 と教えてくれた。
        あわてて覗き込んでみると、なるほど、今にも強い風がふくと綿毛が飛び出しそうだった。

        この綿毛、正確には“種髪”と呼ぶそうです。

   12.26   〃   1/280,F8
e0070891_1915292.jpg
        2日たった今日、1本だけ残った種子が飛び出して種髪を引っかけて風に揺れていた。



テイカカズラ   12.26   〃   1/17,F9
e0070891_19171779.jpg
e0070891_19173041.jpg
        駐車場向かいの道路の斜面に絡んだテイカカズラの種子が、裂開した果実から今にも飛び出しそうです。
[PR]
by higirinikki | 2014-12-26 19:19 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ オオカモメヅル   14.9.10

今日も不順な天候、庭で栽培していた夏野菜はナスでおわりにして、今日はブロッコリーをプランターに植えつけました。

小谷戸の里の「舞スター」Oさんから教えられた 「オオカモメヅル」 の花と実を、妻が絵手紙にしました。
その 「オオカモメヅル」 の花と実です。


オオカモメヅル   14.9.10   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO200 1/18,F3.3
e0070891_18573214.jpg
e0070891_18575238.jpg
e0070891_1858880.jpg
        この株には、実が3つついています。

e0070891_18585740.jpg
        「オオ」とついた名前ですが、花は「コバノカモメヅル」の方が大きいですね。
[PR]
by higirinikki | 2014-09-10 18:59 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 古民家裏庭で Ⅲ   12.8.24   (ウメモドキ、オオカモメヅル)

今日も暑い。昼前、「散策に出ようかな」 という一言(ひとこと)に 「やめときなさい」 と一言(いちごん)のもとに引き止められました。

ついに18日撮影の在庫写真が底を尽きました。


ウメモドキ   12.8.24   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/600,F3.3
e0070891_21343493.jpg
        この写真では、旨そうな実に見えますね。

オオカモメヅル   〃   〃   1/210,F3.3
e0070891_2136398.jpg
        このまま充分に熟して、綿毛が飛び出るまで観察できるかな?
[PR]
by higirinikki | 2012-08-24 21:37 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 小谷戸の里にて   12.7.19   (オオカモメヅル、ホタルブクロ、コマツナギ)

今日も「猛暑日」と外出を控えていたら、3時過ぎから空が 「一天俄かに掻き曇り」 夕立が降りしきる。
その中を、14日とは別の大学仲間との暑気払いの集まりで新宿へ出かけてきました。

きのうの散策で、小谷戸の里で見つけた紫色をした花たちです。


オオカモメヅル   12.7.18   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_22272448.jpg
         だいぶ前から咲いているのですが、まだ実をつけるまではいたっていないようです。


ホタルブクロ   々   〃   1/125,F8
e0070891_22284620.jpg
        こちらは、もう花期もおわりの頃です。紹介が遅れていました。


コマツナギ   々   〃   1/125,F8
e0070891_22302845.jpg
         こちらは咲き始めの時期です。
[PR]
by higirinikki | 2012-07-19 22:32 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 草の実 (2)   11.9.17   (オオカモメヅル、フジカンゾウ、スズメウリ)

今日も暑い日、午前中、小谷戸の里でのお手伝いの後、ざっとコンデジで撮影してきました。

きのうの撮影分からです。


オオカモメヅル   11.9.16   FinePix F300EXR 6.4-32mm ISO400 1/140,F3.3
e0070891_20404629.jpg
        いっぱい花が咲くのですが、実になるのはごく僅かですね。


フジカンゾウ   〃   〃   1/170,F3.3
e0070891_20425570.jpg
        ヌスビトハギをひとまわり大きくした実です。


スズメウリ   〃   〃   1/120,F3.3
e0070891_20443344.jpg
        あれ?こんな所に?
        カラスウリの実に比べると、なんと小さな実でしょう!
[PR]
by higirinikki | 2011-09-17 20:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ コバノカモメヅル   11.8.21

今日も9月下旬~10月上旬の「寒い日」。3時半からの小谷戸の里での会議の前、雨が上がっていたので久方ぶりの散策に出た。
各種のツル植物が花を咲かせていました。今後のことを考えて「一挙掲載」はやめて小出しにすることにします。

第一弾は、「雨に濡れたコバノカモメヅルの花」とします。


コバノカモメヅルの花   11.8.21   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/34,F3.3
e0070891_18383825.jpg
e0070891_18385550.jpg
        下に比較のために掲載した「オオカモメヅル」とは、どこがどう違うのでしょうね。
        「コバ」とは「小さい葉」という意味?


オオカモメヅルの花   〃   〃   1/75,F3.3
e0070891_18413139.jpg
        花の大きさはコバノカモメヅルの方が大きいです。
        「オオ」は大きい葉、かな?
[PR]
by higirinikki | 2011-08-21 18:44 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 古民家に咲く花   11.6.27   (トモエソウ、ハンゲショウ、オオカモメヅル)

新潟は梅雨入りしたばかりで寒いくらいの気温でザーと降ったり、しとしと降ったりの日でした。

21日の古民家に咲いていた花です。


トモエソウ   11.6.21   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/400,F8
e0070891_18585232.jpg


ハンゲショウ   〃   〃   1/80,F8
e0070891_1904868.jpg


オオカモメヅル   〃   〃   1/60,F8
e0070891_1915331.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-06-27 23:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 梅雨の花?(2)   10.6.23   (ドクダミ、オカトラノオ、オオカモメヅル)

また梅雨特有の集中豪雨に襲われる地方が出ているようです。すぐ近くの三浦市にも大雨が降っていたようです。

20日の早朝散策で見た花たちです。


ドクダミ   10.6.20   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/300,F3.3
e0070891_18315270.jpg


オカトラノオ
e0070891_18325053.jpg


オオカモメヅル
e0070891_18334573.jpg
e0070891_183404.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-06-23 18:35 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 輝く“種髪”   09.11.30   (テイカカズラ、オオカモメヅル、ガガイモ)

今日もうすら寒い冬日でした。

最近見つけた“種髪”をつけた種子たちです。
今まで「綿毛」と思っていましたが、この白く輝く種髪をつけた種子が風に乗って遠くに飛んでいくのは、いつのことでしょう。


テイカカズラ   09.11.16   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/20,F8
e0070891_1855146.jpg
        2年ぶりに見ました。
        疾うに莢が裂けて種子が飛び去ったものもありましたが、目の前で撮影できました。


オオカモメヅル   11.28   〃   1/20,F9
e0070891_18522794.jpg
        以前、同じところで撮影したものは、誰かが無理矢理引っ張り出したものでした。
        この日に見たのは自然に飛び出たもののようです。


ガガイモ   11.16   〃   1/60,F8
e0070891_18461711.jpg
        クサギの樹に絡んだツルの先にいっぱいガガイモの実がぶら下がっていました
        莢が裂けて種髪が飛び出るのは、まだ先のようです。
[PR]
by higirinikki | 2009-11-30 19:01 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 夏の草花 (12)   09.7.27   (オオカモメヅル、マンリョウ、シラヤマギク)

また梅雨空に戻ったかのようで、梅雨末期の雷・大雨が降り続いています。

おとといの「虫の目」散策の中で、小谷戸の里で見つけた草花です。


オオカモメヅル   09.7.25   PENTAX K20D 100mm/macro ISO1600 1/250,F8
e0070891_17414537.jpg
        花がいっぱい咲いてて、可愛い実も3個もついていました。
        この実はもっと大きく、長く成長するはずです。


マンリョウ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_17451751.jpg
        マンリョウの木に何か白いものが?
        こんなに暑い季節に、あの冬の赤い実のもとが咲いているのです。


シラヤマギク   〃   〃   1/800,F8
e0070891_1748535.jpg
        こちらもご無沙汰しているあいだに、こんなに咲き始めていました。
[PR]
by higirinikki | 2009-07-27 17:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)