タグ:オオニシキソウ ( 7 ) タグの人気記事

■ オオニシキソウ   12.8.13

また真夏の青空が戻って猛暑日になりそうだ。

今日から、毎年恒例の「南房総で遊ぶ」3日間に出かけてきます。きのう神輿見物をした高校同窓の仲間11人です。

おとといの散策で、ひさしぶりにオオニシキソウの花を見つけました。こんなに小さな花にまで、アリは登ってくるのか「生きる」努力はたいしたものと感心しました。


オオニシキソウ   12.8.11   PENTAXK20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_1217561.jpg
e0070891_121897.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-08-13 18:10 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 真夏の草花 (6)   09.8.29   (オオニシキソウ、エノコログサ、スベリヒユ)

今日も残暑日、今日も休養日です。 きのうの散策で、午前中ならではの画像が撮れました。


オオニシキソウ   09.8.28   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/60,F5.6
e0070891_1729018.jpg
        未明に雨が降ったのでしょうか、それとも露が降りた?  葉先に細かい水滴がついていました。


エノコログサ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_17314051.jpg
        これはキンエノコロかもしれません。  穂先に小さなオシベ(?) が揺れていました。


スベリヒユ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_17341832.jpg
        朝早く開花して昼までには閉じてしまうようです。
        これまで時間が遅いか、時期が遅いのか、撮影しそこなっていました。
        強い陽射しで、スベリヒユ特有のぶあつい光沢のある葉も撮れました。
[PR]
by higirinikki | 2009-08-29 17:39 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ ○○ニシキソウ 3種   08.9.21   (オオニシキソウ、コニシキソウ、ニシキソウ)

今日は「お彼岸」ということで浅草の菩提寺にお墓参りに。帰途、湯島・本郷を散策してきました。
きのうの散策で、ニシキソウを確認できました。


オオニシキソウ   08.9.9   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_18284489.jpg
   9.17   〃   1/45,F11
e0070891_1830135.jpg
        オオニシキソウは、上の写真のように大きく立ち上がるので識別は容易です。


コニシキソウ   9.17   〃   〃   1/125,F11
e0070891_18375978.jpg
e0070891_1838209.jpg
        地面を匍匐して枝葉を伸ばしています。
        葉に黒斑があること、さく果に細かい毛が生えています。


ニシキソウ   9.20   〃   〃   1/90,F8
e0070891_18414817.jpg
e0070891_1842945.jpg
        コニシキソウとの違いは、茎が赤い、葉に斑がない、さく果に毛が生えていない、です。
        9.10 の記事で掲載した草は、この基準に照らして明らかに「ニシキソウ」が正しかったようです。
        遡って訂正いたします。
[PR]
by higirinikki | 2008-09-21 18:36 | 舞岡公園の草木 | Comments(12)

■ 夏の花 (5)   08.8.19   (ベニバナボロギク、キツネノマゴ、オオニシキソウ)

これまで触れてこなかった北京オリンピックが、中間日程を越えています。
散策に出るには「暑すぎるな~」と思いながら、朝から夜遅くまでTV観戦をしています。
昨日は、「30℃以下?」という予報を信じて真昼の炎天下を3時間散策、暑かったですよ。

営農田んぼの山側、1ヶ月ほど前に草刈りにあった斜面にまた草が伸びていました。


ベニバナボロギク   08.8.18   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_1838623.jpg
        戦後ひろまったアフリカ原産の1年草。高さ30~70cm。
        花期は8~10月、頭花は下向きに咲き、レンガ色のごく細い筒状花だけでできている。
        ご覧のように、実には白い綿毛があり、風で遠くまで運ばれます。


キツネノマゴ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_18422033.jpg
        花期は8~10月でこの写真はまさに咲き初め。
        淡紅紫色~白色の小さな唇形花が長さ2~5cmの穂になってつく。
        上唇は下唇より小さい。果実は6mmほどで、熟すと2つに割れて4個の種子をはじき飛ばすのだそうだ。


オオニシキソウ   〃   〃   1/180,F8
e0070891_1846481.jpg
        北アメリカ原産の1年草。茎は淡紅色を帯び、高さ20~40cmになる。
        花期は6~10月。枝先や枝の分かれ目に小さな花がつく。
        白い花びらのように見えるのはよく発達した腺体の付属体。  もう、丸い小さな実がついているようです。
[PR]
by higirinikki | 2008-08-19 18:56 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ タカトウダイ   07.9.3

夏バテしたのでしょうか、暑さが戻ったという今日は外出せずにいました。
最近の散策で見つけた、タカトウダイの花から実になるまでがわかる姿です。


タカトウダイ   07.8.31   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/20,F8
e0070891_18274641.jpg
        タカトウダイはその名の通り1m近くになりしなだれることが多い草です。
        園路際に生えた株は草刈りに遭うことが多く、その独特な実がなるまでを確認しにくい草です。
        この日、北門付近の草叢の中に実がついた枝を見つけることができました。
        蕾から黒くなりかかった実まで、いろいろな姿が見えますね。
e0070891_18344789.jpg
        こちらは「中の上屋休憩所」付近の流れの縁で見つけた花いっぱいの株です。   8.28  〃  1/125,F8
        実が熟すのを観察していた株が草刈りに遭ってしまいました。
        その刈り残った株先から沢山の枝が伸びて、その先にいっぱいの花をつけている「ど根性タカトウダイ」です。


オオニシキソウ   8.31   〃   1/20,F8
e0070891_1842452.jpg
        同じトウダイグサ科のオオニシキソウの花も実になりかかっていました。
        このカメムシの幼虫の種名は調べ中です。
[PR]
by higirinikki | 2007-09-03 18:45 | 舞岡公園の草木 | Comments(14)

■ ツリガネニンジン と オオニシキソウ   07.8.20

おととい一日だけ気温が下がったが、きのうからまた30℃を超える暑い日に。
10時前に歩き始めた所で見つけた花二種です。


ツリガネニンジン   07.8.20   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/30,F5.6
e0070891_20313635.jpg
        釣鐘のような花が咲き、白く太い根が朝鮮人参に似ていることからこの名があるという。
        この花の姿はまさに釣鐘ですね。  ツリガネニンジン、コマツナギ、アカバナ  06.9.2


オオニシキソウ   〃   〃    1/30,F5.6
e0070891_20415938.jpg
        去年はじめて知った草ですが、この時期の姿も初めて知りました。
e0070891_2043455.jpg
        トウダイグサ科とあって、以前紹介したタカトウダイの花とそっくりです。
        秋になると赤い実になります。  ヤクシソウとオオニシキソウ  06.10.16
[PR]
by higirinikki | 2007-08-20 20:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)

ヤクシソウとオオニシキソウ  06.10.16

すこし前の撮影ですが、名前がわかると愛着を感じる花です。が、雑草扱いで、気がつくと草刈りで姿を消す運命にあります。

ヤクシソウ
e0070891_21295449.jpg
撮影データ 06.10.7 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/80,F8

キク科オニタビラコ属の2年草。そう言われると花の形が似ています。
臨時駐車場脇の石垣のここだけで、毎年花を咲かせては刈り込まれることを繰り返しています。


オオニシキソウ   06.10.3 1/90,F5.6
e0070891_21382259.jpg

トウダイグサ属の北アメリカ原産の1年草。花期は6~10月というから、ずいぶん長い間咲いているようです。
北門脇の園路沿いの隙間で群生していたが、2~3日前に草刈りで姿が見えなくなっていた。写真に見える小さい実が、色づくと綺麗になるのですが。
[PR]
by higirinikki | 2006-10-16 21:47 | 舞岡公園の草木 | Comments(15)