タグ:オオハナワラビ ( 2 ) タグの人気記事

■ 縦位置で撮ってみました   11.11.12   (ヒヨドリジョウゴ、ヤマトリカブト、オオハナワラビ)

夜中に雨が上がって、一転して気温も上がって暖かな一日になった。

今日も散策には出られなかったので、在庫の底を浚って見つけ出した写真です。


ヒヨドリジョウゴ   11.11.1   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/25,F8
e0070891_18212454.jpg
                小谷戸の里、庭の垣裏の意外な所に赤い実が見えました。
                後方には、まだ緑色の実が見えます。


ヤマトリカブト   〃   〃   1/25,F8
e0070891_1825125.jpg
                古民家裏庭の株、花がおわって、こんな実がついていました。


オオハナワラビ   11.4   〃   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/30,F8
e0070891_1817233.jpg
                古民家裏の池の淵で大きくなっていました。
[PR]
by higirinikki | 2011-11-12 18:29 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ ハナワラビ ほか   08.10.15   (フユノハナワラビ、オオハナワラビ、)

気になる情報を得たので、フユノハナワラビを探しに小谷戸の里に出かけました。


フユノハナワラビ   08.10.15   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/10,F11
e0070891_18422763.jpg
        古民家裏庭の池の畔で、フユノハナワラビが伸び始めていました。
        羽状の栄養葉が広がり、胞子をつける胞子葉が伸び始めています。
        この栄養葉の形、葉先がやや丸みをおびていますね。


オオハナワラビ   10.3   〃    ISO400 1/45,F6.7
e0070891_18495461.jpg
        「瓜久保」から「前田の丘」に続く山道の脇でハナワラビが点々と群生しています。
        撮影した10.3には、これも「フユノハナワラビ」だと思い込んでいました。
        ネット図鑑を見ていて、羽状の栄養葉の先端が尖っているのは「オオハナワラビ」だと知りました。


(オマケ)
シンジュサン幼虫のその後   10.14   〃   〃ISO200 1/125,F8
e0070891_18574526.jpg
        丸々と太った幼虫たちが葉を食べ尽くす勢いで群がっていました。
[PR]
by higirinikki | 2008-10-15 19:01 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)