タグ:オトギリソウ ( 5 ) タグの人気記事

■ 黄色い花   12.7.1   (クサレダマ、オトギリソウ、キンシバイ)

今年は、はっきりと「梅雨」という季節がない。台風の大雨以外の降雨がなく、キノコの姿が見えない。
今日も、降ったりやんだり、散策に出る機会を失った。

虫を追っている間に、梅雨の季節の花が咲き誇っていた。


クサレダマ   12.6.28   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_2102713.jpg


オトギリソウ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_2112879.jpg


キンシバイ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_2122565.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-07-01 21:03 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 梅雨の花   11.7.1   (オトギリソウ、ヤブカンゾウ、コバギボウシ)

今日も暑い日でした。
きのうの散策から、水屋横の花壇に咲き始めていた花たちです。


オトギリソウ   11.6.30   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/1000,F8
e0070891_20325516.jpg


ヤブカンゾウ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_20341295.jpg


コバギボウシ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_2035661.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-07-01 20:35 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ オトギリソウの仲間   10.6.20   

今日は梅雨らしい 「降りみ降らずみ」 という一日。早朝のスピード散策はコンデジ持参、「広角マクロ」で手当たり次第に花を撮ってきました。

第一弾は小谷戸の里で咲いている 「オトギリソウの仲間」 です。
実は、きのう取り上げた 「ビヨウヤナギ」 も、この仲間に入っています。


オトギリソウ(弟切草)  10.6.20   FinePix F230EXR 6.4-32mm ISO400 1/400,F3.3
e0070891_17563438.jpg
        オトギリソウの仲間は古くから切り傷や神経痛の薬として利用されてきた。
        名前の由来も、この草を鷹の傷薬として秘伝にしていた鷹匠が、その秘密をもらした弟を切った、という伝説によるのだそうです。


トモエソウ(巴草)  〃   〃   1/350,F3.3
e0070891_17593883.jpg
        花弁がねじれていて、花全体が巴状になっていることからこの名がある、という。


キンシバイ(金糸梅)  〃   〃   1/400,F3.3
e0070891_1812936.jpg
        中国原産。オトギリソウの仲間は雄シベが長いものが多いが、キンシバイは雄シベが花弁より短い。
[PR]
by higirinikki | 2010-06-20 18:08 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ オトギリソウの仲間   08.6.16   (オトギリソウ、キンシバイ、ビヨウヤナギ)

最近、5弁の黄色い花がいくつか咲いていることに目がいきます。
細かい蘊蓄を語ることができる花たちですが、画像だけ、ゆっくりとご覧ください。


オトギリソウ   08.6.10   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/30,F8
e0070891_18401775.jpg


キンシバイ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_18415823.jpg


ビヨウヤナギ   6.16   〃   1/125,F8
e0070891_18433640.jpg

[PR]
by higirinikki | 2008-06-16 18:44 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

オトギリソウの仲間  06.6.27

舞岡公園・小谷戸の里の園庭で黄色い花が目につきます。図鑑を見るといずれも「オトギリソウ属」の多年草または木本でした。

オトギリソウ(弟切草)  06.6.24
e0070891_21205619.jpg
撮影データ PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F5.6

オトギリソウの仲間は古くから切り傷や神経痛の薬として利用されてきた。名前の由来も、この草を鷹の傷薬として秘伝にしていた鷹匠が、その秘密をもらした弟を切った、という伝説によるのだそうです。

トモエソウ(巴草)  06.6.23
e0070891_21255835.jpg
花弁がねじれていて、花全体が巴状になっていることからこの名がある、という。

キンシバイ(金糸梅)  06.6.23
e0070891_21264252.jpg
中国原産。オトギリソウの仲間は雄シベが長いものが多いが、キンシバイは雄シベが花弁より短い。

ビヨウヤナギ(美容柳)  06.6.4
e0070891_2128414.jpg
中国原産、葉が柳に似ていて、花が美しいからと言われる。
[PR]
by higirinikki | 2006-06-27 21:38 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)