タグ:オニタビラコ ( 7 ) タグの人気記事

■ 花いっぱい (5)   12.4.26   (オニタビラコ、オオジシバリ、ノミノフスマ)

今日も雨模様、天候不順の日が続く。
新居の完成・引っ越し準備で散策に出られない。在庫写真の質がだんだん悪くなっているが、「毎日アップ」は続けるつもりです。


オニタビラコ   12.4.16   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/800,F8
e0070891_22494811.jpg



オオジシバリ   〃   〃   1/1250,F8
e0070891_22512882.jpg



ノミノフスマ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_22522673.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-04-26 22:53 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 冠毛をひろげた種子 (2)   09.5.24   (ツルカノコソウ、オニタビラコ、ノアザミ)

今日は田んぼ作業のメインイベント「田植え」で汗を流してきました。朝の大雨も、作業中はやんでくれてよかった。  
去年の様子は こちら をご覧ください。

きのうの続きです。


ツルカノコソウ   09.5.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO800 1/15,F13
e0070891_18334992.jpg
        Blog お仲間の nakamura さんの 記事 に誘われて探してみました。
        ちょっと時期が遅かった、風に飛ばされずにひっかかった冠毛がいくつか見えました。


オニタビラコ   〃   〃   1/1000,F45
e0070891_18384045.jpg
        いくらでもある、と油断していたら草刈りに遭ってなくなっていました。
        冠毛をつけた株をやっと見つけたので、あまり綺麗ではないのですが。


ノアザミ   〃   〃   1/750,F8
e0070891_18442423.jpg
        古民家裏庭で群生しているアザミの綿毛がほどけかかっていました。
[PR]
by higirinikki | 2009-05-24 18:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 春の訪れ(7)   09.3.12   (キュウリグサ、オニタビラコ、カキドオシ)

きのうは冬に戻りましたが、草花の世界はどんどん春が進んでいます。


キュウリグサ   09.3.11   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/60,F11
e0070891_1841523.jpg


オニタビラコ   〃   〃   1/20,F11
e0070891_18422861.jpg


カキドオシ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_18454429.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-03-12 18:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 畦の草花 (1)   08.4.18   (ハハコグサ、オニタビラコ、オオジシバリ、タガラシ、ヘビイチゴ)

おとといの散策テーマ「田んぼまわりの草花」のうちの黄色い花です。


ハハコグサ   08.4.16   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_1811112.jpg


オニタビラコ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_1835293.jpg


オオジシバリ   〃   〃   1/350,F8
e0070891_1851761.jpg


タガラシ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_1863495.jpg


ヘビイチゴ   〃   〃   1/180,F8
e0070891_187404.jpg

[PR]
by higirinikki | 2008-04-18 18:10 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

黄色い花が咲いてた  07.4.12

きのうの散策、田んぼの畦で黄色い花が咲いていました。

イヌガラシ  07.4.11 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/90,F8
e0070891_22392546.jpg
まだ咲き始めたばかりで蕾がかたまっています。


オオジシバリとハハコグサ  〃  1/250,F8
e0070891_22424879.jpg
こちらも咲き始めたばかりのオオジシバリ、2~3本しか見つからなかった。ハハコグサは黄色がよく目立つようになってきました。


キツネノボタン  〃  1/90,F6.7
e0070891_22452725.jpg
こちらは早くも金平糖のような実がなりかかっています。棘の先が鉤のように曲がっています。真っ直ぐなのがケキツネノボタンです。


オニタビラコ  〃  1/90,F8
e0070891_22475928.jpg
こちらはスッと高く伸びた株が多くなりました。花は、まだ咲き始め、というのが多いですが。
[PR]
by higirinikki | 2007-04-12 22:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

黄色い花  07.3.9

春は黄色い花が多いと思いませんか?
すでに取り上げたミツマタ、サンシュユもそうでしたが、今日も最近目についた黄色い一番花です。ほかにもアブラナも咲き始めているでしょう。

オニタビラコ  07.3.1 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_20164618.jpg
「おおなばの丘」の草の斜面で咲き始めていました。

ヒュウガミズキ  07.3.4  〃 1/250,F8
e0070891_20203944.jpg
「もみじ広場」に続く園路の垣、薄黄色い釣鐘型の花が下向きに咲き始めてきました。

ヘビイチゴ   〃  1/60,F8
e0070891_20232216.jpg
谷戸田の畦道、黄色い小さな花が葉に隠れていてもすぐに気づきます。

タガラシ   〃  1/60,F11
e0070891_20252216.jpg
同じ谷戸田でも、掘り起こされた田の土の中に図々しくもしぶとく茎・葉を伸ばして、先には黄色いコンペイトウのもとが咲き始めています。
[PR]
by higirinikki | 2007-03-09 20:29 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

冠毛のできる花々  06.6.16

当Blogにリンクさせていただいている
かえで☆さん 「かえでのデジブラ日記」 「いい日旅立ち! 」
はもようさん 「公園おさんぽ日記」 「初夏の綿毛」
の記事に触発されて、使うつもりのなかった在庫写真でよい記事が書けることに気がつきました。

ツルカノコソウ (06.5.14)
e0070891_17443086.jpg

e0070891_2194883.jpgセントウソウとよく似た白い花をつける。この花の所在を覚えていないと、冠毛姿だけでは何かわからなくなる。

オニタビラコ (06.5.17)
e0070891_21163667.jpg

e0070891_21171559.jpg高さ50cmほど、ほぼ1年中花がさいている。頭花は直径7~8mmで、黄色の舌状花だけでできている。タンポポのような冠毛つきの種子がつく。

タンポポ (06.6.4)
e0070891_21382413.jpg

e0070891_21253459.jpgおなじみの花。「みずき広場」にはカントウタンポポが群生する。子供たちが綿毛を吹いて飛ばしていた。

キツネアザミ (06.6.6)
e0070891_21292628.jpg

e0070891_21295947.jpg営農家所有の休耕田に群生していた。アザミにそっくりの花だが、紅紫色の頭花は筒状花だけでできている。冠毛姿は一見汚らしげだが、よく見ると長い冠毛を豊かに備えていてフカフカという感じを与える。

[PR]
by higirinikki | 2006-06-16 21:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(7)