タグ:オニユリ ( 4 ) タグの人気記事

■ オレンジ色の花   11.8.5   (オニユリ、キツネノカミソリ)

今日も蒸し暑い日。家の中の片づけ仕事がいっぱい、クーラーをつけてしまいました。

1,2日の散策で見つけた「オレンジ色の花」です。


オニユリ   11.8.1   FinePix F200EXR 6.4-32mm  ISO400 1/340,F4.4
e0070891_2130535.jpg
e0070891_2131833.jpg
        田んぼ脇の斜面の数ヵ所にオレンジ色のユリが咲いています。
        よく見ると、どちらにもムカゴがついていました。よく似たユリ「コオニユリ」との違いです。
        コとついても花の大きさでは区別しにくい花、コオニユリにはムカゴはつきません。


キツネノカミソリ   〃   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/15,F8
e0070891_2136537.jpg
e0070891_213788.jpg
        ヒガンバナがそうであるように、ある日突然蕾を先につけた茎が伸びてきます。
        名前の由来は?
[PR]
by higirinikki | 2011-08-05 21:39 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 夏の草花 (7)   09.7.14   (ヤマユリ、オニユリ、ヤブカンゾウ)

関東地方は今日、「梅雨が明けた模様」だそうです。とは知らず、午前中、一週間ぶりの散策に出ました。
水分補給は怠らず、園内の水道の蛇口からたっぷりの水を飲みました。

ご無沙汰している間にヤマユリとオニユリの花が咲いていました。ヤブカンゾウの綺麗な花も見つけました。


ヤマユリ   09.7.14   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F9
e0070891_1903198.jpg


オニユリ   〃   〃 1/500,F9
e0070891_1913674.jpg


ヤブカンゾウ   〃   〃 1/800,F9
e0070891_1931169.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-07-14 19:04 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ ユリが咲き始めました   08.7.20   (ヤマユリ、オニユリ、ヒメヒオウギズイセン)

地味な草が続きました。今日の午前、会議に出るため小谷戸の里に行った時、「風のむろさん」 から 「ここのところ、華がないね~」 と言われてしまいました。
会議後の短い散策で、ユリやスイセンの花が目につきました。


ヤマユリ   08.7.20   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_17173793.jpg
        言わずと知れた 「神奈川県の花」 です。
        古民家前山のこの花が、園内でさきがけて咲き始めていました。


オニユリ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_1723223.jpg
        「上の上屋休憩所」 広場脇の草藪の中でオレンジ色の花がひとつ目につきました。
        毎年、咲いている場所でした。いくつもの蕾がついている一番下の花です。
        葉の脇のムカゴを確認し忘れました。


ヒメヒオウギズイセン   〃   〃   1/30,F8
e0070891_172912.jpg
        古民家の横奥に数株が列植されています。
        日陰の画像ですが、すこし赤味が強すぎるのか、記憶色とちょっと違うかな?
[PR]
by higirinikki | 2008-07-20 17:32 | 舞岡公園の草木 | Comments(14)

■ オニユリ に モンキアゲハ   07.7.19

小谷戸の里、古民家裏でオニユリが咲き始めていました。いろいろの角度から撮影しているとモンキアゲハが吸蜜にやってきました。よほど気に入ったのでしょうか、長い口を伸ばして長時間ぶら下がっていました。超接近できたので、今日の4枚は no trimming です。


オニユリ   07.7.19   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/90,F5.6
e0070891_2020893.jpg
        オニユリは、田のあぜや土手に生える多年草で、鱗茎を食用にするため栽培されることも多い、そうです。
        種子はできないが、葉のつけ根のむかご(珠芽)によって増えます。
        葉のつけ根に紫褐色のむかごが見えます、ね。
e0070891_2025566.jpg


モンキアゲハ   〃     〃   1/90,F5.6
e0070891_2030594.jpg
        真っ黒で、後翅の白い紋が目立つ、大きなアゲハチョウ。
        林の周辺をゆったりと飛び、花で吸蜜したり、地面で吸水したりしているのをよく見かけます。
        南方系のチョウですが、幼虫の食草はカラスザンショウなどということもあって、
        当公園ではよく見る大型のチョウです。昨年の モンキアゲハ  06.5.9 もご覧ください。
e0070891_203529.jpg

[PR]
by higirinikki | 2007-07-19 20:38 | 舞岡公園の草木 | Comments(16)