タグ:カクレミノ ( 6 ) タグの人気記事

■ ウド   12.9.9

大陸の乾いた高気圧の勢力が徐々に南下してくるようで、「秋雨前線」 が停滞する時期も近いのだろう。
朝晩はすこしは涼しく感じるが、昼間の暑さはまだまだ続きそうだ。
3時過ぎから小谷戸の里での会議に出る。

おとといの急ぎ歩きで、ウドの花を見つけた。当ブログ初登場かな?
同じ 「ウコギ科」 に属する 「カクレミノ」 の花も見つけたので同時紹介します。


ウド   12.9.7   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_18543317.jpg
e0070891_18545121.jpg
e0070891_1855045.jpg
        「小川アメニティ」 沿いの流れの向こう岸に、大きな株があって沢山の花をつけています。
        花は同じ 「ウコギ科」 の 「ヤツデ」 とそっくりでした。
        野菜としてのウドは、どの成長段階で採取するのでしょうか?

        おすすめ過去記事


カクレミノ   12.9.9   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_18573751.jpg
        こちらも同じ流れの向こう岸にありました。
        この夏は散策頻度も、時間も少なく、花の開花に気づくとビックリしてしまいます。
[PR]
by higirinikki | 2012-09-09 19:00 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 白い花 (4) ヤマウコギ   10.5.20

今日は一日中ぐずぐずと雨が降り続いています。よって、休養日です。

きのうの散策で見つけたヤマウコギの花です。すこし勉強しました。


ヤマウコギ 雄株   10.5.19   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/100,F4
e0070891_1941991.jpg
        小谷戸の里の前「三角山」の園路側にかぶさるように生えているヤマウコギです。
        ヤマウコギは雌雄異株だということを初めて知りました。

〃 雄花
e0070891_1962712.jpg
        花柄は5cm~7cm程度、斜めから下向きになり、散形花序を形成します。ご覧のように多数の花をつけます。
        雄花では、オシベが3mm~4mm程度あり、葯も目立ちます。花柱は2本ある。

〃 雌花
e0070891_19101731.jpg
        小谷戸の里の炭焼き小屋の手前で、秋には黒い実をつけます。つまり雌株でした。
        雄花と同様に、散形花序を形成し多数の花をつけます。
        雌花では花柱2本、オシベは5個あるが目立たないようです。



「ウコギ科」に属する花々
ヤマウコギの花を見て「どっかで見たことがあるぞ」と思いました。ネット検索を重ねて勉強してみました。

ヤマウコギはその名前が示すように「ウコギ科」に属しています。
同じ「ウコギ科」に属する花木で在庫写真があるのは、ヤツデ、カクレミノ、キヅタの3種でした。


ヤツデ
e0070891_19261853.jpg
e0070891_19263677.jpg

        ヤツデの花は「両性花」といって、花の初期には「雄花」(写真;上)、後期には「雌花」(〃;下)となって自家受粉を避ける戦略をとっています。


カクレミノ
e0070891_19334394.jpg
        枝先に、球形の散形花序(さんけいかじょ)をつけます。
        両性花だけがつく花序と、雄花と両性花の混じる花序が見られる。この写真は両性花でしょうか。


キヅタ
e0070891_19443847.jpg
        キヅタの花も両性花です。
        上の方に、初期の「雄花」、下の方に後期の「雌花」が見えますね。
[PR]
by higirinikki | 2010-05-20 19:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 黒い実のなる木 (2)   09.11.18   (サカキ、ヒサカキ、カクレミノ)

今日も寒い一日でした。昼過ぎの僅かな陽射しをぬって、黒い実を探しに出ました。
地味な話題を続けます。


サカキ   09.11.18   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/15,F8
e0070891_20453313.jpg
        サカキは榊という字の通り、ヒサカキとともに神木として神社の境内によく植えられ、
        神前に供えるための枝葉が花屋などでよく売られています、ね。
        枝先の芽(頂芽)がつめのように曲がって伸びることが特徴で、ヒサカキやモチノキと見分けられます。


ヒサカキ   〃   〃    1/40,F8
e0070891_20505754.jpg
        春に咲く花はガスに似た匂いがします。
        この実は鳥がよく運ぶので都市部でもよく生えて、垣根にされることも多いですね。
        葉の先がわずかに凹んでいることがわかりますか?また葉のふちがギザギザ(鋸歯)で、全縁(ギザギザでない)ではないですね。
        そこが、サカキと見分けるポイントです。


カクレミノ   〃   〃    1/100,F8
e0070891_20563029.jpg
        カクレミノのように葉が3つに分裂しているのは、常緑樹では珍しいようです。
        また幼木のうちは裂け方が大きく、高木になるとほとんど裂けない葉になり、1本の木にいろいろな葉が混じっています。
        写真の株の葉は分裂していない例になり、図鑑的には適当ではないようです。
        ウコギ科に属するヤツデの花によく似た花が咲きます。
[PR]
by higirinikki | 2009-11-18 21:06 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 秋の気配 (2)   09.08.10   (トキリマメ、カクレミノ、ガンクビソウ)

今日は普段なら日曜日のお疲れ休みなのだが、台風接近大雨予想で娘たちの滞在延期となり、疲れはいや増すばかりとなりました。

8日の夕方散策で見つけた花たちです。色温度がすこし高めかも。


トキリマメ   09.08.8   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/100,F8
e0070891_20244698.jpg
        垣の草葉の中で小さな花が咲いていました。


カクレミノ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_20263345.jpg
        横からの光線を避けて、日陰になった花を撮影しました。
        名前の由来は忘れましたが、ヤツデの花と似ているかも。


ガンクビソウ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_20291444.jpg
         こんな所で?と思う場所で強い夕陽を浴びて、雁首を傾げていました。
[PR]
by higirinikki | 2009-08-10 20:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 夏の木の花   08.8.20   (ムクゲ、タマアジサイ、カクレミノ)

今日も暑い日が予想されたが午前中3時間歩いた。水道の蛇口からの給水を3回して熱中症を予防する。


ムクゲ   08.8.16   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_1759441.jpg
e0070891_1803550.jpg
        ムクゲ(木槿)は韓国の国花だそうですね。3mくらいの木ですが、花は上の方についています。
        目の高さの木の股に花がひとつ咲いていました。


タマアジサイ   8.20   〃   1/60,F11
e0070891_1865013.jpg
e0070891_18835.jpg
        古民家の裏の池、木道の脇のタマアジサイの蕾が綻び始めました。
        引きの距離が取れないので、横からのアップしか撮影できません。


カクレミノ   8.16   〃   1/30,F8
e0070891_18142369.jpg
        暖地の山地に生える常緑高木。ふつう高さ8~10mになる。
        7~8月、枝先に淡黄緑色の小さな花が多数集まってつく。

        「堆肥場」への園路際、目の高さでヤツデの花のように小さな花が集まって咲いています。
[PR]
by higirinikki | 2008-08-20 18:20 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

黄葉 Ⅳ  06.12.4

今日は真冬のような寒さ、防寒態勢で散策しました。
やはり撮り残していた黄葉がありました。このうちカクレミノは常緑樹ですが、古い葉は黄色くなって次の葉と交代していきます。

メタセコイア
e0070891_2111059.jpg
撮影データ 06.12.4 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8

トウカエデ
e0070891_21124224.jpg

カクレミノ
e0070891_21131090.jpg

サンショウ
e0070891_21133658.jpg

[PR]
by higirinikki | 2006-12-04 21:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)