タグ:カラタチ ( 13 ) タグの人気記事

■ 白い花   15.4.7   (枳殻、梨、桜)

予報通り「寒の戻り」がやってきた。小雨も降っていて、散策に出る気はしない。
きのうの散策で大量の画像が手元に残ったので、まあいいか。

瓜久保付近にみた白い花です。


枳殻   15.4.6   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/950,F8
e0070891_185149.jpg


   〃   〃   1/900,F8
e0070891_18511483.jpg


   〃   〃   1/320,F8
e0070891_18512590.jpg

[PR]
by higirinikki | 2015-04-07 18:48 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 白い木の花   13.4.5   (カラタチ、ナシ、ニワトコ)

いちだんと暖かい気候に。あすからは強い風や雨が予想されているので、昼前に庭の草取りに精出した。
あまりの陽射しの強さに負けて、午後はお休み。

里山では、白い木の花がめにつく。


カラタチ   13.4.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/240,F4
e0070891_1831296.jpg
e0070891_1831955.jpg



ナシ   〃   〃   1/680,F3.6
e0070891_18324186.jpg
e0070891_18325273.jpg



ニワトコ   4.1   〃   1/240,F5
e0070891_183422.jpg
e0070891_18342265.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-04-05 18:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 秋の果実 (4)   12.11.7   (キンカン、ユズ、カラタチ)

ぐずついた天気が落ち着いて、暖かな青空になった。園内ではミカンの仲間が膨らみ色づいてきている。


キンカン   12.11.3   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/170,F8
e0070891_2022086.jpg

       おすすめ過去記事


ユズ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_2032959.jpg

       おすすめ過去記事

カラタチ   11.7   〃   1/90,F8
e0070891_204342.jpg

       おすすめ過去記事
[PR]
by higirinikki | 2012-11-07 20:04 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 白い花が咲いてた   12.4.19   (ナツグミ、カラタチ、ナシ)

「春爛漫」も間近か、いろいろの花が咲き始めている。白い花を集めてみた。


ナツグミ   12.4.15   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/200,F8
e0070891_2251252.jpg
        駐輪場の石垣際に植樹されているナツグミ、赤い実になるまで目を楽しませてくれる。


カラタチ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_227718.jpg
        瓜久保休憩所の垣根のカラタチの花が咲いた。


ナシ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_228295.jpg
        ついこのあいだ枝の剪定を終えたばかりの瓜久保休憩所の向かいの梨園。
        あっという間に、蕾をつけ開花している。
[PR]
by higirinikki | 2012-04-19 22:09 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の花 (7)   11.4.12   (カラタチ、ミツバツツジ、クサボケ)

気温は3月に戻ったようで風も強かったが、谷戸の中は風も弱くチョウが舞い、花も咲き進んでいた。


カラタチ   11.4.12   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/800,F8
e0070891_1971186.jpg


ミツバツツジ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_1982737.jpg


クサボケ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_1992156.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-04-12 19:09 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 冬芽・葉痕シリーズ 8   11.1.29   (カラタチ、サンショウ、モミジイチゴ)

今日は長年勤務した会社の同期入社者の集まりがあり、新宿まででかけてきました。
「みんな元気だな」と思いましたが、考えてみれば元気でない者は出てこないわけで、当たり前のことでした。

冬芽・葉痕シリーズは、「痛そうな針を持った木 3 種」 です。


カラタチ   11.1.26   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/80,F11
e0070891_1973940.jpg


サンショウ   〃   〃   1/125,F11
e0070891_1984356.jpg


モミジイチゴ   1.27   〃   1/1600,F9
e0070891_1994077.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-01-29 19:13 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 白い花   10.4.18   (ナシ、アンズ、カラタチ)

やっと朝から青空、爽やかな風の吹く一日でした。
午前中は、今年のコメ作り作業の第一弾「田起し」に精出しました。

最近の果樹畑では白い花が満開になっています。あまりの寒さで、果樹の受粉に障害が起こっているというニュースも耳にします。影響がないとよいのですが。


ナシ   10.4.13   PENTAX K20D 100mm/macro ISO200 1/500,F8
e0070891_18284338.jpg


アンズ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_1830121.jpg


カラタチ   4.17   〃   1/320,F8
e0070891_18311042.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-04-18 18:32 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ ミカンの仲間   09.10.23   (カラタチ、ユズ、キンカン)

今日も秋らしい心地よい日でした。
静岡の親戚から早稲ミカンが送られてくる季節になりました。
園内にあるミカンの仲間も色づき始めています。


カラタチ   09.10.21   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_2055977.jpg
        「瓜久保休憩所」の垣はカラタチ。鋭い棘は不審者の侵入を防ぐ働きに十分です。
        その実は、白秋の詩に歌われるように「まろいまろい金の玉」になっています。


ユズ   10.22   〃 ISO200 1/80,F8
e0070891_210010.jpg
        小谷戸の里、水屋の前の株の大きな実が黄色くなってきました。
        11月23日の「収穫祭」までには摘み取られて、食に供されることでしょう。


キンカン   10.23   〃 ISO400 1/160,F8
e0070891_2134223.jpg
        ユズの隣りにあるのがキンカン。まだ「あおい実」ですが、じきに黄色に色づくことでしょう。
[PR]
by higirinikki | 2009-10-23 21:06 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 白い花   09.4.13   (カラタチ、ナシ、カジイチゴ)

暖かすぎる春は今日までのようです。今晩は旧友たちと小田原で会合、これから出かけます。
きのうの散策で見た「白い花」です。

カラタチ   09.4.12   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/500 F8
e0070891_14254789.jpg
e0070891_1426693.jpg
        「瓜久保休憩所」の垣はカラタチです。痛い針の棘がいっぱい、白い花が5分咲きくらいになっています。


ナシ   〃   〃   1/500 F8
e0070891_14292291.jpg
e0070891_1429378.jpg
        カラタチの園路向かいは「梨園」です。入口には「見本樹」が立っています。
        「受粉を助けるミツバチが少なくなっている」という報道がありましたが、どうでしょうかね。


カジイチゴ   〃   〃   1/180 F8
e0070891_14334447.jpg
        近くの園路斜面には、下向きに咲くモミジイチゴの白い花が盛りを過ぎています。
        大きい白い花が上を向いて咲いていました。これはカジイチゴです。

        「カジイチゴではなくニガイチゴかも?」というコメントがありました。
        ちょっと自信が・・・(13.2.5 追記)
[PR]
by higirinikki | 2009-04-13 14:38 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ いろいろの実   08.9.29   (ヤマボウシ、カラタチ、クサギ)

25日に 「案山子まつり」 に参加するかかしが出揃ったはずと、散策してきました。  (全部のかかしは HPの 「08 案山子まつり」 をご覧ください。)

文字通り、いろいろの色をした木の実を見つけました。


ヤマボウシ   08.9.25   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_18162787.jpg
        今年はなぜか、ヤマボウシの赤い実の成りが悪かったようで、しっかりと枝先に多くの実のついた光景がみられませんでした。
        瓜久保、かっぱ池のほとりのヤマボウシに少しだけ残っている様を撮影できました。


カラタチ   〃   〃ISO200   1/250,F8
e0070891_182159100.jpg
        瓜久保休憩所の垣はカラタチです。夏はアゲハが産卵に集まってくる木々です。
        そのカラタチのあおい実が、北原白秋の詩のとおり 「まろいまろい金のたま」 になtりかかっていました。


クサギ   〃   〃   1/45,F8
e0070891_18263576.jpg
        瓜久保から狐久保に向かう園路の山際のクサギの実、赤いホウがめくれて青紫に色づいた実が顔を覗かせ始めてきました。
        この実は草木染めの染料になります。
[PR]
by higirinikki | 2008-09-29 18:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)