タグ:キツネノカミソリ ( 7 ) タグの人気記事

■ 園路に咲く花   14.8.20   (キツネノカミソリ、センニンソウ、キンミズヒキ)

暑い。明日から「涼しくなる」?散策に出る気力がおこらない。

13日の散策からです。


キツネノカミソリ   14.8.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/52,F8
e0070891_17482898.jpg
        いつもの山道です。
        暗い叢の中が明るくなります。


センニンソウ   〃   〃   1/420,F8
e0070891_17501321.jpg
        「小谷戸の里」前の園路際に白い花が目立ちはじめました。


キンミズヒキ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_17525736.jpg
        同じ園路で黄色い花も見えます。
[PR]
by higirinikki | 2014-08-20 18:10 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 園路で見られる花   12.8.22   (キツネノカミソリ、ツリガネニンジン、ガガイモ)

いつまで続く猛暑日ぞ。
TVニュースで 「熊谷38度、古河37度、前橋36度・・・」 と報じていても、「あ、そう」 てな感じしかもたない。横浜も35度が出たのかな。
あまりの暑さで、今日も 「休養日」。ふだんから水分を取る量が少ない私、「かくれ脱水」 の恐れなきにしもあらず。気をつけてはいるのだが。

18日の在庫写真から、園路を歩いていて撮影した雑な画像です。


キツネノカミソリ   12.8.18   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/280,F3.3
e0070891_18404626.jpg


ツリガネニンジン   〃   〃   1/600,F3.3
e0070891_18415379.jpg


ガガイモ   〃   〃   1/400,F3.3
e0070891_18424881.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-08-22 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ オレンジ色の花   11.8.5   (オニユリ、キツネノカミソリ)

今日も蒸し暑い日。家の中の片づけ仕事がいっぱい、クーラーをつけてしまいました。

1,2日の散策で見つけた「オレンジ色の花」です。


オニユリ   11.8.1   FinePix F200EXR 6.4-32mm  ISO400 1/340,F4.4
e0070891_2130535.jpg
e0070891_2131833.jpg
        田んぼ脇の斜面の数ヵ所にオレンジ色のユリが咲いています。
        よく見ると、どちらにもムカゴがついていました。よく似たユリ「コオニユリ」との違いです。
        コとついても花の大きさでは区別しにくい花、コオニユリにはムカゴはつきません。


キツネノカミソリ   〃   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/15,F8
e0070891_2136537.jpg
e0070891_213788.jpg
        ヒガンバナがそうであるように、ある日突然蕾を先につけた茎が伸びてきます。
        名前の由来は?
[PR]
by higirinikki | 2011-08-05 21:39 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 夏の花 (4)   08.8.11   (キツネノカミソリ、ヤブラン、オオガハス)

今日も暑い日、散策はお休みしました。
きのうは「委員会」に出席する前に、小一時間ほど散策をしました。
8日に見落としていた夏の花たちです。


キツネノカミソリ   08.8.10   PENTAXistDs 28-200mm ISO400 1/10,F8
e0070891_18283675.jpg
e0070891_1829460.jpg
        「宮田池」脇から登る山道の途中にあるAさんの畠地にキツネノカミソリの群落があることに初めて気づきました。
        薄暗い木蔭なので色合いが少し暗めになりました。


ヤブラン   〃   〃   1/10,F8
e0070891_18322878.jpg
e0070891_1833484.jpg
        木道脇、大きなヤマグワの樹下でヤブランの群生を見つけました。
        クローズアップした花は可愛いものでした。


オオガハス   〃   〃   1/125,F8
e0070891_18355191.jpg
e0070891_18361598.jpg
        24番田んぼには、桶で囲われたオオガハスが2株、古代米が数株、ビオトープのように小魚や水棲昆虫も見られます。
        午前中に花開いたハスは3時頃では閉じてしまっています。
[PR]
by higirinikki | 2008-08-11 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 夏の花 (4)   07.7.27

散策を3日空けると、新しい花が仲間入りしていました。


ヤブミョウガ   07.7.27   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_21175557.jpg
        「古御堂の谷戸」から「宮田池」へと続く山道の入口際にヤブミョウガが群生しています。
        花枝が長く伸びた先に輪状についた白い花が咲き始めていました。


キツネノカミソリ   〃   〃   1/6,F8
e0070891_21233816.jpg
        この山道を降りきったところに一株、細長く切れ込んだオレンジ色の花弁がそっくり返っています。


ヤブラン   〃   〃   1/4,F8
e0070891_21273028.jpg
        「古御堂の谷戸」の薄暗い薮の中でヤブランが数本の花柄を伸ばしていました。


イシミカワ   〃   〃(trimming)   1/125,F8
e0070891_21301159.jpg
        「松原越え休憩所」の上の山道の薮の中、奥の方に色づいたイシミカワの実が見えました。


アキノタムラソウ   〃   〃   1/45,F8
e0070891_21323634.jpg
        小谷戸の里の庭の垣の下で群生している、アキノタムラソウの紫色の花を重ねて見ると綺麗でした。
[PR]
by higirinikki | 2007-07-27 21:36 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

センニンソウ、ツルボ、キツネノカミソリ  06.8.19

今日も蒸し暑い真夏日。早々に散策を切り上げて山道を帰途について歩いていると、向うから下りて来た人に尋ねられました。
「下では何の花が咲いていますか?」と。一瞬考えてから答えました。
「センニンソウが咲き始めていますよ。この道沿いにはキツネノカミソリが。あ、ほらここにツルボが咲いていますね」と。
「みんな見たことも、聞いたこともない花です。よくご存じなんですね」「いやー、ただ写真に撮っているだけですよ」

センニンソウ
e0070891_20333267.jpg
撮影データ 06.8.19 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F8

クローズアップしすぎではありますね。
05.12.12 センニンソウ
をご覧ください。


キツネノカミソリ  06.8.10撮影
e0070891_20365850.jpg


ツルボ  06.8.15撮影
e0070891_20373527.jpg

[PR]
by higirinikki | 2006-08-19 20:41 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

キツネノ・・・ 花 4種  06.7.29 

キツネノカミソリが咲き始めました。
そういえば「キツネノ・・・」と名のつく花がいくつかあるな、と思い出しました。


キツネノカミソリ
e0070891_2050158.jpg
撮影データ 06.7.29 PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/30,F5.6

春先にのびだす白みがかかった葉をキツネの剃刀にたとえた名前だそうだ。夏になると葉が枯れて花茎が伸びて花が咲く。この説明で想像できるように、「ヒガンバナ」と同じ属に属すのだそうだ。


キツネノボタン  05.7.13
e0070891_2056206.jpg
田の畦など,湿り気のあるところを好む。有毒植物だが,花の終わった後にできる実が金平糖に似ている。果実の尖った先が鉤形になる。


キツネノマゴ  05.9.9
e0070891_20581696.jpg
淡紅紫色~白色の小さな唇形花が長さ2~5cmの穂になってつく。上唇は下唇より小さい。画面にはアズチグモが写っていた。


キツネアザミ  05.4.23
e0070891_20595390.jpg
アザミにそっくりの花をつけるが、よく見ると違い、キツネにだまされたようなのでこの名があるという。花期は5~6月。枝先に紅紫色の頭花を上向きにつける。頭花は直径2.5cmほどで、筒状花だけでできている。
[PR]
by higirinikki | 2006-07-29 21:04 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)