タグ:キリ ( 11 ) タグの人気記事

■ 桐の花咲く   14.5.4

さすがに7日間のお出かけが続いてお疲れモードに。
でも舞岡の花も咲きすすんでいるだろうと気がかり、午後速足散策に出ました。案の定、いくつかの花が咲いていました。その中から桐の花です。園内にある桐の木は4本、その内の2本が半開程度でした。

瓜久保の桐の木を見上げました。


桐の花咲く   14.5.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/1100,F6.4
e0070891_2046332.jpg

e0070891_20462063.jpg
e0070891_20464182.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-05-04 20:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 作品展の合い間に (2)   12.5.23   (キリ、ウツギ、ミヤコグサ)

「きのうの3月の気温から一転して6月の蒸し暑さにかわる」という予報だったが、それほど暑くはならなかったようだ。

20日の作品展の合い間で撮った画像のつづきです。


キリ   12.5.20   FinePix F200mm 6.4-32mm ISO400 1/600,F4.6
e0070891_18442799.jpg
        もうだいぶ前から花をつけ始めている桐です。今が見頃かな?


ウツギ   〃   〃   1/320,F3.3
e0070891_18461338.jpg
        こちらは「蕾が膨らんできたな」と思っていたウツギ。
        気がついたら咲き始めている。「卯の花のにおう」季節になったということか。


ミヤコグサ   〃   〃   1/500,F3.3
e0070891_18484583.jpg
        「作品展」会場、妻の作品の裏側の花壇で咲き始めていることに気づく。
        ボタニカルアートの作者Naさんに「この花はミヤコグサですよね」と聞かれた。
[PR]
by higirinikki | 2012-05-23 18:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 初夏の花木   11.5.11   (フジ、キリ、タニウツギ)

きのうは夏日、夜からの雨で今日は一転して肌寒い4月の気温に逆戻り。体調管理が難しい。
今日は午後からお出かけ予定があるので、早めにアップしていきます。

5月半ばともなると、はや初夏の花も咲き始める。とくに見上げる木の先に上品な色の花をつける、これらの花は「初夏を彩る花」と言ってよいでしょう。


フジ(藤)   11.5.9   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/2000,F8
e0070891_1047347.jpg
        藤棚に大きな房をつけた姿よりも、山の木を覆い尽くさんばかりの元気よい藤もよいものです。
        「小川アメニティ」際の山の木に絡んだ藤の花房が頭の上に垂れ下がっていました。


キリ(桐)   5.10   〃   1/250,F8
e0070891_1151399.jpg
        園内に数本ある桐の木にさきがけて小谷戸の里の桐の木に藤色の花が咲き始めていました。
        去年の花がらが残っているのが見苦しいと見る向きもあるでしょうが。


タニウツギ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_1184239.jpg
        ウツギはもちろんハコネウツギが咲き始める前に、薄桃色の花が咲き始めています。
[PR]
by higirinikki | 2011-05-11 11:42 | 舞岡公園の草木 | Comments(3)

■ 冬芽・葉痕シリーズ 6   11.1.22   (ヤマグワ、カラスザンショウ、キリ)

今日も青空の冬らしい日。なんとなく休養日になっていました。

冬芽・葉痕シリーズは 「顔 (?) 」 3種です。


ヌルデ  ヤマグワ   11.1.12   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/800,F8
e0070891_17484020.jpg


カラスザンショウ   1.13   〃   1/30,F8
e0070891_17495198.jpg


キリ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_17522599.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-01-22 17:54 | 冬芽・葉痕 | Comments(2)

■ 春の木の花 (4)   10.5.11   (キリ、フジ、ニセアカシア)

今日は2週間ぶり(?)の雨、寒くなりました。

おとといの散策で見た高い木に咲く花です。


キリ(桐)   10.5.11   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/200,F11
e0070891_1921013.jpg
        瓜久保にあるキリの花が満開です。


フジ(藤)   〃   〃   1/125,F11
e0070891_1935882.jpg
        「小川アメニティ」入り口付近の山藤が満開でした。


ニセアカシア   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_1951648.jpg
        園路南端付近で高く枝を広げています。白いフジのような花が満開でした。
[PR]
by higirinikki | 2010-05-11 19:07 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 春の木の花 (3)   10.5.1   (キリ、コデマリ、ヒメコウゾ)

5月というと、もうすこし暖かいかと思いますが、きりっとした冷たい空気が気持ちよい一日でした。
小谷戸の里では新しい木の花が咲き始めていました。


キリ   10.5.1   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/250,F8
e0070891_2122085.jpg
        もう咲き始める時期だったかな?  夕方近い時間で花を撮影しにくかったです。


コデマリ   〃   〃 ISO800 1/125,F8
e0070891_21243571.jpg
        我が家のお隣りでは満開、こちらは咲き始め。どこが違うのかな?


ヒメコウゾ   〃   〃 ISO400 1/400,F8
e0070891_212729.jpg
        この前は見つからなかった雄花が咲き始めていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-05-01 21:28 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 冬芽・葉痕 (2)   09.1.10   (ネムノキ、ニセアカシア、キリ)

強い大陸高気圧の張り出しで寒い日という予報、陽のある所はまずまず。風も案外弱く、冬芽・葉痕の撮影に差し支えるほどではなかった。

第二弾は、「くちゃくちゃ顔・怖い顔」に見えますか?


ネムノキ   09.1.10   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8
e0070891_18575725.jpg
        維管束の模様が「猿顔」になっています。

ニセアカシア   〃   〃   1/20,F8
e0070891_18585739.jpg
        別名「ハリエンジュ大王」。怖い顔を探したのですが、それほどでもないか。


アオギリ → キリ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_1925025.jpg
        「くちゃくちゃ」は丸顔の上にあるのですが、これは何に見えるかな?
        また間違えていました。キリ(桐)に訂正します。
[PR]
by higirinikki | 2009-01-10 19:04 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 初秋の木の葉   08.10.6   (ミズキ、ムクノキ、キリ)

今日は氷雨という感じの雨が降っていました。午後には上がったのですが、曇り空はそのままです。

4日の散策では、いつも正面か下を見て歩いている視線を上の方に上げてみました。まだ紅・黄葉には早いかなと思ったのですが、樹種によっては落葉が始まっています。
その内、陽光を透かせて葉を黄緑色に保っている樹を紹介しましょう。


ミズキ   08.10.4   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8
e0070891_18275840.jpg


ムクノキ   〃   〃   〃
e0070891_18295039.jpg


キリ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_1833408.jpg


カエデ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_1831438.jpg
        こちらは紅葉の気配をまったく見せていませんでした。
[PR]
by higirinikki | 2008-10-06 18:37 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 冬芽・葉痕 (9)   08.1.23

朝起きて窓を開けたら雪。夜半から昼過ぎまでみぞれ混じりに降り続いていました。
寒い一日、厚いコートで肩を丸めて歩いたサラリーマン時代を思い出しました。

11日撮影の 「冬芽・葉痕」 のつづきです。


ハクモクレン(白木蓮)   08.1.11   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8
e0070891_1855281.jpg
        古民家・水屋の脇で大きな花芽・葉芽をつけています。
        この花芽は皮のコートをまだ纏っているのでしょうか。


キリ(桐)   〃   〃   1/250,F8
e0070891_18573938.jpg
        「足洗い場」に降りる階段脇の若い株です。


フヨウ(芙蓉)   〃   〃   1/45,F6.7
e0070891_18592778.jpg
        キリの隣りにある株、幹の途中の葉痕と葉芽です。顔に見えないこともないですね。


シダレザクラ(枝垂れ桜)   〃   〃   1/180,F8
e0070891_192210.jpg
        小谷戸の里の門の内側で枝垂れている枝先です。
        丸くみえるのが花芽でしょうか。
[PR]
by higirinikki | 2008-01-23 19:05 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 秋の木の実 (4)   07.10.23

今日も良い天気でした。

「秋の木の実」の最終回です。


エゴノキ   07.10.16   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/125,F4.5
e0070891_17581327.jpg


キリ   〃   〃   1/350,F3.5
e0070891_180336.jpg


ナンテン   〃   〃   1/125,F3.5
e0070891_1805428.jpg


ネムノキ   〃   〃   1/180,F4.5
e0070891_1815114.jpg


ウツギ   〃   〃   1/90,F4.5
e0070891_182497.jpg


イボタノキ   〃   〃   1/45,F5.6
e0070891_1835467.jpg


カエデ   〃   〃   1/30,F5.6
e0070891_1844629.jpg


ムラサキシキブ   10.21   〃   ISO200 1/45,F4.5
e0070891_1861684.jpg

[PR]
by higirinikki | 2007-10-23 18:07 | 舞岡公園の草木 | Comments(13)