タグ:キンケハラナガツチバチ ( 4 ) タグの人気記事

■ キンケハラナガツチバチ   14.8.14

ぐずついた天気ではっきりしない日。午後から、夏恒例の高校同期仲間と南房総で遊びに出かける。

きのうの散策で見たハチです。


キンケハラナガツチバチ   14.8.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO800 1/55
e0070891_132908.jpg
e0070891_1329753.jpg
        オトコエシの花で吸蜜?
[PR]
by higirinikki | 2014-08-14 18:29 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ハチ3種   12.7.9   (キンケハラナガツチバチ、オオカバフスジドロバチ、ほか)

前線が南に下がって、大陸の高気圧に覆われた「梅雨の晴れ間」?爽やかな風が心地よい一日だった。

4,5日の散策で見つけたハチの仲間です。ひさしぶりに出会ったせいか、思い出すのに苦労しました。


キンケハラナガツチバチ   12.7.4   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_18501751.jpg
        リョウブの花に集まっていたハチの仲間。
        短い触覚なので♀、キンケ(金毛)が短いのですが間違いないでしょう。


オオカバフスジドロバチ   〃   〃   ISO400 1/125,F8
e0070891_18532736.jpg
        同じ花に来ています。同定に苦労しました。


オオフタオビドロバチ   7.5   〃   ISO400 1/100,F8
e0070891_18553332.jpg
        胸部の特徴ある班紋、腹部の模様が見えなくても同定に間違いないでしょう。
[PR]
by higirinikki | 2012-07-09 18:57 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ヒヨドリバナに来た虫   09.9.20   (キンケハラナガツチバチ、クロベッコウハナアブ、ほか)

5連休の二日目、きれいな秋晴れの爽やかな日。

ヒヨドリバナが咲き始めました。蜜が豊富なのでしょうか、いろいろな虫がやってきます。
その虫を狙ってスズメバチまでやってくる人気の花です。その花に来ていた虫の一部です。


キンケハラナガツチバチ   09.9.17   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_18285134.jpg
       胸・腹が金色に輝くハチ、ぶんぶん飛んでいても刺されることはなさそうです。


クロベッコウハナアブ   〃   〃   1/50,F8
e0070891_18322542.jpg
        あまり見かけないハナアブです。本当は背中側から撮ると紋様がよくわかるのですが。


コンボウヤセバチ   9.20   〃 (trimming)   1/500,F8
e0070891_18344722.jpg
e0070891_18351271.jpg
        腹も針も長い、こと。真横・真上から同一平面上に撮らないと、全体像を正確に表わすことができません。
[PR]
by higirinikki | 2009-09-20 18:39 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ ヤブガラシにいたハチ   07.9.13

雨模様続きの天候不順の日々でしたが、ようやく4日ぶりに散策にでました。
沢山のキノコを見ましたが、今日は瓜久保門前のヤブガラシにいたハチです。
午前10:30頃だと、ヤブガラシは花弁と雄しべがまだ残っています。
蜜もたっぷり出ているのでしょう、ハチをはじめ多くの虫たちが集まってきます。


キイロスズメバチ   07.9.13   PENTAXistDs 100mm/macro(trimming) ISO200 1/90,F8
e0070891_2045816.jpg


キンケハラナガツチバチ   〃   〃 1/90,F8
e0070891_204945.jpg


スズメバチにご注意   〃   〃 1/90,F8
e0070891_2050920.jpg
        瓜久保かっぱ池の畔から「前田の丘」に登っていく道が封鎖されていました。
        山道途中でスズメバチが出没するためだと思います。
[PR]
by higirinikki | 2007-09-13 20:52 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)