タグ:クサグモ ( 4 ) タグの人気記事

■ クモ 3種   13.10.19   (コガタコガネグモ、ジョロウグモ、クサグモ)

終日、今にも雨が落ちそうだった。所用があって千葉市のはずれまで遠征。乗り物に乗っている時間が往復で6時間、疲れました。

草木が色づいて葉が落ちそうになると、大型クモが目につく。


コガタコガネグモ   13.10.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/90,F8
e0070891_18212940.jpg
e0070891_18215325.jpg
        長久保のカラタチの垣に、アゲハの幼虫を捜していると。いきなり目の前のクモが落ちてきた。
        ひさしぶりに出会ったコガタコガネグモだった。
        シャッター音に反応したのか、裏返って肢の付け根側も見せてくれた。


ジョロウグモ   10.7   〃   1/210,F5.6
e0070891_18274833.jpg
        ジョロウグモの巣は、♀用、♂用、ゴミ捨て用の3層構造になっていることをご存じでしょうか?
        大きい体の♀、小さい体が♂ですが肢が揃っていませんね。
        ♀に喰われたのかな?
e0070891_18293586.jpg
        クサギカメムシが巣に掛かっている巣が、近くにありました。


クサグモ   9.30   〃   ISO800 1/250,F8
e0070891_18341268.jpg
        北門近くの園路際のヒイラギモクセイの垣に白い筒状のクモの巣がいっぱい張られている。
        そっと近づけば、大きなクモが巣穴の門番のように見張っている。
        人に気づくと、すぐに巣の奥に潜りこんでしまう。
[PR]
by higirinikki | 2013-10-19 18:36 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 蜘蛛 3種   10.7.14   (アシナガグモ、オオシロカネクモ、クサグモ)

西日本の大雨はさらに激しくなって水害ニュースが次々と伝えられています。
一方、南関東は「私の見るところ」今日で梅雨は明けたと思われます。

11日の散策で見つけた蜘蛛3種です。大きくクローズアップします。嫌いな方、ご注意くださいね。


アシナガグモ   10.7.11   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/100,F8
e0070891_208166.jpg
e0070891_2083563.jpg
        ふだんは水辺などで、水平の蜘蛛の巣を張って逆様にとまっています。
        葉っぱの上にとまっていたので、肢の長さが強調されています。


オオシロカネクモ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_20115560.jpg
e0070891_20121126.jpg
        背中の白い蜘蛛が緑色の芋虫を捕まえていました。
        こちらも逆様に巣に下がっていることが多いので、背中を見ることが難しいのです。


クサグモ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_20155856.jpg
e0070891_20161471.jpg
        ヒイラギなどの葉の陰に袋状の網を張っている蜘蛛がいます。 クサグモです。
[PR]
by higirinikki | 2010-07-14 20:19 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 春の蜘蛛   10.4.11   (ネコハエトリ、クサグモ、ゴミグモ)

暖かな春になれば「虫の目」出動の機会が多くなります。
肢が6本の昆虫でなないのですが、8本のクモも活動を始めています。

8日の散策で見つけたネコハエトリが、その名前の由来となったハエを捕まえているシーンを撮影することができて嬉しくなりました。


ネコハエトリ ♀   10.4.8   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/320,F8
e0070891_1824271.jpg
        瓜久保の奥、ヤマブキの葉の上を探してみるとネコハエトリの♀がいっぱい獲物が来るのを待ち伏せしていました。
        その中に、何かを捕まえている♀がいたのでしつこく追いかけて撮影に成功しました。
        この複眼と翅の様子から、獲物はハエの一種ではないかと思います。


ネコハエトリ→ ヨダンハエトリ ♂ 亜成体   4.10   〃   1/320,F8
e0070891_18255441.jpg
        葉の上に黒い粒が見えました。目を凝らして見ると、どうもネコハエトリの♂の幼体のようです。
        ♂を見たのは初めてのようで、これも嬉しくなりました。
        「夏子」さんから ヨダンハエトリ ♂ 亜成体 とのご教示をいただきました。
        腹の赤い模様が、4段あるのが名前の由来のようです。
        この亜成体で越冬したあと、春に成熟するようです。
        成体のオスは、さらに前脚にオレンジ色のお化粧と、逆毛までつけるそうです。


クサグモ   〃   〃   1/80,F8
e0070891_18314617.jpg
        ヒイラギモクセイの葉の間に、棚網が張られているのを見かけるようになりました。
        主はどこに、と覗き込んで見ると気づいてすぐに物影に隠れてしまいます。
        そっと気づかれないようにレンズを向けて撮影できました。
        幼体だと思います。綺麗な色取りをしています。


ゴミグモ   3.23   〃   1/125,F8
e0070891_18353995.jpg
        かなり弱々しい丸い網の中心に隠れ帯を作って、早くもゴミグモがゴミをつけていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-04-11 18:39 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)

■ クモ3種 (3)   09.9.6   (ネコハエトリ、ワキグロサツマノミダマシ、クサグモ)

風は秋の爽やかな風ですが、残暑は厳しいです。

最近のクモ・ブームの続きです。


ネコハエトリ   09.8.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO1600 1/250,F8
e0070891_17363340.jpg
e0070891_17364921.jpg
        正面顔の単眼が可愛いいですね。
   9.3   〃   1/100,F8
e0070891_1736348.jpg



ワキグロサツマノミダマシ   9.4   〃 ISO200 1/125,F8
e0070891_17432076.jpg
        いつもは背中から見ているクモですが、網糸にとまった後ろからの姿です。
        撚れた糸の色彩が綺麗です。


クサグモ   9.4   〃 ISO1600 1/125,F8
e0070891_17471414.jpg
        ヒイラギの葉の中で網を張っていました。せっかく綺麗なクモが続いたのに醜い姿でごめんなさい。
[PR]
by higirinikki | 2009-09-06 17:51 | 舞岡公園の虫 | Comments(8)