タグ:コオニタビラコ ( 8 ) タグの人気記事

■ 田んぼの草   14.3.27   (タネツケバナ、コオニタビラコ、ヘビイチゴ)

きのうは小雨が降っても桜の開花がすすむ気温だったが、今日は寒さが戻った小雨模様。
桜の花はどれくらい咲きすすんでいるのだろうか。 3日と5日に花見の宴を予定しているのだが。

田起こしをしていない「14番田んぼ」では、タネツケバナの白い花の群落の中に混じって黄色い花が見える。


タネツケバナ   14.3.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/300,F11
e0070891_15325479.jpg
        「一面真っ白」を再現できただろうか?


コオニタビラコ   〃   〃   1/400,F11
e0070891_15344926.jpg
        春の七草のひとつ「ホトケノザ」は、このコオニタビラコのこと。
        この葉なら食べられますね。


ヘビイチゴ   〃   〃   1/1400,F5.6
e0070891_15373382.jpg
        畦の内側にありました。すぐに赤い実になって、緑の中の赤が目立つようになります。
[PR]
by higirinikki | 2014-03-27 17:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ コオニタビラコ   13.3.24

今日は田んぼグループ「やとに会」の24年度の最終会「炊き出し」の日。最近は「火の番」として竈の「火つけ」から最後の「火落とし」までを担当、帰宅後「身体が燻されたような臭いがする」と言われました。
出来上がった糯米のお握りと野菜汁を、みんなでいただきました。
午後は、場所をかえて「お花見」、軽く「一杯」を楽しんできました。
さらに、夕方には事務所で会議、一日中、公園内で過ごしたことになった。

20日の散策で見つけた光景です。


田んぼは花盛り   13.3.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/550,F8
e0070891_2323323.jpg
        「公開田んぼ」14番田んぼが白い花でいっぱいでした。
        タネツケバナ(ミチタネツケバナかもしれない)の短い花穂が競って伸びようとしている。

コオニタビラコも   〃   〃   1/450,F8
e0070891_23264845.jpg
        足元には黄色い花も。「春の七草」のひとつ「ホトケノザ」です。

e0070891_23275254.jpg
        普通に「ホトケノザ」といえば、あのピンクの小さなをつける草を思い浮かべるが。
        立春の頃に、これほど群生していれば「七草粥」もかんたんに作れるでしょうね。
[PR]
by higirinikki | 2013-03-24 23:30 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 花いっぱい (2)   12.4.15   (ケキツネノボタン、タガラシ、コオニタビラコ)

また春の気温に戻った。公園や里山の桜は全部、出揃ったようでどこもかしこも桜の花びらで路面が埋められている。

おとといの散策から「黄色い花」を集めました。


ケキツネノボタン   12.4.15   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/200,F8
e0070891_1912313.jpg


タガラシ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_19135791.jpg


コオニタビラコ   〃   〃   1/80,F8
e0070891_1915364.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-04-15 19:16 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 春が来た (3) 黄色い花   11.3.20   (タンポポ、ヘビイチゴ、コオニタビラコ)

きのうに続いて気温が上がり青空も見えた一日。
原発事故への対応は一進一退の様相に見える。ただただ、無事収束を祈る。

鳥にかまけている内に一気に春が来たようで、今日の散策でも新しい花を多く見つけた。
草を中心に、順次とりあげていきます。


タンポポ   11.3.18   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/200,F22
e0070891_2043535.jpg


ヘビイチゴ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_2061773.jpg


コオニタビラコ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_207196.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-03-20 20:08 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 黄色の一番花が   10.3.2   (コオニタビラコ、ヘビイチゴ、タガラシ)

この頃の暖かさで、野山の野草が花をつけ始めました。
彼らは、「一番花」を競っているわけではないのですが、散策するこちらは「見ーつけた」とばかりに喜んで撮影しています。


コオニタビラコ   10.2.21   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO100 1/450,F3.3
e0070891_18262576.jpg


ヘビイチゴ   3.1   PENTX K20D 28-200mm ISO400 1/200,F8
e0070891_18264211.jpg


ケキツネノボタン  → タガラシ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_18265590.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-03-02 18:27 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の訪れ(3)   09.3.7   (タガラシ、コオニタビラコ、ツチグリ)

今日は、ようやく本来の春らしい日和、月一のハイキングを楽しんできました。
4日の散策で見つけた「春の訪れ」シーンです。


タガラシ   09.3.5   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/500,F5.6
e0070891_1922196.jpg


コオニタビラコ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_19252228.jpg


ツチグリ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_19253981.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-03-07 19:28 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)

■ 春の花 (1)   08.3.12   (タチツボスミレ、コオニタビラコ、カラスノエンドウ)

今日は風が強く寒さが戻ってきました。
きのうの暖かさで、新しい「春の花」が咲いているはずと探しに出かけました。


タチツボスミレ   08.3.12   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/350,F5.6
e0070891_1837297.jpg
        狐久保の園路奥の斜面は日当たりがよく、まだどこにも咲いていないタチツボスミレが数株、花を咲かせていました。


コオニタビラコ   〃   〃   1/500,F5.6
e0070891_18404711.jpg
        同じ斜面に黄色い小さな花が見えました。これも、まだどこにも見つからない花です。


カラスノエンドウ   〃   〃   ISO400 1/250,F6.7
e0070891_18433100.jpg
        「もみじ広場」への入口付近の歩道脇の日向で見つけました。これも、ここが初見です。
        強風で静止することなく不満足画像ですが「証拠写真」とご理解ください。
[PR]
by higirinikki | 2008-03-12 18:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(12)

■ ロゼット (3)   08.2.12

「ロゼット」シリーズの続きです。
これらも自信がないので、できれば継続観察したいと思います。


ハルジオン   08.2.8   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/30,F8
e0070891_18315785.jpg


ウラジロチチコグサ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_18331917.jpg


コオニタビラコ ?   〃   〃   1/30,F8
e0070891_1834221.jpg

[PR]
by higirinikki | 2008-02-12 18:35 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)