タグ:コナギ ( 11 ) タグの人気記事

■ 稲刈り   14.10.12

米作りの最大のイベントが「稲刈り」。4歳から73歳までの「やとぽっぽ」会員・家族が笑顔で参加しました。
懸念された台風19号はまだ沖縄あたりにいて、ちょっと陽射しもあって稲刈り日和に恵まれました。


安全な稲刈り法   14.10.12   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/90,F9
e0070891_1645893.jpg
        稲株は親指を上に左手で握り、右足を前に出して鎌を手前に引く。
        こうすれば怪我を防ぐことができる。


小さな子も稲刈り
e0070891_1631239.jpg
        お母さんとの共同作業。めったにないでしょうね。


稲を束ねる
e0070891_16323480.jpg
        4株を目安に束ねて藁紐できつく縛る。けっこう難しい作業です。


休憩
e0070891_16335380.jpg
        水分補給でしばし休憩。


ハザ掛け
e0070891_16344886.jpg
        手渡し方式で稲束を稲架(ハザ)に架ける。


作業完了
e0070891_16372622.jpg
        作業完了です。 さて台風がきても影響がなければよいのですが。


全員集合
e0070891_1638859.jpg
        「証拠写真」程度に、ちょっとこぶりに。


コナギの花
e0070891_16384212.jpg
        「草取り」を免れた「田んぼ雑草・コナギ」が花をつけていました。
        来年の「草取り」がらくであるように、みんなでコナギ取りをしました。


ピンクの虫
e0070891_16421856.jpg
        こんな色をした虫は初めて見ました。 「新種」かな?


        ネット検索してみた結果、この虫は「クビキリギス」というバッタの仲間であることがわかりました。
        「クビキリギス」には通常緑色と褐色のふたつのタイプがあるのですが、
        たまに、このような「ピンク色」のタイプも発生して、時々新聞種になるようです。

        なお、右側に尖っているのは「産卵管」、つまりこの虫は「クビキリギスの♀」です。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-12 16:42 | コメ作り | Comments(2)

■ 草取り   14.6.22

田植えから3週間、弱々しかった苗も分けつを始めていてしっかりした株になっている。
同時に、コナギなどの田んぼの雑草もしっかりと根を張り始めている。無農薬・有機栽培の田んぼで、雑草を放置していると栄養分を横取りされてしまい、稲の収穫量が落ちることになる。

朝からの雨がほぼやんだ10時過ぎから大人7人が中心になって草取り作業を開始した。ちょっと、いつもより作業量が多く腰が痛くはなったが、とりあえず雑草は目につかなくなった。


コナギの群れ   14.6.22   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/105,F4.1
e0070891_2001891.jpg


草取り終了
e0070891_2011492.jpg


炊き出し
e0070891_2012992.jpg
e0070891_2015737.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-06-22 20:02 | コメ作り | Comments(2)

■ 田んぼの雑草   12.10.8   (オモダカ、キクモ、コナギ)

今日はすっかり秋の気候に。青空、爽やかな風、ひなたは暖かく、日陰は涼しい。

きのうの稲刈りの写真で、刈り株の根元に見える草は「キクモ」という田んぼの雑草です。
稲苗が大きくなる間の競争相手が、オモダカ、キクモ、コナギに代表される田んぼの雑草です。

このうち、オモダカとコナギを取りきれずに花まで咲かせるのは、その田んぼグループの恥だと思います。
キクモは? こいつは「草取り」で取りきるのはチョー難しく、盛大に花が咲いている田んぼもあります。


オモダカ   12.10.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/170,F5.6
e0070891_1841213.jpg



キクモ   〃   〃   1/250,F5.6
e0070891_18422367.jpg



コナギ   104   〃   1/500,F5.6
e0070891_18434370.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-10-08 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 水田雑草   12.7.26   (コナギ、オモダカ、キカシグサ)

今日の猛暑ぐあいはハンパなものではなかったようです。
「ようです」という理由?TVニュースで朝から 「35℃を越える地区」 を伝えていて、横浜も加わる勢いだったので、「不急の外出は控える」 ことにしたからです。

舞岡谷戸の田んぼでは、5月に植えられた稲苗が順調に生育して 「分蘖(ぶんげつ)」 もすすみ、今月中には 「出穂(しゅっすい)」 も始まるだろうと思います。稲作用語が続出、知ったかぶり、が化けそうなので 「知りたがり屋」 さんは自力でお調べください。

そんな状況下、各田んぼでは 「水田雑草」 の除去のための 「草取り」 が2~3回行われています。
それでも 「除去」 を免れた雑草が、株の根元にまとわりついています。
下の写真は、その田んぼグループにとっては不名誉なものですが、あえて掲載しますね。


コナギ   12.7.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/250,F8
e0070891_1850624.jpg
        稲刈りの頃まで除去を免れると、「ホテイアオイ」 に似た紫色の花が咲きます。


オモダカ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_18522037.jpg
        こちらはもう少し早目に、白い可愛い花を咲かせます。


キカシグサ   7.18   〃   1/500,F8
e0070891_1853554.jpg
        この田んぼでは 「保護」 されているかのように、大量に発生していました。
        花の撮影記録が残っていないので、今年は花が咲き結実するまで観察しようと思います。
        それまで残っているかはわかりませんが。

        よく探したらありました。小さな花です。
[PR]
by higirinikki | 2012-07-26 18:56 | コメ作り | Comments(0)

■ 水田雑草 (2)   11.8.4   (オモダカ、ヘラオモダカ、コナギ)

相変わらずの天候不順が続いている。青空と油断していると激しい雨が落ちてくる。うかつに散策には出られない。

おとといの散策で見つけた「水田雑草」です。きのうは「希少種」と大目に見てもらえる雑草だが、この3種は「生やしていること自体が恥」という、稲作りの害草です。


オモダカ   11.8.2   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_18381743.jpg
        花は綺麗なのですがね。花が咲く前に引き抜かなければいけません。


ヘラオモダカ   〃   〃    1/400,F8
e0070891_18402364.jpg
        花が咲き進んで実もふくらんでいます。


コナギ   〃   〃    1/400,F8
e0070891_18415939.jpg
        代表的な「水田雑草」です。
        この谷戸の田んぼでは、ここ由来の堆肥だけが加えられる栄養分です。
        その貴重な栄養分を横取りするコナギは、何度か行われる「田の草取り」のメインターゲットです。
        このように稲株の根元にまとわりつくように生えているのは、初期の草取りで取りそこなったものです。
[PR]
by higirinikki | 2011-08-04 18:48 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 田んぼの雑草   10.8.7   (コナギ、オモダカ、ヘラオモダカ)

今年の夏は例年にない暑い日が続いています。この暑さで、発育遅れが懸念されていた稲も順調に成育しているようです。
きのうの散策で見つけた「田んぼの雑草」です。手入れの悪い田んぼを探すのもたいへんなほど、よく管理された田んぼが多いのが、ここ舞岡谷戸の特長なのですが。


コナギ   10.8.6   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_18333734.jpg
        これは手入れが悪すぎる例です。
       コナギの花 こちらをご覧ください。


オモダカ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_1836182.jpg
        こちらは、やっと見つけた葉です。この特徴ある葉がオモダカを見つける手立てです。


ヘラオモダカ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_18384321.jpg
        こちらはヘラ形の葉が見えずに、若い花茎と小さい蕾が見えます。

        オモダカ、ヘラオモダカの花  こちらをご覧ください
[PR]
by higirinikki | 2010-08-07 18:41 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 稲刈り後の「田んぼ雑草」   08.10.8   (チョウジタデ、イボクサ、コナギ)

今日は休養日としました。TVニュースは「ノーベル物理学賞3人受賞」「補正予算案衆院通過」「世界各国で株価暴落」等、“大賑わい”でした。
4日の散策で見つけた、稲刈りでおもてに出てきた「田んぼ雑草」です。


チョウジタデ   08.10.4   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8
e0070891_18294517.jpg


イボクサ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_18313742.jpg


コナギ   〃   〃ISO400    1/750,F8
e0070891_18334174.jpg

[PR]
by higirinikki | 2008-10-08 18:48 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 「13A 田んぼ」 の雑草   08.9.30   (コナギ、オモダカ、キクモ)

9月末日、また台風15号に刺激された前線の雨が降り続いています。

28日の稲刈りの際、どのくらいの雑草を取り切れなかったかを観察してみました。
栄養を横取りするコナギが一本、オモダカが一本、キクモが無数にありました。
これだけ少ないのは手間をかけたお蔭でしょう。が、その甲斐もなく「作柄はやや不良」だったようです。


コナギ   08.9.28   FinePixF30 8-24mm ISO400 1/320,F2.8
e0070891_20112312.jpg


オモダカ   〃   〃   1/250,F2.8
e0070891_20141446.jpg


キクモ   〃   〃   1/250,F2.8
e0070891_20154820.jpg
e0070891_20161677.jpg

          「ミズオオバコ ほか(水田雑草Ⅰ)  06.8.4」 もご覧ください。
[PR]
by higirinikki | 2008-09-30 20:17 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ コメ作り - 田の草取り (3)   08.7.13

天候不順の中、イネの成育状況はあまり芳しくないようですが、谷戸田の多くで草取りが行なわれていました。
私たちグループが世話する13A 田んぼは丹精の甲斐あって、ほとんど雑草が出ていず草取り作業は短時間で終了することができました。


谷戸田風景   08.7.13   FinePix F30 8-24mm IS200 1/450,F5
e0070891_2021110.jpg


コナギ   〃   〃   1/280,F3.7
e0070891_202397.jpg
        草取りの際に取りそこなったコナギはこんなに大きくなっています。
        ある意味、見つけやすく、取りやすいのですがね。

草取り   〃   〃   1/350,F5
e0070891_2027092.jpg
        この周辺ではコナギが多く、増援衆が手助けに出ました。

コナギ   〃   〃   1/320,F4.5
e0070891_20285885.jpg
        引き抜いたコナギは、田んぼ以外の所で枯らします。
[PR]
by higirinikki | 2008-07-13 20:31 | コメ作り | Comments(6)

■ 田んぼの雑草   07.7.13

台風4号が本土に接近していますが、関東地方はまだ影響が出ていません。
天候不明ですが4日ぶりに散策にでました。
田んぼでは稲が大きくなっています。私たちが世話している田んぼでは、今年もすでに2回草取りをしました。


13A田んぼ   07.7.13   PENTAXistDs 100mm/macro ISO800 1/350,F8
e0070891_2137753.jpg
        この正面4列は私が植えた苗です。順調に育っているのでしょうか。
        苗列の間には草がないことに注意して見てください。


コナギ     〃      1/30,F8
e0070891_21401610.jpg
        田んぼの雑草の代表者です。小さい時に取りそこなうと、このように大きくなります。
         とくに苗の根元には残りがちです。


フサモ     〃      1/60,F8
e0070891_21431645.jpg
        金魚鉢に入れる水草にそっくりです。指の間に挟んで掬い取るのがコツです。


手入れの悪い田んぼ     〃      1/350,F8
e0070891_21452659.jpg
        草取りの人手が足りなかったのか、コナギがいっぱいの田んぼです。
        これだけ大きく育った方が取りやすい、という見方もあります。
        しかし、化学肥料などを入れないここの田んぼでは、栄養分を無駄に吸い取られているのです。
[PR]
by higirinikki | 2007-07-13 21:48 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)