タグ:コブシ ( 21 ) タグの人気記事

■ 春の花木   15.3.22   (ミツマタ、コブシ、キブシ)

春のお彼岸、妻の亡母の墓参りに2階の息子家族と一緒に行ってきました。東名高速の往き帰りで、大渋滞にはまり大変でしたが楽しい1日でした。富士山が雲に隠れて見えなかったのが、孫娘たちにとっては残念なことでしたが。

里山ではサクラの前にいろいろの花木が花をつけ始めています。


ミツマタ   15.3.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/90,F8
e0070891_22495515.jpg


コブシ   3.19   〃   1/180,F8
e0070891_22522132.jpg


キブシ   〃   〃   1/180,F8
e0070891_2253672.jpg

[PR]
by higirinikki | 2015-03-22 22:53 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春の花もにぎやかに (3)   15.3.17   (コブシ、ネコヤナギ、ヒュウガミズキ)

春のお彼岸のお中日は21日だが、今日からお花を用意してあるとの案内があったので、浅草の菩提寺にお墓参りに行ってきました。その足で高校同窓会のWEB委員会に出席してきました。
初夏ともいえる陽気の1日でした。

春の花シリーズのつづきです。


コブシ   15.3.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1300,F5
e0070891_21385968.jpg
        「前田の丘」で見つけました。園内トップの開花かと思います。


ネコヤナギ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_21411436.jpg
        接近できない場所にあるので、マクロではなく望遠で撮りました。


ヒュウガミズキ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_21441558.jpg
        いつもながら気に入った画像になりませんが。
[PR]
by higirinikki | 2015-03-17 21:44 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 秋の実 (3)   13.10.29   (ケンポナシ、コブシ、ハリギリ)

寒い!終日、小雨が降り続いていた。よって、休養日に。

きのうの続き、あまり馴染みのない秋の実です。


ケンポナシ   13.10.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/480,F8
e0070891_23134653.jpg
        台風の強風にも耐えて実をつけている。

〃 実
e0070891_2315465.jpg
        この実を齧ってみると、うっすらと梨の味がします。


コブシ   13.9.19   〃 ISO400 1/20,F5.6
e0070891_23153446.jpg
        コブシ(拳)の名の由来を示す拳(こぶし)の姿は崩れてしまっていた。

〃 実   10.10   〃 ISO400 1/10,F11
e0070891_23203356.jpg
        こちらは地面に落下していたが、拳形をのこしていた。


ハリギリ   10.28   〃 ISO800 1/550,F8
e0070891_23245984.jpg
        順序が逆で、地面に落ちていた赤い実に気づき上を見上げたもの。

〃 実   〃   〃   1/320,F8
e0070891_23261217.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-10-29 23:26 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ コブシふたたび   13.3.25

せっかくサクラが満開だというのに、寒い曇り空。きのうの疲れもあって、今日は「休養日」に。

去年は花のつきが悪かったコブシが、一転してどの木もいっぱいの花をつけている。
(散り際は茶色く変色して汚らしいのは目と瞑りましょう)


コブシ   13.3.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/1400,F8
e0070891_18344728.jpg
e0070891_1834544.jpg
e0070891_18351676.jpg
e0070891_18351542.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-03-25 18:35 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ コブシ   13.3.20

きのうの砂塵舞い飛ぶ強風の日とうってかわって、今日は風もない暖かな春暖の日。
ひさしぶりにじっくりと散策。大島桜が満開に近く、染井吉野も今週末には見頃になりそうだ。

里山ではコブシの白い花が満開だった。
南門から坂の園路を下ってきて、右手にカワセミも見られる「おおはらおき池」の上に大きく枝を伸ばしているコブシを紹介しよう。


コブシ   13.3.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/550,F8
e0070891_23134150.jpg
e0070891_2314693.jpg
e0070891_23141124.jpg
e0070891_23143797.jpg
e0070891_23143930.jpg
e0070891_23183194.jpg
        この株は 「コブシ」 なのか、よく似た 「タムシバ」 なのか、意見が分かれるところだったが、
        花の付け根に葉があるので 「コブシ」 であることがわかる。
[PR]
by higirinikki | 2013-03-20 23:17 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 新カメラの試写   12.9.13

きのう購入したデジカメは、レンズ一体型の高倍率ズームデジタルカメラ「FUJIFILM X-S1」。
一眼タイプで、35ミリ換算で24~624mm相当の固定レンズ。まさに「これ1本」でOKだ。
今までは、デジ一「ペンタックス K20D」で、100mm/macro と 28-200mm の2本のどちらかをつけっぱなし、で散策にでていた。

24-624mm の使い方に早く習熟すべく、32℃くらいの暑さの昼ごろ散策に出てみた。
まず、こんな写真を撮ってみました。(撮影順)


アレチヌスビトハギとツバメシジミ   12.9.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/450,F8
e0070891_20222851.jpg
        データをみると144mm相当、 ピントを合わせるのが、まだ難しい。


コブシの実とカメムシ幼虫   〃   〃    1/10,F8
e0070891_20273322.jpg
        こちらは188mm、「スーパーマクロ」利用。手こずっている内に逃げられてしまった。
      「アカスジキンカメムシの3令幼虫」と思われます。


ツルマメとかっぱ池   〃   〃    1/680,F8
e0070891_20304552.jpg
        24mm相当の「広角マクロ」の画面です。
        ツルマメの花が咲いている背景が、明白に写っているのがいい。


タコノアシ   〃   〃    1/80,F5.6
e0070891_20355496.jpg
        これは普通の写真かな?


ゴンズイの赤い実   〃   〃    1/1000,F5.6
e0070891_20375211.jpg
        最大望遠で撮影。今までは、高い位置の赤い実を撮影するのは不可能に近かった。
        鳥の季節になれば活躍してくれそうです。
[PR]
by higirinikki | 2012-09-13 20:40 | 舞岡公園・その他 | Comments(4)

■ コブシ   12.4.2

ようやく春らしい日に。デジイチ片手に、じっくりと散策。
白い花では、瓜久保奥のコブシが開花していた。今年のコブシは全般的に花の数がすくないようだ。


コブシ   12.4.2   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/500,F8
e0070891_1657112.jpg
e0070891_16571462.jpg
e0070891_16572535.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-04-02 16:58 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 草木の実   11.9.29   (ノブドウ、ヤブガラシ、コブシ)

昨夜は3日間の旅から帰ってきました。写真を整理して後日報告します。
今日は、そろそろ「案山子祭り」に参加する案山子が出揃った頃と、散策に出ました。40体の案山子が立っていました。こちらも、近〃報告いたします。

残り少なくなった在庫写真からです。


ノブドウ   11.9.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/25,F8
e0070891_2315813.jpg
        あまり綺麗な色づきではなかったのですが。


ヤブガラシ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_2334229.jpg
        今までに見つけたことのない場所に、またヤブガラシの実を見つけました。


コブシ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_2361450.jpg
        先日の台風の強風で落ちていた実です。
[PR]
by higirinikki | 2011-09-29 23:07 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 色づく木の実   11.9.3   (アカメガシワ、コブシ、ゴンズイ)

台風12号はまだ四国・中国地方を北上中、当地は黒い雲が早足で北へ流れていくが雨はザッと降っては陽が射すことを繰り返しています。明日は田んぼ作業の予定、雨は降るのかな?

おととい見つけた「色づく木の実」です。地面に落ちた実もありました。
上を見上げての撮影でしたので、若干の画像処理をしました。


アカメガシワ   11.9.1   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/80,F8
e0070891_18323876.jpg
        駐輪場の際、カラスザンショウの木の隣りに黒い実をつけた木に気づきました。
        アカメガシワの雌株が実をつけているのでした。
        いつも、カラスザンショウの黒い実を見ていたのですが、こちらは横ではなく縦に伸びているのが違いです。

e0070891_18364910.jpg
        地面に落ちていた実です。


コブシ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_18383037.jpg
        時期的にはすこし早かったようで、まだ赤い実が姿を見せているのは少しだけでした。
        もちろん、地面には落ちてはいませんでした。


ゴンズイ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_18404884.jpg
        実は高い位置についているので、大写しができませんでした。
[PR]
by higirinikki | 2011-09-03 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 春が来た   11.3.18   (寒緋桜、ユキヤナギ、コブシ)

「東北関東大震災」 が発生して一週間、被災地への物資の輸送が細々ながら開始したようだ。
ハイキンググループ 「悠々会」 の前身母体は 「物流研究会」 だったのだが、「研究テーマに、災害時物流があった」 と思い知らされた。

風が冷たく寒いものの青空は気持ちよい日だった。ひさしぶりにじっくりと散策、春は着実に進行しているようだ。


寒緋桜   11.3.18   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/1000,F8
e0070891_2013193.jpg
        駐車場入り口脇で例年、濃紅色の花を咲かせる 「寒緋桜」 の観察を忘れていました。
        強い風をこらえて下を向いていますが、満開に近いのかな?


ユキヤナギ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_2016290.jpg
        駐車場の奥の道脇では 「ユキヤナギ」 の白い花が咲き始めていました。


コブシ   〃   〃   1/1250,F8
e0070891_20175047.jpg
        駐車場の奥の 「こぶし広場」 の周囲には多くの 「コブシ」 が植栽されている。
        その一株が先駆けて白い花を咲かせ始めていました。
[PR]
by higirinikki | 2011-03-18 20:22 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)