タグ:サワグルミ ( 6 ) タグの人気記事

■ 冬芽・葉痕 (2)   13.2.4   (アジサイ、サワグルミ、サクラ)

また大雪をもたらす「南岸通過低気圧」が接近しているが、その前触れらしき黒雲がいそがしく飛んでいる。

30日に集中撮影した「冬芽・葉痕」の報告」です。


アジサイ   13.1.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/220,F6.4
e0070891_14441643.jpg


サワグルミ   〃   〃   1/900,F8
e0070891_14455618.jpg
e0070891_1446922.jpg


サクラ   〃   〃   1/150,F8
e0070891_1447740.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-02-04 17:47 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 冬芽・葉痕シリーズ 1   11.1.13   (クズ、サワグルミ、ヤマウルシ)

今日は午後になって風がやんできたので、きのう撮り残した冬芽・葉痕の撮影に出かけました。
合計で約50種を撮影できましたので、特に話題のある時以外は「冬芽・葉痕シリーズ」を続けることにします。


クズ   11.1.12   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_1813773.jpg


サワグルミ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_18145174.jpg


ヤマウルシ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_1816574.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-01-13 18:17 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 春の木の花   10.4.29   (オニグルミ、サワグルミ、コバノガマズミ)

今日から晴れの日が続くようです。小谷戸の里での会議の後、4日ぶりの散策に出ました。
クルミの木に花がついていますが、高すぎてよく見えません。


オニグルミ   10.4.29   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/2000,F8
e0070891_20231414.jpg
        狐久保にはオニグルミの林があって、クルミの実が実る頃にはタイワンリスの餌場と化しています。
        長い房がぶら下がっていますね。雄花です。雌花は枝先につきますが、この位置からは見えません。
        雌花をご覧になりたい方 オニグルミの雌花  07.5.5 をご覧ください。


サワグルミ   〃   〃   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/500,F5.1
e0070891_20275686.jpg
        瓜久保の中ほどに立っているサワグルミに、1ヶ所だけ長い房がついているのを見つけました。
        これも雄花ですが、この木で花を見るのは初めてでした。


コバノガマズミ   〃   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_20314523.jpg
        「堆肥場」の崖の淵で白い花をつけています。
        「ガマズミ」はまだ蕾の状態です。葉柄がガマズミよりも短い、ということです。
[PR]
by higirinikki | 2010-04-29 20:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 冬芽・葉痕 (2)   10.1.8   (トチノキ、センダン、サワグルミ)

きのうの 「撮り残し冬芽・葉痕」 探しの成果からいきましょう。
冬芽・葉痕の楽しみはいろいろあるのですが、今日の3種は葉痕がまるで人や動物の顔に見えるタイプのものです。

私にとって 「冬芽・葉痕」 の楽しさを教えてくれたのは、 Link 一覧にある 「鎌倉発 “旬の花” 」 を主宰しておられる 「一人静」 さんです。
このHPにある 「愉快な冬芽・葉痕達」 は、冬芽・葉痕の楽しさを教えてくれるバイブルです。
読者の皆さんも、ぜひこのバイブルを参考にして 「冬芽・葉痕」 の世界に入ってみてはいかがでしょうか。


トチノキ   10.1.7   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/25,F8
e0070891_18231194.jpg



センダン   〃   〃   1/100,F8
e0070891_18242311.jpg
e0070891_18244034.jpg



サワグルミ   〃   〃   1/250,F11
e0070891_18254113.jpg
e0070891_18262595.jpg
e0070891_18263975.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-01-08 18:31 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 冬芽・葉痕 (11)   09.1.22   (サワグルミ、ムラサキシキブ、イヌビワ)

今日は「降りみ、降らずみ」の氷雨降る寒い一日。

「冬芽・葉痕」シリーズの続きです。


サワグルミ   09.1.21   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F8
e0070891_1810731.jpg
        きのうのニワトコの隣りにあるサワグルミ。まだ背が低いので、枝先を撮影できます。


ムラサキシキブ   〃   〃   1/15,F8
e0070891_18123721.jpg
        「小川アメニティ」沿いに枝先を伸ばしたムラサキシキブ。去年の花・実の落ちた小枝と冬芽、
        踊る人形のような形に見えます。


イヌビワ   〃   〃 ISO800  1/45,F8
e0070891_18163298.jpg
        同じ「小川アメニティ」沿いに枝先を伸ばしたイヌビワ。ちょっと遠めで、細かい姿は見にくいですね。
[PR]
by higirinikki | 2009-01-22 18:18 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

サワグルミの葉痕 05.11.13  

e0070891_1150572.jpg
 撮影データ 05.11.7 PENTAXistDS 100mm/macro 1/90,F4.5

 花や昆虫が少ない冬の写真の被写体として、鳥とならんで「冬芽・葉痕」があることを知ったのは今年初めでした。そろそろ、その両方のシーズンに入りつつあります。
 葉柄が秋になって落ちた葉痕と維管束痕のつくりだす形には、まるで人や動物の顔のように見えるものがあり、小さな葉痕を撮影して観察して見るその面白さが大きな楽しみになります。
 その中でも大きくて撮影しやすく面白いのが、このサワグルミの葉痕です。
さあ、なんの顔に見えますか? ヒツジ? ヨン様とチェジウの顔に見える、というお方もいるとか。

 これからも、面白い冬芽・葉痕に登場してもらうつもりです。お楽しみに。
[PR]
by higirinikki | 2005-11-13 18:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)