タグ:シジュウカラ ( 23 ) タグの人気記事

■ カマキリの卵が鳥の餌に   15.2.27   (シジュウカラ、コゲラ)

雨が上がって、すこし暖かな日に。

あちこちで見つかるカマキリの卵鞘だが、鳥の眼から逃れて無事に幼生が生まれ出る確率はどれくらいだろうか?
毎冬、シジュウカラがつついて餌にしているシーンを見かける。今日は、コゲラも餌にしていた。


シジュウカラ   15.2.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/70,F11
e0070891_16145677.jpg
        サンシュユの蕾の向こう側に、下草原から何かをくわえたシジュウカラがやってきた。
        カマキリの卵鞘らしいのだが、種類はわからない。


コゲラ   〃   〃   ISO800 1/250,F6.4
e0070891_1618067.jpg
        カメラマンが数人取り囲んだのに、目の前で夢中になって突っついている。
        

食べ残し   〃   〃   ISO800 1/250,F6.4
e0070891_162097.jpg
        1羽では食べきれなかったようで、残して飛んで行った。
[PR]
by higirinikki | 2015-02-27 18:05 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 混群   15.2.17   (ヤマガラ、コゲラ、シジュウカラ)

今日は大学仲間の「絵展」を見に京橋に行き、高校同窓会のWEB委員会に錦糸町に行ってきた。
東京の朝は雪が降ったらしい。冷たく寒い一日だった。

小谷戸の里の前「大掲示板」付近は、時々コゲラ、シジュウカラ、メジロ、ヤマガラなどの賑やかな「混群」がやってくる。


ヤマガラ   15.2.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/1600,F8
e0070891_22383851.jpg
        時折り地面に下りて枯れ葉の下の木の実を探し出しては、木の枝にとまって突っついている。
        よく見ると、大好きなエゴノキの実だった。


コゲラ   2.14   〃 ISO400 1/320,F8
e0070891_22415725.jpg
        めずらしく木の根方でつついている。逆光で綺麗に見えた。


シジュウカラ   〃   〃 1/280,F8
e0070891_22442947.jpg
        目の高さより低い位置でウツギの実を咥えこんでいた。
[PR]
by higirinikki | 2015-02-17 22:45 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 採餌する鳥 3種   15.1.29   (ヒヨドリ、シジュウカラ、ヤマシギ)

寒気が残って冷え込みが厳しいが、風は弱いので体感温度はそれほどでもない。
寒気のせいか鳥の姿が見えない。それでも出会った鳥たちです。


ヒヨドリ   15.1.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/75,F8
e0070891_20554056.jpg
        シロハラを追いかけているうちに、いつの間にかヒヨドリを追っていた。
        アオキの葉陰から出した顔にびっくり、アオキの実をくわえていた。


シジュウカラ   〃   〃   ISO200 1/70,F8
e0070891_20584219.jpg
        すぐ近くから「ジュルジュル」という鳴き声が聞こえた。
        目の前の常緑樹の枝先をつついているのはシジュウカラだった。


ヤマシギ   〃   〃   ISO200 1/125,F8
e0070891_2101357.jpg
        遠くの木の隙間から餌を探すヤマシギが見えた。
[PR]
by higirinikki | 2015-01-29 21:01 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ シジュウカラ   15.1.9

「風が強い」という予報ははずれたようで、寒いが日なたは暖かい日。
じっとしていれば、だんだん近づいてくるシジュウカラの一団と仲良くなった。
今日も似たような画像ばかりですが。


シジュウカラ   15.1.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO400 1/140,F8
e0070891_18504338.jpg
e0070891_18505423.jpg
e0070891_1851630.jpg
e0070891_18512832.jpg
e0070891_18513822.jpg
        しっかりと目が輝いているのは1枚目だけですね。
        鳥写真は、なかなか難しいものです。
[PR]
by higirinikki | 2015-01-09 18:52 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 大晦日の鳥たち   15.1.5   (シジュウカラ、シロハラ、キジバト)

3月の気候だったとか、暖かな1日。小谷戸の里の関係者の新年会で中華、呑み放題を堪能してきました。
在庫写真が少なくなってきました。大晦日に出会った鳥たちです。


シジュウカラ   14.12.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/1000,F8
e0070891_2039386.jpg


シロハラ   〃   〃   1/210,F8
e0070891_20405192.jpg


キジバト   〃   〃   1/340,F8
e0070891_20423252.jpg
        先日ヤマシギが水浴びした流れで、水浴びしている鳥は?
        よく見たらキジバト、初見の珍しいシーンです。
[PR]
by higirinikki | 2015-01-05 20:43 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥撮りの季節 (3)   14.12.16   (マガモ、シジュウカラ、?)

また爆弾低気圧が発達中だということで、夕方から強い雨風になりつつある。寒さもあって「休養日」に。高校同窓会HPの記事制作にあてた。

12日の散策で出会った鳥です。


マガモ   14.12.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/300,F8
e0070891_17184442.jpg
        「さくらなみ池」に数羽のマガモの♂が集結(?)していた。
        1羽のマガモが翼をバタバタさせて水浴びを繰り返していた。


シジュウカラ   〃   〃   1/1600,F8
e0070891_17212953.jpg
        木道の脇のヤマグワの枝にシジュウカラが飛んできた。
        レンズを真上に向けての撮影です。腹のネクタイが目立ちます。


   〃   〃 (trimming) 1/2000,F8
e0070891_17245717.jpg
        帰宅途中の上空を上昇気流に乗った鷲・鷹の仲間が飛んでいた。
        尾の長いシルエットですが、同定ができません。  ハイタカでしょうか?
[PR]
by higirinikki | 2014-12-16 17:25 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 3種   14.12.7   (タシギ、シジュウカラ、ドバト)

今朝の冷え込みはハンパではなかったようで、小谷戸の里ではマイナス6℃を記録したらしい。
昼頃に散策に出たのだが、日陰の田んぼや畑には氷や霜柱が残っていた。

毎年、出現するタシギが今季初めて姿を見せた。


タシギ   14.12.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/220,F8
e0070891_18192696.jpg
        陽のあたる場所で眠りに入ろうとしているかのようでした。


シジュウカラ
e0070891_1821374.jpg
        「さくらなみ池」の畔で、ジュージュー鳴きながら枝から枝を飛んでいた。


ドバト
e0070891_18212178.jpg
        脱穀後の藁屑の撒かれた田んぼで落穂を拾っているようです。
[PR]
by higirinikki | 2014-12-07 18:22 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥撮り習作   14.11.21   (ジョウビタキ、シジュウカラ、メジロ)

きのうの雨が上がって、気温も上がって散策日和に。

とっくに冬鳥の季節に入っているのだが、落葉がすすんで鳥の姿が見えやすくなって私にも鳥撮りができるようになった。


ジョウビタキ ♀?   14.11.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/480,F8
e0070891_20164954.jpg
        桜?の枝にとまっている姿。ジョウビタキ ♀かな?


シジュウカラ   〃   〃   1/480,F8
e0070891_20185456.jpg
e0070891_20191724.jpg
        ずっと前からメジロやエナガと混群をつくって姿を見せていた。


メジロ   〃   〃   1/480,F8
e0070891_20212984.jpg
        炭焼き小屋の前の株にひとつだけ残った柿の実を啄んでいた。
[PR]
by higirinikki | 2014-11-21 20:22 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 混群   13.11.29   (エナガ、シジュウカラ、ヤマガラ)

冷たい北風が吹き付ける冬になった。
「もみじ広場」の紅葉は盛りが過ぎて、古民家裏の紅葉が綺麗だ。その撮影中、ジュルジュル、ツピー、チュイーンといろいろの鳴き声が聞こえてきた。エナガ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、コゲラが一団になって小さな木の実を啄んで移動していく「混群」と呼ばれるグループが鳴き交わしている声です。


エナガ   13.11.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/52,F5.6
e0070891_18231081.jpg
e0070891_18232522.jpg
e0070891_18234352.jpg
        すぐ目の前に来るのだが、ちょこまか飛びまわるので的確に捉えられない。
        ピント合わせは、これが精いっぱいです。


シジュウカラ   〃   〃   1/30,F5.6
e0070891_1834529.jpg
        群れの中に、たしかにいたという「証拠写真」ですが。


ヤマガラ   〃   〃   1/120,F5.6
e0070891_18293038.jpg
        ムラサキシキブの実を啄んでいるのでしょうか。
        細い枝の向こう側にいて、顔を撮れなかったのです。
[PR]
by higirinikki | 2013-11-29 18:30 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 新春の鳥たち (2)   13.1.5   (シジュウカラ、ハクセキレイ、メジロ)

今朝はこの冬一番の冷え込みだったらしい。新潟から来ていた孫たちが昼前に帰って行った。
トランプ遊びが楽しいさかり、きのうは一緒にやって「おじいちゃん」は惨敗だった。従姉妹にあたる長男の孫娘を、ちからいっぱい遊んでやっていた。

今日は2時過ぎにさっと散策に出た。小鳥たちの採餌光景に出会った。


シジュウカラ   13.1.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/450,F8
e0070891_18134727.jpg
        つついているのはチョウセンカマキリの卵嚢でしょうか。
        シジュウカラの好物のようで、毎シーズン見かけています。


ハクセキレイ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_18164745.jpg
        「さくらなみ池」の溶けかかった氷面、ハクセキレイが表面に落ちている草の種(?) を採餌していた。
        時々、融けた水に肢をとられて羽ばたいていた。


メジロ   〃   〃   1/210,F8
e0070891_18202531.jpg
        残り少なくなったマユミの実を啄みにやってきたメジロ。
        後ろ姿に、なんとなく憂愁を感じるのは、気の入れ過ぎかな?
[PR]
by higirinikki | 2013-01-05 18:22 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)