タグ:シラハタリンゴカミキリ ( 2 ) タグの人気記事

■ カミキリムシ 3種   14.5.28   (ヒメヒガナガカミキリ、シラハタリンゴカミキリ、ほか)

いやー、蒸し暑い日だった。もう夏かな?
虫の世界もにぎやかになってきた。目をこらさなくても見える虫、習性を知っていれば見つかる虫、目をこらしてやっと見つかる虫、それぞれ出会いの話がある。


ヒメヒガナガカミキリ   14.5.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/300,F7.1
e0070891_20303675.jpg
        園路にはみ出ているススキの葉に、長いヒゲのカミキリがいた。
        ヒゲを全部入れて撮ろうとすると、本体が小さくしか入らない。
        この頃、よく見かけるのだが、こんなところにいればすぐ目に入るよ。


シラハタリンゴカミキリ   5.28   〃   1/600,F7.1
e0070891_20351936.jpg
        園内、いろいろな所でスイカズラが白と金色の花を咲かせている。
        スイカズラといえばシラハタリンゴカミキリ、このコンビを写真にせむと探す。
        「いた」が、手前に流れがあって、しかも葉の裏側。ヒゲが4本ある、ということは交尾中?
        横からしか撮れませんでした。


アオカミキリモドキ   〃   〃   1/600,F7.1
e0070891_2039563.jpg
        葉の間をねめ回す、「いた」。小さなジョウカイボンのように見えるが、これは触ってはいけない毒虫です。
        表題は間違いでした。また、カミキリもどき、です。
[PR]
by higirinikki | 2014-05-28 20:42 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 「虫の目」で探せば   09.6.8   (セグロベニトゲアシガ、シラハタリンゴカミキリ、ほか)

きのうは月例のハイキング、帰ってから散策、と疲れました。
今日は寒い曇り日というので、お疲れ休みとしました。

ミドリシジミ初見の3日には、ひさしぶりの虫と再会していました。


セグロベニトゲアシガ   09.6.3   PENTAX K20D 100mm/macro(trimming) ISO400 1/125,F8(strobo)
e0070891_18504724.jpg
        4年前に会った時は、アカハネムシが何かの虫を捕らえて動きまわっているのかと思いました。
        まさかガの仲間(マルハキバガ科)とは思えませんよね。


シラハタリンゴカミキリ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_18575899.jpg
        こちらも4年前に出会って以来の再会。ウラゴマダラシジミの撮影中、すぐ傍に飛んできてとまりました。
        飛ぶ様はハチの仲間のようで、まさかカミキリの仲間とは思えません。


アカシマサシガメ   〃   〃(trimming)   1/125,F8(strobo)
e0070891_1902718.jpg
        こちらは去年に出会っていることをすっかり忘れていました。
        今回も上からの紋様撮影に集中して、サシガメの特長がわかる横からの撮影を忘れました。
[PR]
by higirinikki | 2009-06-08 19:04 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)