タグ:シロハラ ( 16 ) タグの人気記事

■ シロハラ   15.2.2

冬らしい寒さ厳しい青空が綺麗な日。北風が強く吹き始めた午前中に散策。

瓜久保では、シロハラの姿をよく見かける。どうも2羽いるようです。


シロハラ 1   15.1.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/340,F8
e0070891_18144057.jpg
        かっぱ池のほとりの樹上、接近を許してくれる。


〃 2   1.27   〃   1/125,F8
e0070891_18184693.jpg
        アスファルトの園路上で。 いつも田んぼや流れ近くの枯れ葉をひっくり返している。
        このエリアをテリトリーとしているらしい。

〃 2   2.2   〃   ISO1600 1/125,F8
e0070891_1823454.jpg
        今日は「火の見櫓」の下で接近遭遇。
[PR]
by higirinikki | 2015-02-02 18:23 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 光る眼 鳥3種   15.1.13   (シロハラ、ヒヨドリ、コゲラ)

風も弱く、穏やかな日。3時間ほど散策、目ぼしい収穫がなかった。ジョウビタキがいない。

近い距離で撮った鳥です。「光る眼」でまとめました。


シロハラ   15.1.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/45,F8
e0070891_18491938.jpg
        ヒイラギの垣の下から落ち葉をひっくりかえす音が聞こえた。
        カメラを差し込んでみると、シロハラだった。視線が合ってしまった。


ヒヨドリ
e0070891_18512227.jpg
        残り少なくなったツルウメモドキの実を啄むヒヨドリ。
        首を伸ばして反転しようとしたところでしょうか。眼は、どこを見ているのでしょうか。


コゲラ
e0070891_18535568.jpg
        頭の上の枝をいそがしく移動中。
        目の光を写しこむのは、まったくの偶然です。
[PR]
by higirinikki | 2015-01-13 18:55 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ シロハラ   15.1.7

今日、正月7日は「七草・七日正月」。寒いけれども風が弱いので過ごしやすい日でした。
小谷戸の里では「七草粥」が供され、私たち夫婦もいただいてきました。

瓜久保では人馴れしてきたシロハラに超接近できるようになりました。


シロハラ   15.1.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/60,F8
e0070891_20154961.jpg
e0070891_2016667.jpg
e0070891_20161519.jpg
        夢中になって枯れ葉をひっくり返しています。
        葉の下にいる虫やみみずなどを捜しているのでしょうね。
        近づいてくる人、カメラマンが自分に害をなさないとわかってから、接近を許すようになったのでしょう。

e0070891_2019523.jpg
        後ろ姿ですが、目の前2mくらいの所です。

e0070891_20195634.jpg
        こちらのシロハラは「人馴れ」していないらしく、接近を許してはくれませんでした。
[PR]
by higirinikki | 2015-01-07 20:21 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 大晦日の鳥たち   15.1.5   (シジュウカラ、シロハラ、キジバト)

3月の気候だったとか、暖かな1日。小谷戸の里の関係者の新年会で中華、呑み放題を堪能してきました。
在庫写真が少なくなってきました。大晦日に出会った鳥たちです。


シジュウカラ   14.12.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/1000,F8
e0070891_2039386.jpg


シロハラ   〃   〃   1/210,F8
e0070891_20405192.jpg


キジバト   〃   〃   1/340,F8
e0070891_20423252.jpg
        先日ヤマシギが水浴びした流れで、水浴びしている鳥は?
        よく見たらキジバト、初見の珍しいシーンです。
[PR]
by higirinikki | 2015-01-05 20:43 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 落ち葉をひっくり返す鳥たち   14.12.23   (ツグミ、アカハラ、シロハラ)

繰れも押し詰まっての「天皇誕生日」。天皇の、「自分の役割・仕事」 に真摯に取り組む姿勢に強い共感を覚える。

今日も穏やかな冬日。3日続けての「鳥撮り」に。当公園で見られるほぼ全種類に出会った。落ち葉をひっくり返す鳥がけっこう多いことに気づく。


ツグミ   14.12.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO880 1/220,F8
e0070891_21381770.jpg


アカハラ   〃   〃(trimming)   1/800,F8
e0070891_21394691.jpg


シロハラ   12.23   〃(trimming)   1/150,F8
e0070891_21404731.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-12-23 21:41 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥3種   13.12.16   (クイナ、シロハラ、カシラダカ)

正午前後の1時間ほど散策。この冬の新種3羽と出会った。手持ち撮影の限界シャッタースピードでは、未熟練カメラマンには手厳しい結果となった。


クイナ   13.12.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm(trimming) ISO400 1/120,F5.6
e0070891_18265672.jpg
        例年出現する場所に、今年も数日前から姿を見せていたようだ。
        その時間帯は早朝か日暮れ時か、らしいのだが、今日は昼時に叢で時折り頭を上下させていた。
        「見ました」という証拠写真にもならないものです。


シロハラ   〃   〃   ISO1600 1/100,F5.6
e0070891_18303113.jpg
        こちらも例年姿を見る所で落ち葉をひっくり返していた。
        当方に気づいて近くの枝に移って、こちらを見ていた。


ホオジロ?  カシラダカ   〃   〃   ISO1600 1/125,F8
e0070891_18324928.jpg
        はじめはスズメの群れかと思った、その内の一羽が近くのウメの枝にとまった。
        枝の隙間からのショットなのでアングルを選べない。
        枝被りの少ない位置からの写真ですが、手ブレを隠せない。

        とはいうものの、ホオジロをこれだけの距離で撮ったのは初めてだった。

        「タケクン」さんから、カシラダカでなないかとのご指摘をいただきました。
        判断がつかないので、両方を記載しておきます。


        正月になって、「ホオジロだよ」と教えてくれたベテランさんに会った。
        「後で、自分が撮った画像で確認したらカシラダカだった。訂正します」と言われた。
        といういきさつがありまして、カシラダカに確定します。 (1.3 追加記録)

[PR]
by higirinikki | 2013-12-16 18:36 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ シロハラ   13.2.18

一日中、冷たい雨が降る寒い日。「完全休養日」にしました。

きのう出会ったシロハラです。数人のカメラマンがレンズを向ける先で落ち葉をひっくりかえしていた。
気づかれないように、進んでくる前面で待ち構えられるように、大きく右側に回り込んでみた。幸い、気づかれずにだんだん大きく撮れるようになった。


シロハラ   13.2.17   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/210,F8
e0070891_18205725.jpg
e0070891_18211432.jpg
e0070891_18212112.jpg
e0070891_18272173.jpg
e0070891_18213613.jpg
e0070891_18214446.jpg
        この後、タイワンリスが現れたため飛び去っていった。
[PR]
by higirinikki | 2013-02-18 18:22 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 落ち葉をひっくり返す鳥たち   13.1.31   (ガビチョウ、シロハラ、シメ)

今日もそこそこ暖かな日。風もそこそこあった。
歩き始めてすぐに、落ち葉をひっくり返しているガビチョウに出会った。
「特定外来種」に指定されている理由は、「落ち葉をひっくり返す」地上で餌を探すシロハラなどの鳥と競合して、生態系を変える虞があるからです。


ガビチョウ   13.1.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/80,F8
e0070891_17561665.jpg



シロハラ   1.30   〃   ISO800 1/110,F8
e0070891_1759373.jpg



シメ   1.31   〃   ISO800 1/750,F8
e0070891_181635.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-01-31 18:02 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 雪の中の鳥 (3)   13.1.23   (メジロ、シロハラ、アオジ)

「午前中は晴れ」という予報が外れ寒い曇り空、散策に出る気になれず休養日に。

「雪の中の鳥」の続きです。


メジロ   13.1.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/600,F9
e0070891_1630067.jpg
        コナラの幹のうろに虫でもいるのだろうか、お尻を向けて突っついていた。


シロハラ   〃   〃   1/850,F8
e0070891_16315726.jpg
        アカウソの群れの前の草地にいた。
        堆肥枠にとまってから飛んで行った。


アオジ   1.20   〃   1/300,F8
e0070891_1634499.jpg
        今年はアオジをうまく撮れていない。
        こんな見下ろす位置からでは、いい写真は無理だ。
[PR]
by higirinikki | 2013-01-23 16:35 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥撮り習作 (15)   12.12.22   (シメ、シロハラ、モズ)

朝から冬の雨が降っていた。2時過ぎにやんだので、散策に出てみた。フィールドには3~4人のカメラマンがいた。誰も狙った鳥には出会えなかったようだった。

今シーズン初めて出会った鳥たち。とりあえずの画像、いつかビシッとした画像を作りたいものです。


シメ   12.12.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/500,F8
e0070891_16463811.jpg
        ちょっと先の藪の中に中型の鳥が飛び込んできた。
        枝の隙間に見えるが、何だかは確認できなかった。
        モニターでシメであることを確認した。


シロハラ   〃   〃   1/240,F8
e0070891_16505463.jpg
        ウソが飛び込んでいって、木の実を啄んでいた。
        カメラマン数人が狙っていた先に、別の動きをする鳥がいた。
        「あれ?シロハラだよ」と誰かが言った。
        枝を揺らして、ヒサカキの実を啄んでいた。


モズ   12.22   〃   1/240,F8
e0070891_16544181.jpg
        声はすれども、撮影距離には近づけなかった今シーズン。
        ダミーの電線に止まっているところ。まあ、撮れた、です。
[PR]
by higirinikki | 2012-12-22 16:56 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)