タグ:タカトウダイ ( 9 ) タグの人気記事

■ 夏の草花 3種   13.7.11   (タカトウダイ、ダイコンソウ、アキノタムラソウ)

今日も猛暑の日、とうぜん「休養日」です。毎日が自由にできる者の特権ですね。

きのうの歩き途中の園路で咲いていた「夏の草花」3種です。急いで撮ったので写真としての出来栄えは悪いですね。


タカトウダイ   13.7.10   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/170,F3.3
e0070891_2236352.jpg
e0070891_2236356.jpg



ダイコンソウ   〃   〃   1/350,F3.3
e0070891_22374864.jpg
e0070891_2238173.jpg



アキノタムラソウ   〃   〃   1/300,F3.3
e0070891_22385231.jpg
e0070891_2239350.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-07-11 22:39 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 真夏の草花 (6)   11.8.7   (アキカラマツ、ミズタマソウ、タカトウダイ)

今日も真夏の蒸し暑い一日でした。
早朝歩きで営農田んぼのコンクリ畦に乗っかっているカルガモ親子を発見した。
6日前には谷戸の奥にいたのに、今日は一番手前の田んぼにいる。どうやって移動してきたのだろうか。
しかも、小鴨は三羽。情報によると6日前には四羽いたのだそうだ。一羽減ったことになる。
さて、カラスなどの天敵にやられたのだろうか。元気に育ってほしいものです。

きのうの散策で見つけた植物たちです。


アキカラマツ   11.8.6   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/200,F3.3
e0070891_2129151.jpg
        小谷戸の里の事務所前の株です。細かい長いシベが綺麗なのですが、それを表現するのが難しい。


ミズタマソウ   〃   〃   1/70,F3.3
e0070891_21315092.jpg
        小谷戸の里に入る園路脇に数株、花が咲き始めています。
        風に揺れる小さな花を写しとめるのが難しい。


タカトウダイ   〃   〃   1/70,F3.3
e0070891_21345758.jpg
        最近、姿が減ってきた感じがする草です。もっと大写しにすると花も実もおもしろい形をしているのがわかります。
[PR]
by higirinikki | 2011-08-07 21:38 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 早足の散策 (3)   11.7.15   (タカトウダイ、コムラサキ、クサレダマ)

今日も暑さにへこたれていました。

きのうの続きです。


タカトウダイ   11.7.14   FinePIx F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/320,F3.3
e0070891_21264574.jpg
        同じように日陰散歩をしている人に会いました。


コムラサキ   〃   〃   1/340,F3.3
e0070891_21285970.jpg
        ムラサキシキブとは花のつき方が違います。まだ蕾が多かったです。


クサレダマ   〃   〃   1/340,F3.3
e0070891_21305166.jpg
        保全活動のおかげでしょうか、畦道の傍でも花を咲かせています。


谷戸田   〃   〃   1/340,F3.3
e0070891_21323486.jpg
        きのうの位置で背中側を見ました。
[PR]
by higirinikki | 2011-07-15 21:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 雨上がりの花たち   08.8.25   (ガガイモ、ムラサキツメクサ、タカトウダイ)

きのうは雨が一時あがった隙に散策にでましたが、その目的は雨露をつけた草花が撮れるかな、ということにもありました。
でも、小雨のあとだったこともあり、あまり綺麗な写真は撮れませんでした。


ガガイモ   08.8.24   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_17542036.jpg


ムラサキツメクサ   〃   〃   1/60,F5.6
e0070891_17565251.jpg


タカトウダイ   〃   〃   1/60,F5.6
e0070891_17581324.jpg

[PR]
by higirinikki | 2008-08-25 18:00 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 夏草   08.7.4   (オオイヌタデ、タカトウダイ、トクサ)

早いもので、もう7月。今年の夏は猛暑が予想されている、のでしたっけ?
谷戸には夏草が伸び始めています。


オオイヌタデ   08.7.1   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F9.5
e0070891_217465.jpg
        休耕田の一角に大きな赤まんまが見えました。
        まだ、イヌタデも見ていない時期ですが、オオイヌタデでしょうか。


タカトウダイ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_21112099.jpg
        「中の上屋休憩所」前の流れの縁、毎年大きく伸びるタカトウダイが勢揃いしてきました。


トクサ   〃   〃   1/20,F8
e0070891_21141137.jpg
        古民家の裏庭で緑色が鮮やかになってきました。
        
[PR]
by higirinikki | 2008-07-04 18:39 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ タカトウダイ   07.9.3

夏バテしたのでしょうか、暑さが戻ったという今日は外出せずにいました。
最近の散策で見つけた、タカトウダイの花から実になるまでがわかる姿です。


タカトウダイ   07.8.31   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/20,F8
e0070891_18274641.jpg
        タカトウダイはその名の通り1m近くになりしなだれることが多い草です。
        園路際に生えた株は草刈りに遭うことが多く、その独特な実がなるまでを確認しにくい草です。
        この日、北門付近の草叢の中に実がついた枝を見つけることができました。
        蕾から黒くなりかかった実まで、いろいろな姿が見えますね。
e0070891_18344789.jpg
        こちらは「中の上屋休憩所」付近の流れの縁で見つけた花いっぱいの株です。   8.28  〃  1/125,F8
        実が熟すのを観察していた株が草刈りに遭ってしまいました。
        その刈り残った株先から沢山の枝が伸びて、その先にいっぱいの花をつけている「ど根性タカトウダイ」です。


オオニシキソウ   8.31   〃   1/20,F8
e0070891_1842452.jpg
        同じトウダイグサ科のオオニシキソウの花も実になりかかっていました。
        このカメムシの幼虫の種名は調べ中です。
[PR]
by higirinikki | 2007-09-03 18:45 | 舞岡公園の草木 | Comments(14)

■ 雨に濡れた草花 (2)   07.7.18

今日は関東地方に北西のつめたい風(やませ)が吹き込んで、5月中旬の薄ら寒い曇り日。
雨に濡れた草花を探ってみました。


コケオトギリ   07.7.18   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/20,F8
e0070891_20443040.jpg
        先日紹介したコケオトギリに水玉がついていました。真上からの画像です。


タカトウダイ   〃     〃(trimming)  1/20,F8
e0070891_20485317.jpg
        強風雨で倒れかかった枝先で、花と果実とがついています。
         丸い実にトゲトゲがついているのですね。


ヘクソカズラ   〃     〃1/15,F13
e0070891_2053474.jpg
        どこかで必ず花が咲き始めたはず、と探していたヘクソカズラです。
        木道の脇、ノイバラの枝に絡んだつるに花が2つついていました。


蜘蛛の巣に水玉   〃     〃1/180,F4.5
e0070891_20563491.jpg
        北門脇のヒイラギの垣にかかった蜘蛛の巣に水玉がついて輝いていました。
[PR]
by higirinikki | 2007-07-18 20:59 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)

斜面の草花  07.4.8

小谷戸の里から南に続く園路の山側斜面は、林床に背は低いがアズマネザサが覆っています。
「星野富弘詩碑」の北側斜面、今年はすっかりササが刈り取られました。
夏には、ヤマユリやオカトラノオが群生して楽しませてくれますよ。

星野富弘さんの詩碑e0070891_2133377.jpge0070891_2134480.jpg

刈り込み済の斜面  07.4.8 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_215472.jpg
例年よりも草刈りの幅が広いのですが、早くも多くの草が芽吹いてきました。


ナツトウダイ  〃  1/250,F8
e0070891_2175713.jpg
「夏燈台」という名だが春先の花です。この三角形の羽にみえるのは、それぞれの花の苞です。赤く見えるのが4つの腺体で、緑色の実のように見えるのが子房。


タカトウダイ  〃  1/350,F5.6
e0070891_21171254.jpg
トウダイグサより背がタカい、という命名由来。6~7月に花が咲く。まだ芽生えてしばらくの状態です。


ウラシマソウ  〃  1/90,F8
e0070891_21214487.jpg
花穂の先についた糸状の付属体が仏炎苞の外に長く伸びるのが特徴。浦島草というのも、この付属体を浦島太郎の釣竿に見立てたもの、です。
[PR]
by higirinikki | 2007-04-08 21:27 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

雨に濡れた草花  06.7.23

梅雨はまだ明けない。
小雨模様の中を散策に出た舞岡公園では、小さな草花の葉や花の上に乗った雨滴が光って、写欲をそそります。解説なしで紹介します。

エノコログサ
e0070891_21245363.jpg
撮影データ 06.7.22 PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/350,F5.6


アゼガヤツリ
e0070891_21264066.jpg


タカトウダイ
e0070891_21271785.jpg


オトギリソウ
e0070891_2128789.jpg


ミゾソバ
e0070891_21293019.jpg

[PR]
by higirinikki | 2006-07-23 21:33 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)