タグ:タシギ ( 23 ) タグの人気記事

■ 羽繕いするタシギ   14.12.27

冷たい強い北東の風が吹く日。早足散策に出たがウソとタシギに撮影時間をかけた。

ヤマシギ人気に負けて、誰も見向きもしてくれなくなったタシギ。ひとりレンズを向けてくれた私に、サービスの羽繕いを見せてくれた。


タシギ   14.12.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/180,F9
e0070891_20373077.jpg
        眼下3mくらいの湿地、「あら、写してくれるの。ちょっただけサービスね」てな、流し目をくれました。

タシギ 羽繕い
e0070891_20381028.jpg
e0070891_20382038.jpg
e0070891_20382763.jpg
e0070891_20383611.jpg
e0070891_20384535.jpg
        右向き、左向き、横羽・後ろ羽を嘴や肢で毛づくろいします。
        最後は尾羽を拡げていました。

e0070891_20385594.jpg
        「はい、おしまい」
        以上、3分近くにわたる羽繕いショーでした。
[PR]
by higirinikki | 2014-12-27 20:42 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ コゲラ   14.12.10

ようやく外に出る気になって散策に出た。曇り空で気温が上がらず寒い日だ。

木の葉がすっかり落ちて、鳥の姿が目につくようになった。桜の木でコゲラが幹をつついていた。
後頭部に赤い班紋が見えないので ♀ のようだった。


コゲラ   14.12.10   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/1000,F5.6
e0070891_17421267.jpg
e0070891_17422877.jpg
e0070891_17424291.jpg



タシギ   〃   〃   1/550,F8
e0070891_17443553.jpg
        出現をカメラマンに知られたようで、数人が集まっていた。


ツグミ   〃   〃   1/350,F8
e0070891_17474937.jpg
        タシギの反対側にいたが、誰も見向きもしていなかった。
[PR]
by higirinikki | 2014-12-10 17:48 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 3種   14.12.7   (タシギ、シジュウカラ、ドバト)

今朝の冷え込みはハンパではなかったようで、小谷戸の里ではマイナス6℃を記録したらしい。
昼頃に散策に出たのだが、日陰の田んぼや畑には氷や霜柱が残っていた。

毎年、出現するタシギが今季初めて姿を見せた。


タシギ   14.12.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/220,F8
e0070891_18192696.jpg
        陽のあたる場所で眠りに入ろうとしているかのようでした。


シジュウカラ
e0070891_1821374.jpg
        「さくらなみ池」の畔で、ジュージュー鳴きながら枝から枝を飛んでいた。


ドバト
e0070891_18212178.jpg
        脱穀後の藁屑の撒かれた田んぼで落穂を拾っているようです。
[PR]
by higirinikki | 2014-12-07 18:22 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ タシギの水浴び   14.2.8

大寒気が列島を覆っている上に、大きく発達した南岸低気圧が東進するといった条件が重なって、関東地方は20年ぶりくらいに大雪が降っている。明日朝には積雪は何cmになっているのだろうか。

春のように暖かった3日、タシギも水浴びを楽しんでいた。


タシギ   14.2.3   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/75,F8
e0070891_162471.jpg
e0070891_16242021.jpg
e0070891_1624281.jpg
e0070891_16243484.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-02-08 20:23 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ ヤマシギ、タシギ登場   14.1.8

ようやく風邪は痰がからむだけにおさまってきた。
夕方近くから雨が降り始め、ようやく湿った空気になってきた。今までの乾燥した空気が喉を痛めつけていたのかも。

きのうの短時間散策では、今シーズン初めてヤマシギ、タシギに出会った。いつもの場所にはカメラマンいっぱい、もう情報管制はきかない状態のようです。


ヤマシギ   14.1.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/180,F5.6
e0070891_17544781.jpg
        最初に見つけたのは奥の方。右方向へ移動中のようでした。

        でも周りの会話では、もう1羽も移動中の様子でした。


e0070891_1755483.jpg
        笑ってしまいそうな舞台ですね。
        「ニワシドリ」(だったかな?)が作りそうな藁の小屋の中にもいるようでした。

e0070891_17582671.jpg
        トリミング画像ですが、よくわかりませんね。次はもっと綺麗に撮りたいものです。


タシギ   〃   〃   1/220,F5.6
e0070891_1834315.jpg
e0070891_184579.jpg
        ヤマシギとは反対側の芦原、目の真下に近づいてきています。
        今まで芦の繁みの中を飛ぶところを目撃はされていたようです。
[PR]
by higirinikki | 2014-01-08 18:06 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ タシギ   13.2.26

今日は、23日に行った「下町名所旧跡見て歩き 梅の亀戸界隈・ 散策」の記録を Html 原稿にする作業に、しばらく専念した。夕方、散策に出た。「きざはし谷戸」では3羽のタシギが水溜りに嘴を突っ込んでいた。

観客は私だけであったが、気の毒に思ったのだろうか、1羽が深い水の中に頭を突っ込み、水浴びしたりしてくれた。


タシギ   13.2.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(trimming) ISO200 1/60,F5.6
e0070891_2025395.jpg
e0070891_20251042.jpg
e0070891_20253116.jpg


   〃   〃   ISO800 1/210,F5.6
e0070891_20271675.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-02-26 20:27 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ きざはしの谷戸に   13.2.22   (タシギ、ジョウビタキ、ツグミ)

今日は風が弱く体感温度はそれほど低くない。「今年は多い」という予想通りのスギ花粉が飛び始めたようで、この2年間苦しまなかった「花粉症」の症状が出始めた。耳鼻科で診療を受けて薬をもらってきた。

「きざはしの谷戸」に溜まった水の周囲で、「人馴れ」した鳥たちがショーを見せてくれている。


タシギ   13.2.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/1600,F8
e0070891_19333448.jpg
        水溜りでもみみずを求めて、長い嘴を突っ込んでいます。

ジョウビタキ   〃   〃   1/1200,F8
e0070891_1935399.jpg
        園路を挟んだ湿地でも人が来ると、ショーを見せている。

ツグミ   〃   〃   1/1200,F8
e0070891_19375433.jpg
        モズやシロハラもいる谷戸だが、ツグミが我物顔に動き回っていた。

三種揃い踏み   〃   〃   1/1300,F8
e0070891_19314481.jpg
        散らばっていた三種の鳥たちが集まってきた。
[PR]
by higirinikki | 2013-02-22 19:39 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 雪の中のタシギ   13.1.18

一週間ぶりに散策に出た。14日の大雪がまだ残っていた。
その雪の中に2羽のタシギがいた。さすがに雪を突っつくことはしないが、雪の切れ目の草地を動き回っていた。


雪の谷戸   13.1.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/2000,F9
e0070891_1855542.jpg
e0070891_18561044.jpg


流れを渡るタシギ   〃   〃   ISO800 1/350,F8
e0070891_18574697.jpg


雪の中のタシギ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_18591299.jpg
e0070891_18592662.jpg
e0070891_18593792.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-01-18 19:00 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥いろいろ   13.1.13   (タシギ、ジョウビタキ、キジバト)

伊東から2時頃に帰ってきた。3時半から小谷戸の里での会議に出席。
9時からのNHK特集「ダイオウイカ」の雄姿に感嘆。
やっと、この画面作成に向かうことができた。

おとといの散策で出会った本当は「凄い」画像なのですが、もはや「見慣れた鳥」たちです。。


タシギ   13.1.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/400,F8
e0070891_2225884.jpg
        ほとんど毎日、目の下の位置で見られる鳥になっています。
        長い嘴の途中に何かを咥えているようなのですが、何でしょうね?


ジョウビタキ   〃   〃   1/950,F8
e0070891_22275695.jpg
        目の前1mほどの杭の上に飛んで来たのでビックリ。
        テレ端の画面から溢れんばかりの位置です。


キジバト   〃   〃   1/1100,F8
e0070891_22303175.jpg
        木の枝の上で数羽の鳥が、蔓の実らしきものを啄んでいた。
        ふだんなら目もくれぬキジバトですが、レンズを向けた途端に飛ばれた。
[PR]
by higirinikki | 2013-01-13 22:33 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 鳥撮り習作 (17) タシギ   12.12.25

この冬一番の寒さが列島を覆っているようだ。2か月前に受けた人間ドックの勧めで、「胃カメラ」を呑むことにして、その事前診断・説明を受けに併設の病院に行ってきた。待たされること2時間半、疲れた~。

きのうのヤマシギの前にタシギに会っている。今の時期は、このくらいの距離に近づくのが精いっぱいかな?


タシギ   12.12.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/550,F8
e0070891_18341885.jpg
        カメラを構えて2枚目のシーン。
        その直後、伸びをする動きを始めた。

e0070891_18362540.jpg
e0070891_18363873.jpg
        この動きは専門用語で何というのか調べてはいません。

タシギ   12.21   〃   1/750,F8
e0070891_18391467.jpg
        翌日、タシギの飛翔シーンを見た。まさかのことだったので、証拠写真はありません。
        その後、いつもの湿地に長い嘴を差し込む動きを繰り返していました。
[PR]
by higirinikki | 2012-12-25 18:42 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)