タグ:チヂミザサ ( 3 ) タグの人気記事

■ 野草 3種   12.9.10   (エノキグサ、カラムシ、チヂミザサ)

今日も暑かった。おとといのクラス会の写真整理、高校HPの原稿作成、に取り組んでいたら半日があっと言う間に過ぎた。ちょっと目が疲れました。

4日と6日の散策で見つけた野草3種です。


エノキグサ   12.9.6   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/25,F8
e0070891_2053272.jpg
        「小川アメニティ」 の道で、見つけた。いつも見ていた所ではない所で見つけると、ビックリするものですね。

        おすすめ過去記事


カラムシ   〃   〃   1/50,F8
e0070891_20554245.jpg
        こちらも同じ、ここで見つけるとは思いもかけていませんでした。

        おすすめ過去記事



チヂミザサ   9.4   〃   1/30,F8
e0070891_20564974.jpg
        これも 「あれ、もう花が咲いている」 とビックリ。
        いかに、この頃はいいかげんに散策しているかを、思い知らされる日々でした。

        おすすめ過去記事
[PR]
by higirinikki | 2012-09-10 20:59 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 実りの秋   10.11.15   (チヂミザサ、アカバナ、ツルボ)

どことなく冬を思わせる曇り空、夕方からひさしぶりのお湿りがありました。

最近の画像の中から 「実りの秋」 と題して、いろいろの実を紹介します。


チヂミザサ   10.11.10   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/200,F8
e0070891_1820253.jpg
        今年は花の時季に撮影できなかったので、実にチャレンジしました。
        チヂミザサの実も「ひっつき虫」のひとつ、ベタベタした液を出して動物などにひっつく戦略をとっています。


アカバナ   11.12   〃   1/40,F8
e0070891_18283861.jpg
        莢が下へ下へと裂けて、白い毛のある実が飛び出していきます。網があって籠のように見えます。


ツルボ   〃   〃   1/40,F8
e0070891_18243729.jpg
        風に揺れるたびに黒い実が飛び出さないか、シャッターを切り終わるまで「待って~」
[PR]
by higirinikki | 2010-11-15 18:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

ひっつきむし Ⅱ  06.11.21

そろそろ晩秋?散策途中、ズボンの裾にイノコヅチに実がびっしりくっついていてビックリ。
そこで、10.30 ひっつきむしに続いて、見つけた3種を追加します。

イノコヅチ
e0070891_1848868.jpg
撮影データ 06.11.21 PENTAXistDs 100mm/macro(trimming) ISO200 1/30,F8

実の脇についている細い棒が毛につくと離しにくいですね。


チヂミザサ  1/90,F8 (trimming)
e0070891_18531739.jpg
こちらも、長い棒と、べとべとの液体が協力してくっついてきます。


オナモミ  1/350,F5.6(trimming)
e0070891_18562441.jpg
実の先の曲がった鉤がくっつくもとです。
[PR]
by higirinikki | 2006-11-21 18:58 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)