タグ:チュウガタシロカネグモ ( 2 ) タグの人気記事

■ クモ 3種 (2)   14.10.3   (チリイソウロウグモ、ネコハエトリ、チュウガタシロカネグモ)

またまた大型台風の18号g接近中。明日のウォーキングはすれすれ大丈夫のようだが、日曜からは雨が続きそう。
今日は、風は強いが秋晴れの日。散策に出たが、花はきのう撮りつくしたので、自然に「虫の目」に。
(ちなみに、園内に珍しい鳥が出ているらしく、見知らぬカメラマンが大勢押しかけているようです。)

またまた、クモの姿が目に入ることに。


チリイソウロウグモ   14.10.3   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/75,F5.6
e0070891_16513641.jpg
        先日はヒイラギと紹介した葉ですが、ヒイラギモクセイだったようで香りの強い白い花が咲き始めていた。
        あの卵嚢を守っている♂が、手入れ(?)をしているようでした。


ネコハエトリ ♀   〃   〃   1/2000,F6.4
e0070891_16543999.jpg
        稲田に架けられたネットに枯れ葉を背にしたクモの巣を見つけました。
        袋状になった巣の奥には住民がいるようです。
e0070891_16555119.jpg
        拡大してみるとネコハエトリが、こちらを睨んでいるようでした。
        ハエトリグモは捕獲用の網を張らずに徘徊して、獲物を捕まえるとのこと。
        この巣は、居住用でしょうか、それとも産卵用でしょうか?


チュウガタシロカネグモ   〃   〃   1/2000,F6.4
e0070891_1703482.jpg
        高角度からの陽光をバックに、いつもは撮りにくい背中側を見せて巣の中心にいました。
        肢だけでなく、胸(?)も透けて見えますね。


クモの卵嚢?   〃   〃   1/180,F5.6
e0070891_1722196.jpg
        別のヒイラギモクセイの垣根の葉の間から白いボールが見えました。
        最近、気になりだした「クモの卵嚢」のように見えますが、同定できません。
        どなたかクモに詳しい形のご指導をお願いします。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-03 17:06 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 大型クモ 3種   14.9.12   (ナガコガネグモ、コガタコガネグモ、チュウガタシロカネグモ)

ようやく爽やかな初秋の季節らしい日に。じっくり散策に出たが、目につくのは大型のクモ。逆光に映える姿を撮ってみた。


ナガコガネグモ   14.9.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/680,F8
e0070891_18262450.jpg
        日頃見る個体とは、ちょっと腹が長くみえました。
        透き通るような肢もあって、やや幼い感じがしました。


コガタコガネグモ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_18291944.jpg
        見事なX字状の隠れ帯の巣にいました。
        もちろん、綺麗な紋様も見事です。


チュウガタシロカネグモ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_18325875.jpg
        ちょっと見えにくいのですが、肩の位置に黒点がありますね。
        この黒点がなく、もうすこし大きいのが 「オオシロカネグモ」 です。
[PR]
by higirinikki | 2014-09-12 18:34 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)