タグ:ツクシ ( 6 ) タグの人気記事

■ 春の花もにぎやかに   15.3.14   (キランソウ、ツクシ、ヒメカンスゲ)

雲がひろがって気温も低めになったが、風も弱く春の空にも。

きのうは「春の虫 大発生!」と報じたが、きょうは「春の花もにぎやかに」です。


キランソウ   15.3.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/500,F8
e0070891_19315941.jpg
        まだ「園内でここだけ」ですが。歩き仲間のYaさんに教えられました。


ツクシ   〃   〃   1/420,F8
e0070891_19332917.jpg
        キランソウの傍で、やっと見つけました。教えてくれたYaさん、すごい!
        これも「園内でここだけ」です。


ヒメカンスゲ   〃   〃   1/150,F8
e0070891_19353974.jpg
        「三角山」の裾で群生しています。
[PR]
by higirinikki | 2015-03-14 19:36 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 季節たがえず (2)   12.3.16   (ツクシ)

今日も青空、気温は低いが南の風がやわらかく吹いて「春」。

今日は、ツクシがいつも早目に見つかる所を探してみたら、「あった、あった」。


ツクシ   12.3.16   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/320,F3.3
e0070891_18164857.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-03-16 18:17 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の花 (2)   11.4.3   (ツクシ、トウダイグサ、キランソウ)

また冬に逆戻りしてしまいました。いつ春が定着するのでしょうね。

30日、暖かかった日の散策で見つけた花です。


ツクシ   11.3.30   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_1882334.jpg
        ツクシは花ではなかったかな?
        でも、この姿を見ると 「春が来たな」と思います。


トウダイグサ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_18102120.jpg
        トウダイとは 「燈台(燈明台)」 の意。海を照らす「灯台」 ではないようです。
        横から見ると 「なるほど」 ですが、これは倒れ掛かっていますね。


キランソウ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_18131631.jpg
        地面にへばりつくように葉を広げていることから、別名 「地獄の釜の蓋」。
        かと思ったら、本当の意味は 「病気を治して地獄の釜にふたをする」 だそうです。
        本名は 「金瘡小草」 と書く?。
[PR]
by higirinikki | 2011-04-03 18:22 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春の息吹   10.3.10   (ヒトリシズカ、ツクシ、菜の花)

65年前の今日3月10日は「東京大空襲」の日です。9日夜から10日未明にかけて、東京上空を襲ったB29群の焼夷弾による無差別空襲で10万人以上が亡くなりました。
私の一族では、関東大震災とこの空襲で多くの人が亡くなっています。

今日はまた、東京大学の合格発表が行なわれたニュースが報じられていました。
「サクラサク」の電報の時代の昭和36年、掲示板の前でひとりニンマリしたあの日を思いだしました。(どこの大学かはヒ・ミ・ツ)

「三寒四温」という季節用語の通り、今日の午後は青空が広がって暖かな日和になりました。
春の野で見つけた今年初見の草花です。


ヒトリシズカ   10.3.10   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/8,F18
e0070891_1943265.jpg


ツクシ   〃   〃   1/125,F5.6
e0070891_19445737.jpg


菜の花   〃   〃   1/800,F8
e0070891_1946438.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-03-10 20:04 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 春の訪れ(6)   09.3.11   (スズメノテッポウ、ヒメカンスゲ、ツクシ)

今日は、また冬空に逆戻り。なかなか本格的な春にはなりませんね。
きのうの散策で見つけた春の「一番花(?)」です。


スズメノテッポウ   09.3.10   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8
e0070891_18473883.jpg
        スズメノフスマ、スズメノヤリ、お仲間はいっぱいありますね。


ヒメカンスゲ   〃   〃   1/15,F8
e0070891_18493061.jpg
        雌雄異花。
        詳しい説明は、こちら ヒメカンスゲ  07.3.18 を参照してください。


ツクシ   〃   〃   1/500,F5.6
e0070891_18512035.jpg
        「ツクシ誰の子、スギナの子」と言いますね。
        奥に写っているのはスギナでしょうか。
[PR]
by higirinikki | 2009-03-11 18:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の花 (3)   08.3.15   (キランソウ、ヘビイチゴ、ツクシ)

きのうの悪天候が過ぎて朝から「日本晴れ」。気温がどんどん上がって20℃近くになったようです。
野原には、新しい春の花、春の虫が目につくようになりました。


キランソウ   08.3.15   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/500,F8
e0070891_1826393.jpg
        別名「地獄の釜の蓋」、ほかの植物の生育できないような悪条件の場所でへばりつくように居を占めています。
        北門付近の裸地で、きのうの雨による流土を被りながらへばりついて花を咲かせていました。
        園内の「ここぞ」という所では、まだ見つけることができません。


ヘビイチゴ   〃   〃   1/750,F8
e0070891_18361930.jpg
        「狐久保」の石畳道の脇の斜面でひとつだけ花が咲いていました。
        谷戸田周辺にたくさんあるヘビイチゴは、まだロゼットか小さな蕾の段階です。


ツクシ   〃   〃   1/3000,F3.5
e0070891_18394223.jpg
        営農田の山側の石垣の下、草原の斜面に一本だけ見つけました。
[PR]
by higirinikki | 2008-03-15 18:41 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)