タグ:ツルカノコソウ ( 7 ) タグの人気記事

■ 花いっぱい (6)   12.4.27   (セントウソウ、ツルカノコソウ、ネザサ)

今日も一日、ぐずついた天気。散策に出る余裕もない。

在庫写真は紹介しそびれていた2週間前の姿の花たちです。今や、全盛期を迎えているはずですが、咲き始めたばかりの頃のものです。


セントウソウ   12.4.13   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/160,F8
e0070891_21205864.jpg



ツルカノコソウ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_21213328.jpg



ネザサ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_21233376.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-04-27 21:24 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 野の花   11.4.26   (セリバヒエンソウ、コメツブツメクサ、ツルカノコソウ)

きのうの疲れもあって散策はお休み、積もり積もった部屋の片づけですごしました。
それでも、あまりの良い天気に誘われて夕方の公園散歩をして憂さを晴らしましたが。

春の野山で見つけた花、選択条件は何もないランダム掲載です。


セリバヒエンソウ   11..4.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_1805869.jpg
        林の中、木漏れ日を浴びながらの一番花です。


コメツブツメクサ   4.21   〃   1/200,F8
e0070891_1802385.jpg
        2~3年前までカスマグサが見つかった草原ですが、今は見られなくなってしまいました。


ツルカノコソウ   〃   〃   1/60,F14
e0070891_1844353.jpg
        鹿の子模様の蕾が開き始めていました。
[PR]
by higirinikki | 2011-04-26 18:06 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 春の息吹 (6)   10.3.30   (センボンヤリ、ツルカノコソウ、ヤマネコノメソウ)

やっと青空が戻ってきましたが、風は冷たい。桜の花にはまだ厳しい気候のようです。

今日も、これから都心にお出かけしてきます。


センボンヤリ   10.3.30   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_16224726.jpg
        夏には「閉鎖花」で千本槍の実をつけますが、春はこのように白菊のような花が咲きます。


ツルカノコソウ   〃   〃    1/30,F11
e0070891_1625514.jpg
        3日たって、ピンク色の蕾が開いていました。


ネコノメソウ →  ヤマネコノメソウ   〃   〃    1/60,F8
e0070891_16265632.jpg
        茶色い粒々は実でしょうか。勉強不足です。
        あとで、よく見たら葉が互生していましたので、「ヤマネコノメソウ」と訂正いたします。
[PR]
by higirinikki | 2010-03-30 16:28 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 春の息吹 (5)   10.3.29   (ツルカノコソウ、セントウソウ、レンゲソウ)

いやー、寒いの寒くないの(どっち?)。都心にお出かけしてきましたが、真冬も顔負けの寒い一日でした。

26日に見つけた草花です。得意(悪癖)の一番花たちです。


ツルカノコソウ   10.3.26   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/50,F8
e0070891_209047.jpg
        今まで名前の「ツル」の由来を知りませんでしたが、この画像でわかりました。


シャク → セントウソウ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_2011589.jpg
        毎年撮影していないと見つからない「小さい花」です。
        (訂正) 毎年、見ているシャクと同じ場所だったので即断してしまいました。
             地べたに這うくらいの高さしかないので「変だな?」とは思っていました。
             同じセリ科に属す草ですが、葉の形が違いました。
e0070891_20121638.jpg
        部分拡大すると、さらに小さい蟻がいました。種名不明です。誰か教えて!


レンゲソウ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_2015174.jpg
        営農田んぼで毎年、鋤き込まれるレンゲソウ。こぼれ種から芽生えたのでしょう。一輪だけ咲いていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-03-29 20:19 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 冠毛をひろげた種子 (2)   09.5.24   (ツルカノコソウ、オニタビラコ、ノアザミ)

今日は田んぼ作業のメインイベント「田植え」で汗を流してきました。朝の大雨も、作業中はやんでくれてよかった。  
去年の様子は こちら をご覧ください。

きのうの続きです。


ツルカノコソウ   09.5.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO800 1/15,F13
e0070891_18334992.jpg
        Blog お仲間の nakamura さんの 記事 に誘われて探してみました。
        ちょっと時期が遅かった、風に飛ばされずにひっかかった冠毛がいくつか見えました。


オニタビラコ   〃   〃   1/1000,F45
e0070891_18384045.jpg
        いくらでもある、と油断していたら草刈りに遭ってなくなっていました。
        冠毛をつけた株をやっと見つけたので、あまり綺麗ではないのですが。


ノアザミ   〃   〃   1/750,F8
e0070891_18442423.jpg
        古民家裏庭で群生しているアザミの綿毛がほどけかかっていました。
[PR]
by higirinikki | 2009-05-24 18:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 春の訪れ(11)   09.3.27   (ツルカノコソウ、センボンヤリ、ムラサキケマン)

寒いけれど陽射しがあるのでサクラの開花も徐々にすすんでいるようです。
きのうの散策で、小谷戸の里で見つけた春の花の咲き始めの姿です。


ツルカノコソウ   09.3.26   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_18232747.jpg


センボンヤリ   〃   〃   1/350,F8
e0070891_1826274.jpg


ムラサキケマン   〃   〃   1/180,F8
e0070891_18264764.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-03-27 18:29 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

冠毛のできる花々  06.6.16

当Blogにリンクさせていただいている
かえで☆さん 「かえでのデジブラ日記」 「いい日旅立ち! 」
はもようさん 「公園おさんぽ日記」 「初夏の綿毛」
の記事に触発されて、使うつもりのなかった在庫写真でよい記事が書けることに気がつきました。

ツルカノコソウ (06.5.14)
e0070891_17443086.jpg

e0070891_2194883.jpgセントウソウとよく似た白い花をつける。この花の所在を覚えていないと、冠毛姿だけでは何かわからなくなる。

オニタビラコ (06.5.17)
e0070891_21163667.jpg

e0070891_21171559.jpg高さ50cmほど、ほぼ1年中花がさいている。頭花は直径7~8mmで、黄色の舌状花だけでできている。タンポポのような冠毛つきの種子がつく。

タンポポ (06.6.4)
e0070891_21382413.jpg

e0070891_21253459.jpgおなじみの花。「みずき広場」にはカントウタンポポが群生する。子供たちが綿毛を吹いて飛ばしていた。

キツネアザミ (06.6.6)
e0070891_21292628.jpg

e0070891_21295947.jpg営農家所有の休耕田に群生していた。アザミにそっくりの花だが、紅紫色の頭花は筒状花だけでできている。冠毛姿は一見汚らしげだが、よく見ると長い冠毛を豊かに備えていてフカフカという感じを与える。

[PR]
by higirinikki | 2006-06-16 21:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(7)