タグ:ツルニンジン ( 6 ) タグの人気記事

■ ツルニンジン   14.9.8

最低気温が15℃くらい、今朝は寒いくらいだった。早朝歩きの途中、覗き込んだ長久保ではツルニンジンの花が咲き始めていた。


ツルニンジン   14.9.8   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO ISO200 1/85,F3.3
e0070891_1741175.jpg
e0070891_17412544.jpg
e0070891_17414247.jpg
e0070891_17415751.jpg
        降り出した小雨で濡れた滴が風情も高めている。
[PR]
by higirinikki | 2014-09-08 17:42 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ツルに咲く花   14.8.19   (ツルニンジン、ヘクソカズラ、トキリマメ)

今日も猛暑の日。月1回の高校同窓会WEB委員会に出るため、東京下町の母校に行く。暑さに負けまいと、会議終了後に軽く暑気払い。でも、暑い。

13日の散策から。長久保のカラタチの垣に絡まるツルに咲く花です。


ツルニンジン   14.8.13   FUJIFILM X-S1 24-614mm(相当) ISO800 1/58,F8
e0070891_2152920.jpg
        しばらく前から蕾が膨らんできました。
        無事に咲くことができるかな?


ヘクソカズラ   〃   〃   1/42,F8
e0070891_2163944.jpg
        別名「やいとばな」です。


トキリマメ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_2175181.jpg
        これほど沢山ついた花をみるのは初めてです。
        全部が豆になるのかな?
[PR]
by higirinikki | 2014-08-19 21:09 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ツルニンジン   13.9.8

きのうの久しぶりの長距離歩きで左肢の膝が痛い。
その痛みを宥めるように、「ゆっくり早朝歩き」をした。その途中、気になっていた毎年花を咲かせる場所で「ツルニンジン」の生育状況を確認してきた。


ツルニンジン   13.9.8   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/150,F4.4
e0070891_18171420.jpg
e0070891_18182643.jpg
e0070891_18111657.jpg
e0070891_18115215.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-09-08 18:12 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 真夏の草花   12.9.14   (ツルニンジン、スズメウリ、クズ)

今日も暑い、外出を控えて日がなPCと取り組んでいた。

きのう一週間ぶりの散策で見た草花です。


ツルニンジン   12.9.13   FUJIFILM XS-1 24-624mm ISO400 1/550,F5.6
e0070891_18194636.jpg
        別名「ジイソブ」。ソブとは「そばかす」のこと、花の内側の模様を見立てたものとか。

   9.7   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/250,F8
e0070891_18223562.jpg
        この日は、まだ蕾でした。

        おすすめ過去記事


スズメウリ   12.9.13   FUJIFILM XS-1 24-624mm ISO400 1/40,F9
e0070891_18301544.jpg
        小さい青い実が下がっていました。

   9.7   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_18254083.jpg
        この日は、白い花が咲いていました。これは雌花です。

        おすすめ過去記事


クズ   12.9.13   FUJIFILM XS-1 24-624mm ISO400 1/280,F8
e0070891_18273269.jpg
e0070891_18272123.jpg
        真夏の代表の草花ですね。
        接近して見ると「獰猛」という印象を受けます。

        おすすめ過去記事
[PR]
by higirinikki | 2012-09-14 18:29 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 花3種   10.10.15   (ツルニンジン、ヤマハッカ、ハシカグサ)

夕方ちかくなって陽射しがあったのですが、11月3日の 「まい作品展」 への出品作品選びで時間がつぶれて、今日も休養日に。

12日の散策で出会った花たちです。


ツルニンジン   10.10.15   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/50,F8
e0070891_20515057.jpg
        ここで出会った散策仲間のKoさんに 「あれ?ここにあるのを知らなかったのですか」 と教えられました。
        2年ぶりの再会かな?


ヤマハッカ   〃   〃   1/80,F8
e0070891_20542226.jpg
        ここは 「風の道」 かと思うくらい、いつも風で揺れているので撮影しにくい小さい花です。


ハシカグサ   〃   〃   1/50,F8
e0070891_20565615.jpg
        この日、事務所のHaさんに 「畦に小さな見かけぬ花があるのですが」 と質問されて、
        その場では思い出せなかった花です。
        2年前 「ハシカグサ」 として紹介していたのを忘れてしまっていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-10-15 21:01 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ ツルニンジン(ジイソブ)   08.9.5

今日もまたきつい残暑の日。
植物観察を始めてから6年目、ジイソブ、バアソブというかわった名称の草があることを聞いていましたが、自生のものは当公園にはないものと言われていました。
今日の散策途中に会った事務局のKoさんから、植栽された草に花が咲いていることを教えてもらいました。

今日はジイソブです。バアソブは、まだ蕾ですので花が咲いたらまた紹介しますね。


ツルニンジン   08.9.5   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/60,F8
e0070891_21273044.jpg
        林のふちなどに生えるつる性の多年草。根が朝鮮人参のように太くなることからこの名がある。
        葉は長さ3~10cmの長楕円形または長卵形、3~4個が集まって互生しているので、輪生状に見える。
        8~10月、直径3~4cmの鐘形の花が下向きに咲く。  出典『山渓ポケット図鑑 夏の花』

        画面中央、下から伸びたつるがイボタノキに絡んでいます。


e0070891_2136665.jpg
e0070891_21362375.jpg
e0070891_21364575.jpg
        よく似た花の「バアソブ」は、木曾地方の方言で「ソブ」はそばかすのこと。
        バアは婆で、花の内部の斑点をそばかすにたとえたもの、という。
        どうして、爺、婆、に区別したのか理由はわかりません。

        花を下から覗き込むと、ホタルブクロやツリガネニンジンの花と似ている、と思いませんか?
        それも道理、同じキキョウ科に属しているのですね。
[PR]
by higirinikki | 2008-09-05 21:41 | 舞岡公園の草木 | Comments(18)