タグ:ツルボ ( 12 ) タグの人気記事

■ 草の実   13.12.6   (ニラ、ツルボ、アキノノゲシ)

きのう未明、息子から「赤ちゃんが無事産まれました」とのメールで起こされました。彼には二人目、娘の三人と合わせて五人目の孫“娘”です。
今日、産院に行って対面してきました。お姉ちゃんそっくりのまるまる太った子でした。元気に育って、と願います。

里山で見られた草の実です。


ニラ   13.11.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/640,F5.6
e0070891_21115852.jpg
        小谷戸の里の茶畑の隅にある株、種子がこぼれる前に撮影するのを忘れました。
        でも、まだ少し黒い種子がいくつか残っています。


ツルボ   12.2   〃   1/1300,F4.5
e0070891_2115195.jpg
        こちらも種子がいっぱいの状態を撮影するチャンスを忘れていました。
        小さい種子が見えますか?


アキノノゲシ   〃   〃   1/1600,F4.5
e0070891_211936.jpg
        こちらは、撮影チャンスを逃してはいません。
[PR]
by higirinikki | 2013-12-06 21:20 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 草の実   11.10.20   (カラスノゴマ、ヤブミョウガ、ツルボ)

あれやこれやがあって、一週間ぶりの散策に。すっかり11月中旬の気温で涼しい風が吹いている。

うっかり忘れていた草に実がついていました。


カラスノゴマ   11.10.20   FonePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/340,F3.3
e0070891_23221019.jpg
        すっかり忘れていたカラスノゴマ、「そろそろ花が咲いている頃のはず」と、
        探しに行ってみたら、すでに実になっていた。


ヤブミョウガ   〃   〃   1/140,F3.3
e0070891_23244110.jpg
        こちらは、いつも通りすがりに横目で見ていた花、すっかり黒い実になっています。


ツルボ   〃   〃   1/480,F3.3
e0070891_2326303.jpg
        こちらは、すっかり花の時期はおわっています。
        背景の緑にまぎれて、こんな実になっているとは気づかなかった。
[PR]
by higirinikki | 2011-10-20 23:28 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 隠れているのは?   11.9.21   (ツルボ、タムラソウ、アキノタムラソウ)

台風15号が東日本を直撃しています。午後2時に浜松付近に上陸して強い風雨が吹き荒れていましたが、さっきから風向きが東から南に変わってようやく北の方に“去って”いくようです。

17日撮影分からです。花の中に隠れて獲物が来るのを待ち伏せしているのは?


ツルボ   11.9.17   FinePix F300EXR ISO400 1/480,F3.3
e0070891_18121349.jpg
        おわかりですか?



タムラソウ   〃   〃   1/70,F9
e0070891_181469.jpg
        ノハラアザミとよく似た花ですが、頭花が長く切れ込んでいます。
        その中に隠れているのは? ハナグモのようです。


アキノタムラソウ   〃   〃   1/340,F3.3
e0070891_18164271.jpg
        名前と似つかわしくなく、夏中ずっと咲いていました。
        ハナグモが隠れる隙間はなさそうですね。
[PR]
by higirinikki | 2011-09-21 18:19 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 実りの秋   10.11.15   (チヂミザサ、アカバナ、ツルボ)

どことなく冬を思わせる曇り空、夕方からひさしぶりのお湿りがありました。

最近の画像の中から 「実りの秋」 と題して、いろいろの実を紹介します。


チヂミザサ   10.11.10   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/200,F8
e0070891_1820253.jpg
        今年は花の時季に撮影できなかったので、実にチャレンジしました。
        チヂミザサの実も「ひっつき虫」のひとつ、ベタベタした液を出して動物などにひっつく戦略をとっています。


アカバナ   11.12   〃   1/40,F8
e0070891_18283861.jpg
        莢が下へ下へと裂けて、白い毛のある実が飛び出していきます。網があって籠のように見えます。


ツルボ   〃   〃   1/40,F8
e0070891_18243729.jpg
        風に揺れるたびに黒い実が飛び出さないか、シャッターを切り終わるまで「待って~」
[PR]
by higirinikki | 2010-11-15 18:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ ツルボ   10.9.6

昨夜遅く、旅行から帰ってきました。今日は、30日に亡くなった叔母の告別式に参列し9時過ぎに帰宅しました。
「毎日更新」の体裁を整えるための記事作りは明日から始めたいと思います。

今日の記事は、8月19日の散策から残っていた画像です。


ツルボ   10.8.19   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/40,F8
e0070891_2242961.jpg
        「宮田池」に降りて行く山道、ほかの場所に先駆けて咲いていたツルボです。
        その後、被写体となる群落を探してきましたが、今年は不作でした。
        バックのオレンジ色はキツネノカミソリの花の色です。


e0070891_2246180.jpg
e0070891_22461654.jpg
        いろいろな虫たちが立ち寄っていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-09-06 22:48 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 真夏の草花 (8)   09.8.31   (ワレモコウ、ツルボ、オミナエシ)

きのうは民主旋風が吹き荒れ、今日は本物の台風の風雨が関東地方に吹き荒れています。
私の選挙区では「小選挙区になって以来、5期連続当選」と強い自民議員S氏が辛勝、自民再生に注力していくと宣言していました。

28日の散策で見た花の中景写真です。


ワレモコウ   09.8.28   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_17312319.jpg
        周囲を草刈りされてワレモコウが枝先に花を咲かせています。逆光で撮影してみました。

   〃   〃 ISO1600 1/400,F20
e0070891_17321145.jpg
        こちらは田んぼ脇の草叢の中、センニンソウをバックにクローズアップしてみました。


ツルボ   〃   〃 ISO100 1/100,F11
e0070891_173865.jpg
        長久保の「野草園」の群落です。中景はむずかしいです。


オミナエシとオトコエシ   〃   〃   1/100,F11
e0070891_17411693.jpg
        ツルボの反対側で黄色と白の花が並んで立っています。
        逆光気味の位置からの撮影です。
[PR]
by higirinikki | 2009-08-31 17:45 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 桃色の花   09.8.14   (ツルボ、ミソハギ、サルスベリ)

やっと熱が下がって散策に出られるようになりました。6日たつと花が咲き進んでいるものですね。

小谷戸の里で見た桃色の花たちです。「桃色」という言葉の響きはなにやら意味深ですね。


ツルボ   09.8.14   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/50,F8
e0070891_2115873.jpg


ミソハギ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_2145599.jpg


サルスベリ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_216199.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-08-14 21:07 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 花ざかり   08.9.13   (ツルマメ、ツルボ、ミズタマソウ)

今日も残暑、お出かけ先でひさしぶりに「かき氷」を食べました。
最近の散策で見つけた「花ざかり」の花たちです。


ツルマメ   08.9.10   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/90,F8
e0070891_18541058.jpg


ツルボ   〃   〃1/250,F6.7
e0070891_18594377.jpg


ミズタマソウ   〃   〃ISO400 1/90,F8
e0070891_18564331.jpg

[PR]
by higirinikki | 2008-09-13 19:03 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 古民家の花(2)   08.8.27   (ツルボ、シラヤマギク、ナンバンギセル)

ひさしぶりの陽射しで暑さがすこし戻ったようです。すこし涼しい日が続いても、季節は着実にすすんでいるようです。
古民家の周囲で咲き始めていた花たちです。


ツルボ   08.8.27   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F6.7
e0070891_18235291.jpg


シラヤマギク   〃   〃   1/60,F6.7
e0070891_18263320.jpg


ナンバンギセル   〃   〃   1/60,F6.7
e0070891_1828111.jpg

[PR]
by higirinikki | 2008-08-27 18:30 | 舞岡公園の草木 | Comments(16)

■ 秋の気配の花たち   07.8.11

7日の散策の時、今年初見の花がいくつかありました。
今年は翌日の8日が立秋でしたので、私の秋を感じるセンサーに狂いはないものと思いました。


ツルボ   07.8.11   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/20,F5.6
e0070891_22322038.jpg
        小谷戸の里、庭の垣の斜面に紫色の花穂が陽に当たって輝いていました。
        一瞬、ヤブランかと思いましたが、ひとつひとつの花の形でツルボであると気づきました。
        これから暫く、園路際などでよく見る花です。


センニンソウ   〃   〃    1/60,F8
e0070891_22365693.jpg
        6番田んぼの園路側の薮の中で白い花が見えました。
        これも園内の薮の中で、しばらく白い花を楽しませてくれます。


ノダケ   〃   〃    1/60,F8
e0070891_2239172.jpg
        こちらも薮の中で高々と紫色の細かい花の塊りをつけています。
         開花したばかりの花からは、たっぷりの蜜が出るので虫たちにはお好みの花です。
         ときにはスズメバチもやって来るので、散策する人もご注意を。
[PR]
by higirinikki | 2007-08-11 22:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(14)