タグ:テングタケダマシ ( 3 ) タグの人気記事

■ キノコ 3種   14.7.2   (ツルタケ、ドクツルタケ、テングタケダマシ)

蒸し暑い真夏のような天気。
ワールドカップサッカー決勝トーナメント1回戦8試合全部、予選リーグ各組1位のチームが勝ち進んだ。開幕以来の毎日、録画した試合2,3試合を夕方までに見終わることをし続けている。
今日は、アルゼンチンースイス戦、ベルギー―アメリカ戦がともに延長戦となった熱戦。見疲れたのと、きのうの散策で見たキノコの同定作業で時間をとられて、散策は休止とした。

きのうの散策で出会ったキノコの内から、同定できた中型キノコ3種です。


ツルタケ   14.7.1   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/45,F8
e0070891_187424.jpg
e0070891_187156.jpg



ドクツルタケ   〃   〃   1/18,F8
e0070891_1885818.jpg



テングタケダマシ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_1895427.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-07-02 18:10 | 舞岡公園のキノコ | Comments(0)

■ テングタケダマシ   13.10.7

玄関を開けると甘い匂いが。この住宅街ができて40年近く、当時の人気の庭木が「金木犀」だったこともあって、どの家にも金色の花をいっぱいつけた大きなキンモクセイの木があるからだ。

陽射しが戻ったので、またキノコ探しの散策に出た。同じ舞岡公園をフィールドにするブログで紹介されていた「テングタケダマシ」が目当て、見事見つけました。


テングタケダマシ   13.10.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/125,F5.6
e0070891_18335210.jpg

e0070891_18351138.jpg

e0070891_1835321.jpg
        傘にはつぼが壊れてできた白色のイボがある。
        このイボイボ、御覧のように尖ったトゲの状態ですね。

        このツブツブが、尖っていないで平坦であれば「テングタケ」です。
e0070891_18585418.jpg



e0070891_1838102.jpg
        私が抜いたものではありません。
        キノコを見ると蹴りたい人の仕業です。おかげで全体像がわかることに。

e0070891_18393336.jpg
        かわいい幼菌も近くに。
[PR]
by higirinikki | 2013-10-07 18:40 | 舞岡公園のキノコ | Comments(4)

■ キノコ 3 種   10.10.5   (ドクツルタケ、ザラエノハラタケ、テングタケダマシ)

午後、散策にでました。半袖で出ればよかったと思う暑さでした。
また、たくさんのキノコに出会いました。  (まだまだ続くキノコシリーズです)


ドクツルタケ   10.10.5   PENTAX K20D 199mm/macro ISO400 1/15,F8
e0070891_20295582.jpg
        暗い林の中で白い姿が目立ちます。猛毒を持っています。ご注意!


ザラエノハラタケ   〃   〃   1/25,F8
e0070891_2033284.jpg
        前にも見たことがあるかもしれません。


テングタケダマシ   〃   〃   1/25,F8
e0070891_20362267.jpg
        テングタケに似ているが、傘のイボが尖っていることで識別できる。
[PR]
by higirinikki | 2010-10-05 20:38 | 舞岡公園のキノコ | Comments(4)