タグ:ナンテン ( 11 ) タグの人気記事

■ 赤い実   14.12.2   (ナンテン、ガマズミ)

今日は 「木枯らし一番」(?) が吹いた。陽射しは温かいのに、強風で体感温度が下がる。

昼前に散策に出たが、風に揺れる木の葉は遠景で、動きの少ない虫は接写で、なんとか秋のおわりの風景を撮れた。紅葉をバックにした赤い実が目につく。


ナンテン   14.12.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/480,F5.6
e0070891_17383442.jpg
        水車小屋のまわりのナンテンとカエデの赤のコラボです。


ガマズミ   11.27   〃   1/480,F5.6
e0070891_17412281.jpg
        「鳥も食わないガマズミ」と誤解していました。
        冬がすすむと甘味が加わって、人と鳥の取りあいになるのだそうです。
[PR]
by higirinikki | 2014-12-02 20:03 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 赤い実 (2)   11.12.16   (マユミ、ナンテン、メギ)

穏やかな暖かい日は今日の夕方まで、これから強い寒気が関東地方まで南下してきて寒い日になるとのこと。きのうは、オオタカの飛ぶ姿を見たのですが、今日は鳥の声も少なく収穫はナシでした。

きのうの続き、新顔は「メギ」、ただし赤い実は一個だけでした。


マユミ   11.12.13   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/800,F8
e0070891_1813828.jpg
        幼児がいたずらをして口紅で塗りたくったような絵です。
        「上の上屋」休憩所の前に立っているマユミです。


ナンテン   〃   〃   1/400,F8
e0070891_1834636.jpg
        以前にも登場した水車小屋の脇のナンテンの実です。  今が見頃、という感じです。


メギ   12.16   〃   1/400,F8
e0070891_186018.jpg
        小谷戸の里の門前にある株です。今年は、たった一つしか成らなかったようです。
[PR]
by higirinikki | 2011-12-16 18:07 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 木の実 (2)   11.11.7   (ノイバラ、ナンテン、ムラサキシキブ)

暖かな日が続いている。が、けっこう忙しい用事も続いて、なかなか散策にも出られない。

「木の実」のつづきです。


ノイバラ   11.11.2   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/280,F3.3
e0070891_18261567.jpg
        赤と紫の実が見えました。赤はノイバラ、紫はアカネです。


ナンテン   11.4   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/60,F3.3
e0070891_1833883.jpg
        気が付いたら、ナンテンが実をつけて色づいていました。
        もっと真っ赤なイメージがあったのですが、くすんでいるのは日陰だからかな?


ムラサキシキブ   〃   〃   1/60,F3.3
e0070891_18353550.jpg
        こちらも気が付いたら、紫色の小さな実をつけていました。
        コムラサキとは実の付き方が違うみたいです。
[PR]
by higirinikki | 2011-11-07 18:36 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 赤い実のなる木   09.11.16   (カマツカ、ナンテン、ツルウメモドキ)

「また天気は下り坂に」という予報にしたがい、デジイチと三脚を持って散策に。黄色の花の咲くツワブキとヤクシソウ以外の花が少ない世界になっていました。

赤い実が目につきました。


カマツカ   09.11.16   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/100,F8
e0070891_2022739.jpg
        私たちの田んぼに降りていく階段脇にあるカマツカの実が赤く、葉が黄色くなっていました。


ナンテン   〃   〃   1/100,F8
e0070891_2041542.jpg
        水車小屋の脇のナンテンの実です。背景の田んぼが見えますか。


ツルウメモドキ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_2055638.jpg
        いつか紹介した蔓の先の実の黄色い果皮がめくれて赤い実が顔を覗かせ始めていました。
[PR]
by higirinikki | 2009-11-16 20:10 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 夏の花の木 (2)   09.6.22   (ナンテン、サカキ、キンシバイ)

今日も雨空、梅雨は梅雨らしく、です。

今日も、20日の散策からです。                                   20日の 観察記録
                                                     「舞岡公園の植物図鑑」



ナンテン   09.6.20   PENTAX K20D100mm/macro ISO400 1/640,F8
e0070891_18182740.jpg


サカキ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_18193919.jpg


キンシバイ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_18204766.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-06-22 18:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 紅い木の実・冬   08.12.17   (ナンテン、モチノキ、柿)

色の少ない冬の世界で、いくつか目につくのが紅い実です。
第一弾は、12日と15日の散策で見つけた紅い実です。


ナンテン   08.12.12   PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/90,F5.6
e0070891_17524752.jpg
        園内の何ヶ所かで見られるナンテンですが、実のつき方では古民家横手のナンテンが一番でした。


モチノキ   12.15   〃   1/250,F8
e0070891_1755318.jpg
        駐車場前の道路の斜面の上で紅い実がいっぱい見えます。
        いつも赤くなると思い出すのですが、花の季節は見上げることなく忘れています。


柿とタイワンリス   〃   〃   1/250,F8
e0070891_17593138.jpg
        小谷戸の里の前の柿の木でカラスとタイワンリスが熟した柿を採りあっていました。
[PR]
by higirinikki | 2008-12-17 18:02 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ あかい実、くろい実 (3)   07.11.21

ひさしぶりに午前中に散策に出ました。
黄・紅葉がすすむと同じく、赤い実・黒い実もあたらしく見つかりました。


ナンテン   07.11.21   PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/10,F5.6
e0070891_1942194.jpg
        古民家の横庭の蔭にあるナンテンの実です。
        普通はまん丸ですが、一枝だけですがご覧のように先が尖った円錐形の実がついていました。


ウメモドキ   〃   〃   1/20,F8
e0070891_199370.jpg
        古民家、反対側の庭にはウメモドキの葉が落ちて赤い実がついています。


ツルウメモドキ   〃   〃   1/180,F8
e0070891_19113597.jpg
        北門そばのクワの古木に絡んだツルウメモドキの実が割れて、中から赤い実が顔を覗かせていました。


サカキ   〃   〃 ISO800   1/45,F5.6
e0070891_1920149.jpg
        小谷戸の里の垣の隅で一本植栽されているサカキの実が黒くなっていました。


アカネ   〃   〃   1/350,F5.6
e0070891_19222579.jpg
        「みずき広場」から狐久保に下る道脇の薮を覆っていたアカネの実が濃紺に色づいていました。
[PR]
by higirinikki | 2007-11-21 19:26 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 陽射しの中で   07.11.18

風は強いが陽射しは暖かな午後2時すぎの被写体を探しての散策でした。
収穫は、この4枚だけでした。


カエデ   07.11.18   PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/90,F8
e0070891_1731234.jpg


ガガイモ   〃   〃   1/180,F8
e0070891_1732444.jpg


ナンテン   〃   〃   1/20,F5.6
e0070891_17335081.jpg


おまけ
何を語る?
e0070891_17353087.jpg

[PR]
by higirinikki | 2007-11-18 17:39 | 舞岡公園の草木 | Comments(11)

■ 秋の木の実 (4)   07.10.23

今日も良い天気でした。

「秋の木の実」の最終回です。


エゴノキ   07.10.16   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/125,F4.5
e0070891_17581327.jpg


キリ   〃   〃   1/350,F3.5
e0070891_180336.jpg


ナンテン   〃   〃   1/125,F3.5
e0070891_1805428.jpg


ネムノキ   〃   〃   1/180,F4.5
e0070891_1815114.jpg


ウツギ   〃   〃   1/90,F4.5
e0070891_182497.jpg


イボタノキ   〃   〃   1/45,F5.6
e0070891_1835467.jpg


カエデ   〃   〃   1/30,F5.6
e0070891_1844629.jpg


ムラサキシキブ   10.21   〃   ISO200 1/45,F4.5
e0070891_1861684.jpg

[PR]
by higirinikki | 2007-10-23 18:07 | 舞岡公園の草木 | Comments(13)

■ 白い花が咲いてた (9)   07.6.18

今日は「梅雨寒」を思わせる曇り空。きのうの散策で見つけた白い花です。
クローズアップしすぎ、と、遠すぎて花の形がみえない、の両極端の2種づつです。


オカトラノオ   07.6.17   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F5.6
e0070891_203213.jpg
        小谷戸の里、田んぼグループとの青空昼食会をおえて、散策開始。
        トイレ前の花壇でオカトラノオの一番花を見つけました。
        園路際の群落は、去年は全滅に近かったのですが、今年はどうかな?


ナンテン   〃   1/90,F5.6
e0070891_2083197.jpg
        小谷戸の里の門前に植栽されている、盆栽のようなナンテンの木に白い花が咲き始めていました。


クマノミズキ   〃   (trimming) ISO400 1/3000,F5.6
e0070891_2012789.jpg
        「宮田池」の向こうの山に白い花のかたまりが見えます。
        見た目はミズキの花のつき方に似て見えます。クマノミズキだと教えられました。
        ミズキの方は、すでにあおい実がいっぱいついています、が。


ケンポナシ   〃   ISO200 1/125,F8
e0070891_20173145.jpg
        狐久保の入口で、上を見上げるとカラスザンショウと背の高さを競っている木があります。
        枝先に白い花をたっぷりつけていました。
        昨年はあまりついていませんでした、が。
[PR]
by higirinikki | 2007-06-18 20:22 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)