タグ:ニシキギ ( 14 ) タグの人気記事

■ 真っ赤な木の実   14.10.28   (カマツカ、ウメモドキ、ニシキギ)

いよいよ「冬近し」と思わせる乾燥した北風が吹く青空の1日。高校同窓会のWEB委員会に出席してきました。

真っ赤になった木の実、鳥に食べてもらいたいのでしょうか、目的があってのことでしょうね。


カマツカ   14.10.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/450,F8
e0070891_2114371.jpg


ウメモドキ   〃   〃   1/420,F8
e0070891_2115697.jpg


ニシキギ   〃   〃   1/140,F8
e0070891_21163025.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-10-28 21:16 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 赤い実   13.11.14   (ニシキギ、ガマズミ、ツルウメモドキ)

「冬の日」が続いています。運動のため、3時過ぎから速足散歩に、汗はほとんどかきませんでした。

里山では、赤い実が陽に輝いています。


ニシキギ   13.11.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/80,F8
e0070891_1941516.jpg


ガマズミ   11.13   〃   1/950,F5.6
e0070891_1963056.jpg


ツルウメモドキ   〃   〃   1/950,F5.6
e0070891_1971386.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-11-14 19:07 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 秋の実 (4)   13.10.30   (シロダモ、イヌビワ、ニシキギ)

天候が戻って、爽やかな風の吹く青空に。散策に出て、秋の花を撮ってきた。それは明日以降にして、「秋の実」のつづきです。


シロダモ   13.10.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/20,F8
e0070891_18181542.jpg


イヌビワ   〃   〃   1/20,F8
e0070891_18194743.jpg


ニシキギ   10.24   FinePix F200EXR ISO400 1/350,F3.3
e0070891_18203280.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-10-30 18:23 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 赤い実   11.10.29   (マユミ、ニシキギ、カマツカ)

今日は秋晴れの行楽日和でした。私も高校同窓会の新企画「下町散歩」に参加、両国駅周辺を歩いてきました。最後は浅草「神谷バー」で“電気ブラン”を初めて飲んできました。

最近の里山には赤い実が目につくようになりました。


マユミ   11.10.23   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/240,F3.3
e0070891_217014.jpg


ニシキギ   〃   〃   1/125,F3.3
e0070891_2110438.jpg


カマツカ   〃   〃   1/60,F9
e0070891_21122887.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-10-29 21:19 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 紅葉   10.11.12   (ヤマボウシ、ニシキギ、カエデ)

いつまで続くかと思う、今日も秋らしい暖かな穏やかな青空の日。
紅葉がすすんできました。


ヤマボウシ   10.11.12   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/250,F4.5
e0070891_19284667.jpg


ニシキギ   〃   〃   1/250,F3.5
e0070891_1930197.jpg


カエデ   11.10   〃   1/400,F8
e0070891_19313250.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-11-12 19:32 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の木の花   10.4.25   (ヒメコウゾ、ニシキギ、ハナイカダ)

25日は春らしいきりっとした冷気も含んだ爽やかな風がふく一日だった。
ひさしぶりの散策、地味ではあるが木々の花も咲き始めていた。


ヒメコウゾ   10.4.25   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/200,F8
e0070891_2324461.jpg
        ヒメコウゾは雌雄異花。このヒゲいっぱいの栗の実のようなのが雌花です。
        雄花は見えませんでした。


ニシキギ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_23262715.jpg
        黄緑色の花弁とシベ、目立ちませんね。


ハナイカダ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_23282368.jpg
        ハナイカダは雌雄異株。これは雄木の葉の真ん中につく雄花です。いちだんと地味ですね。
[PR]
by higirinikki | 2010-04-25 23:30 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 冬芽・葉痕 (16)   09.1.30   (ニシキギ、ヤマグワ、ナツグミ)

夜半からの雨が降り続いているが、寒くはない一日。
いよいよ「冬芽・葉痕」の在庫が底をつきそうです。



ニシキギ   09.1.23   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F8
e0070891_18203515.jpg
        去年はニシキギの「はずれ年」だったようですが、今年はどうでしょうか。
        園路南端の大きな株の枝先です。コルクの立派な翼の上でバンザイしているようです。

ヤマグワ   〃   〃    1/180,F5.6
e0070891_18224294.jpg
        園路沿いにはヤマグワの老木がたくさんあります。
        これは北門の先の老木の枝先です。

ナツグミ   1.24   〃    1/30,F8
e0070891_18244648.jpg
        駐輪場の石垣に沿って植えられているナツグミの枝先です。
        日陰ですが風もなかったので、小さい冬芽を撮ることができました。
[PR]
by higirinikki | 2009-01-30 18:32 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 白い花 (1)   08.4.29   (ニシキギ、コマユミ、カマツカ)

きのうの散策で白い花が咲き始めていることに気づきました。


ニシキギ   08.4.28   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/30,F8
e0070891_1841016.jpg
        園路南端のニシキギ、今年の花つきはいいようです。


コマユミ   〃   〃(trimming)   1/30,F8
e0070891_1843993.jpg
        「堆肥場」への道の左手にあるコマユミにも、ニシキギとそっくりの花が咲き始めています。
        マユミとありますが、枝にコルク質の翼がないだけの違いのようにみえます。


カマツカ   〃   〃(trimming)   1/30,F8
e0070891_18471843.jpg
        「堆肥場」入口の反対側の階段脇でカマツカの花が咲き始めています。
[PR]
by higirinikki | 2008-04-29 18:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 冬芽・葉痕 (7)   08.1.20

今日の昼間は暖かかったですが、これから夜半にかけて雪の予報。
それによっては明朝は谷戸の雪景色を取材に行かねば。

11日に撮影した 「冬芽・葉痕」 のつづきです。


ニシキギ   08.1.11   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F9.5
e0070891_18153465.jpg
        「ねむのき休憩所」に植栽されている株です。
        この見事なコルクの翼はどうですか。頂芽も側芽も、ごつごつした感じが逞しいですね。


アジサイ   〃   〃   1/90,F9.5
e0070891_18193869.jpg
        ニシキギの端にアジサイも植栽されています。
        この帽子のような頂芽、顔に見える葉痕、全体としては可愛い女の子に見えませんか?


ヒトツバハギ   〃   〃   1/250,F9.5
e0070891_1822152.jpg
        「星野富弘詩碑』近くの園路際の株です。
        去年の実の柄が極細の枝についています。あまりに小さい冬芽・葉痕は撮影しきれません。


マンサク   〃   〃   1/60,F8
e0070891_18251562.jpg
        新しい年に「先ず咲く」はずのマンサクですが、膨らんだ花芽はまだ綻びてはいませんね。
        園路際で黄色い花を見せてくれるはずです。
[PR]
by higirinikki | 2008-01-20 18:28 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ あかい実、くろい実 (5)   07.12.12

おとといの散策からです。
赤い実が目立ちました。


ニシキギ   07.12.10   PENTAXistDs 100mm/macro IS200 1/90,F8
e0070891_1825208.jpg
        狐久保入口際の株です。以前キバラヘリカメムシが吸汁していた株です。
        ニシキギの特徴である枝の翼が見えないのは失格写真ですが。


コマユミ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_18293064.jpg
        「堆肥場」への道の山際の株です。こちらは翼がないのが特徴です。


ツルウメモドキ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_1833553.jpg
        北門付近のヤマグワの老木に絡んで赤い実が裂けて見えています。


アオツヅラフジ   〃   〃   1/60,F4
e0070891_1836309.jpg
        「中の上屋」休憩所の園路際、ヤマブキに絡んでいるアオツヅラフジの実が綺麗に藍色になっていました。


ヤブマメ   〃   〃   1/180,F8
e0070891_1839101.jpg
        瓜久保・かっぱ池の浅瀬のヨシに絡んだヤブマメの実です。
        種子が飛び出たあとの莢がくるりと捩れていました。


オオジシバリ   〃   〃   1/180,F5.6
e0070891_18414092.jpg
        7番田んぼの畦を見つめながら歩いていて見つけました。
        オオジシバリの黄色い花と白い綿毛です。「え?今頃咲いて綿毛に?」と思わせるシーンです。
[PR]
by higirinikki | 2007-12-12 18:44 | 舞岡公園の草木 | Comments(12)