タグ:ニホンアマガエル ( 3 ) タグの人気記事

■ 生き物 3種   12.8.25   (カイツブリ、シマヘビ、ニホンアマガエル)

母方の叔母の3回忌で、また浅草に行ってきました。わが家の菩提寺とは地下鉄駅を挟んで反対側にあるお寺。ありがたい法話も聴けて、暑い日ではあったが心温まって帰宅しました。

「在庫払底」と言いながら、まだ残っていました。


カイツブリ   12.8.11   PENTAX K20D 100mm/macro(trimming) ISO400 1/800,F8
e0070891_2016753.jpg
        先月末、カイツブリが抱卵 記事で紹介しましたが、
        直後「さくらなみ池」の水位が急低下して巣が壊れて、抱卵を中止してしまっていた。
        その後、再抱卵は諦めたようだが、あのツガイはこの日もそのまま池に残っていました。


シマヘビ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_20233432.jpg
        「さくらなみ池」に着いて汗をぬぐっていると、ヘビが水面をすいすいと泳ぐ姿が見えた。
        急いで近寄ると、池から上がって叢に潜り込むシマヘビを撮影できた。


ニホンアマガエル   8.18   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/340,F3.3
e0070891_20275192.jpg
        いつもの山道の柵の上で見つけたカエル。なんで、こんなところにいるのかな?
        目の前にレンズを近づけても動じません。
[PR]
by higirinikki | 2012-08-25 20:29 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(2)

■ カエルの季節   10.3.31   (ニホンアマガエル)

最近の真冬並みの寒さがようやく去りましたが、風はまだ冷たい一日です。

朝の谷戸を歩いているとウグイスの鳴き声に交じってカエルの声も聞くことができます。
「コロコロ」という鳴き声は、シュレーゲルアオガエルの声のようです。そろそろ、田んぼの水溜りに産卵する頃でしょうか。

散策中、枯草の隙間で動くニホンアマガエルの姿を見つけました。
浅い池に産卵されたヤマアカガエルやヒキガエルの卵が孵って小さなオタマジャクシも動き回っています。


ニホンアマガエル   10.3.27   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F18
e0070891_1823955.jpg
        冬眠前に周囲の環境色に体色を変えたのでしょう。
        枯れ葉のあいだにいると目立たないのでしょう。


オタマジャクシ   3.30   〃   1/80,F8
e0070891_18245332.jpg
        古民家の裏の池で、ヤマアカガエルとヒキガエルのオタマジャクシが入り混じっていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-03-31 18:27 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(0)

シュレーゲルアオガエル と ニホンアマガエル  07.5.13

今日の「畦草観察会」に参加している途中、田んぼにアオガエルが姿を見せました。
目の縁に黒い縞がないので「シュレーゲルアオガエル」だとわかりました。


シュレーゲルアオガエル  07.5.13  PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_20565280.jpg
        春も早い時期、谷戸を歩くと田起しされた田んぼの方から、コロコロと澄んだ甲高い調子のカエルの声が聞こえてきます。
        これはシュレーゲルアオガエルの♂が♀を誘って鳴いている声です。
        出会った♂と♀は交接して、田の畦や流れの縁の土に穴を掘って、泡の中に卵を産みつけます。


卵塊“メレンゲ・ボール”   5.8   〃  ISO400 1/500,F8
e0070891_2161184.jpg
        田起し後に水が張られた田んぼや流れに白いボール、まるでメレンゲのようです。
        たしかカエルの卵塊と覚えていましたが、正確にはわかりませんでした。
        この記事を書こうとネット検索していて、シュレーゲルアオガエルの卵塊だ、とわかりました。
        モリアオガエルが同じような卵塊を、池の上に張り出した木の枝葉に産みつけるのは有名ですね。



ニホンアマガエル   5.9   〃  ISO200 1/90,F8
e0070891_2113491.jpg
        こちらは、すこし遅れて鳴き始めるニホンアマガエル。
        意外なことに木の上にいることが多いようです。これは瓜久保のニシキギの葉上にいました。
        目の横には黒い縞がありますね。
[PR]
by higirinikki | 2007-05-13 21:22 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(4)